Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS 釣り日和に思えたのに・・・

<<   作成日時 : 2010/11/29 00:34   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像
小春日和の午後、いつものポイントに行って来た。この時期にしては気温も高め、しかも微風というコンディション。好釣果の予感。
今日は久々に同じマンションのフライマンが同行。釣り場に着くと他の釣り人の姿は少なく、どのポイントにも好きに入れる状態だった。

タックルをセットして流れに立ち込む。水温を測ると15.8℃。風はほとんどなく絶好の状態と思えるが、不思議とハッチがないようで虫が飛ぶ様子が全く見られない。

とりあえず立ち込んで至近のポイントにフライを落とす。すると小さな反応があり、3投目にはまずまずのオイカワがヒット。続けて狙うがその後は続かず。
少しずつ移動しながら広くポイントを当たるがどうも 続かない。やむなく場所変えするとぼちぼち釣れるが、全く苦戦状態。同行者も苦戦の様子。

瀬を諦めトロ場を狙う。ミッジピューパを結び、小さなライズを狙う。20分ほど攻めた後、ようやくレギュラーサイズがヒット。
その後続かなくなり再び場所変え。移動の途中から徐々にハッチが始まった。とある場所で集中したライズを見つけた。が,ここも1尾だけ。

やがて陽も傾き、最期は橋下の緩瀬を釣った。同行者と共にしつこく狙い続けると辺りも徐々に暗くなりかける頃、自分のフライが波紋とともに消え、反射的にロッドを立てるとズンと重量感ある引き。やがて表れたオイカワは体長こそアベレージだがお腹が大きくよく太った良型だった。

今日は約3時間の釣りだったが自分はオイカワ8尾。同行者3尾の貧果。なかなか難しい時期に入ったのかも。次回、もう一度苦戦するようなら時期的なものかも知れない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
3時間で8匹は、うちの近所なら大漁になりますよ・・・(笑)

それでも昔は自転車でオイカワ(タモロコ含む)を狙いに行くなんて夢のまた夢状態でしたから、数はともかく遊びとして成立できるだけ益しかな?と・・・
羽ぴょん
2010/11/29 23:06
たとえターゲットがオイカワとはいえ、近所で釣りが出来ることはとても有難いし、こんなに贅沢なことはないと思っています。というか、我が家の近況から考えると、この釣り場がなかったらどうなってたことか・・・。
カチーフ
2010/11/30 23:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
釣り日和に思えたのに・・・ Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる