Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS 見える魚は・・・

<<   作成日時 : 2011/05/23 14:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

5/21、11時過ぎに自宅をFDBで出発。今期は今ひとつと思いつつも、そろそろ復活してくれないかという、わずかな期待を持ってペダルを漕ぐ。7月中旬並みという天気予報の通り、この時期としてはかなり気温が高く、恐らく30度に届きそうな感じ。帽子だけでなく、腕や首周りにはしっかりと日焼け止めを施した。
フィールドに着いて土手の上から川面を眺めると、相変わらず減水気味。ライズも見られない。やっぱり・・・という感じ。
キャリアに積んだ長靴に履き替える前に、まずは土手の上からドライフライをキャストして様子を見る。ここしばらくの状況と同じで、小型が何度かフライを突くが、フッキングに至るサイズの反応はない。

また前回のようにウェットフライで探りを入れれば釣れるオイカワもいるのだろうが・・・とは言えやはり水面で釣りたいのが心情。しばらく場所を変えながらドライで通してみる。
例年なら活性の高いオイカワが居つく瀬。水温は23.0度。手前から順次トレースして探るが、ここも同様、小型の反応のみ。そのやや上流のプールの流れ出し・・・もしかすると小型のカワムツか・・。
そのプールへの流れ込み・・・反応ナシ。さらに上流側には川遊びをする子供の姿。川通しでの上流側への移動を断念する。

いったん土手に上がり、子供が川遊びをしている場所を避けて、さらに上流側の様子を見る。
広いトロ場でライズが見られるも、サイズ的にはかなり小さい様子。今年はこの辺りまでしか釣っていないので、今日はさらに上流の様子を見てみることにした。
いつもは誰かしらが竿を出しているポイントだが、今日は不思議と釣り人の姿がない。ここも一昨年〜昨年と盛期には実績のある場所だったので、水際まで土手を下って様子を見る。
すると・・・・・目前2mほどのトロ瀬に大型のオスが、婚姻色で鮮やかに色づいたその姿を見せつけるように悠然と泳いでいる。その周囲には数尾のこれも良型のメスが泳ぎ回っている。時折その中心にいるオスが奥の流芯側に位置を変えると、メスもそれに合わせて流芯側へ移動する。すると水面の波立ちで姿が見えなくなる。

狙ってみることにするが、ライズする様子はなく、また飛んでいる水生昆虫の姿も見られない。とりあえず#20のCDCカディスを結んで、フライ先行で再び姿を現したオスのいるポイントへ送り込んでいく。
やや奥側の流れにキャストしたフライを、ロッド操作で引き戻すようにして狙ったレーンに載せて、フライ先行で流していく。するとその群れの中にいたメスがフライに向かって猛然とアタックするのが見えた。オスが警戒感を感じてしまうのを防ぐために、そっとフライを持ち上げてフッキングを避け、再び上流側から同じ筋を狙う。
それでも何投かしていると警戒してしまったのか、オスが流芯の下側へ潜り込んで姿を隠してしまった。
そのポイントを休ませるために、しばらくキャストをせずに他のポイントを狙ってみる。流芯の向こう側にフライをキャスト。フライが水面に落ちた次の瞬間、水面が炸裂した。
画像

ヒットしたのは良型のメス。しっかりとフライが上顎を捉えている。とても姿のきれいなメス。特に痩せている様子もなく、コンディションも上々のようだ。

先ほどオスのいたポイントを都度観察しつつ、別のポイントへフライをキャストする。何投かすると再び良型(メス)がヒット。4尾ほど同じようなヒットを繰り返した頃、先ほどのトロ場にオスが再び姿を現した。
#20のCDCカディスで2度トレースするが無反応。フライを#22のパラシュートに変える。数投するがこれも反応ナシ。CDCの半沈パターンをキャストしたが、これもダメ。ミッジピューパも無視・・・。
やむなくウェットフライを上流側から流し込む。3投目にロッドティップがグイっと下流に引き込まれ、グングンとティップが曲がる。しかし寄せてみるとこれもメス・・・。

結局、艶やかな姿を見せたオスはヒットせず。そのポイントに着いた時点で午後2時を回っていたので、もしかすると朝から餌釣りで攻められていたのかもしれない。とにかく警戒心が強いオスだった。
しかし今期初めてオスの姿を見ることが出来たし、今回は浅瀬に小魚の姿を数多く見ることが出来た。何となく前回までとは様子が違ってきている。昨年のこの時期とは比べ物にはならないが、確実に良い方向になってきていることは実感できた。
ポイントの件も、多少狙い目が理解できてきた感もあるので、次回に期待が持てそうだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
見える魚は・・・ Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる