Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏休み

<<   作成日時 : 2011/08/18 09:54   >>

トラックバック 0 / コメント 4

今年も夏休みを岩手県盛岡市で過ごしている。
関東の猛暑から逃れたことは良かったが、滞在期間中の天気がイマイチなのには困ったもの。そんな中、昨日(8/17)は曇り空だったが、時折降る雨も大したことはなさそうだったので釣りに出てみた。

盛岡は川の町。市内中心を北上川が流れており、周辺にはそれに注ぐ支流が数多くある。これまでは盛岡に来ると雫石町方面を中心に釣り場を選んでいたが、今回は気が変わり岩手町方面に出てみることにした。とはいえ、どちらもクルマで30〜40分程度だが…。

途中のコンビニで入漁券を購入し、たまたま目についた支流沿いにクルマを走らせる。途中、小さな橋の袂で川を覗き込むとブッシュだらけで釣りにはなりそうにない。見切って別の支流を目指そうかと思ったそのとき、偏光グラス越しに流心に定位するヤマメの姿を発見。もうしばらく遡って様子を見てみることにした。やがて川は一度道路から離れ、上流の小さな集落付近で再び道路脇を流れる。ハンドルを握りながらその流れに目をやると、人家や畑の中をのんびりと流れる清流。迷わずここで釣ってみることにした。
画像


7ft3pcsのバンブーロッドを継ぐ。DT-3Fラインを通し、12ftのリーダーに6.5Xのティペットを繋ぎ、まずは#15のカディスパターンで様子見。水温を測ると19℃。ちょっと高め。丁寧に流れを探るがなかなか反応がない。
フライをテレストリアル系に換えたりしながらさらに探る。
ある地点からフライへのアタックが格段に多くなってきた。(小さな堰堤から急に変化したので放流の影響か?)やがてようやくチビヤマメ(体長約12センチ)がヒット。バシャッとフライに出るのではなく、水面のフライを小さく吸い込むような出方だった。
画像

画像


やはり道路沿いということもあり、かなりプレッシャーは高い様子。少し上流にライズを発見したが、警戒心が強いと見て、ティペットを7Xに落とし、さらに少し遠い位置からロングキャスト気味に狙うことにした。
画像


これが効果抜群で、ライズのある流れにフライを通せばかなりの確率でヒットするようになった。サイズ的には15〜20センチ弱の小型ばかりだったが、やはりライズを狙って釣るのは楽しいもの。小型でもシャープな引きに大満足。
結局、道路沿いの200mほどを釣るのに2時間以上を要してしまった。
画像


その後は早瀬を叩きながら数尾をキャッチ。やがて木立が川面を覆うポイントに差し掛かる。観察すると枝下に定位するヤマメが見えた。枝と水面のわずかな隙間をサイドキャストで通す。3投目に最奥の流心にうまくフライが届き、流れに乗ったところで、定位していたヤマメがゆっくりとフライを吸い込むのが見えた。まさにサイトフィッシング。
画像

画像


釣れたヤマメの姿を撮っているときにポツリポツリと雨。その後あっという間に勢いを増し、辺りも煙ったようになり、にわかに川も濁り始めたところで納竿とした。

大物こそ出なかったが、終えて見れば20尾弱の釣果。偶然見つけた里川での釣りだったが大満足。市街地からすぐの場所で、欲張らなければこんなにのんびりと釣りが楽しめる環境に驚嘆。
ポイントもわかったので、次回は良さげな場所だけ選んで、じっくりと釣ってみたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
川へ降りる階段が有るんですね
「スレている」というのも納得です。
羽ぴょん
2011/08/21 00:17
羽ぴょんさん> 昨日の夕方、無事帰宅しました。
川へのアクセスは「どこからでも」という感じで、足場もよく快適な釣り場でした。
スレてるといっても生息密度がやはり違う感じですから、適当にキャストしても結局釣れちゃうんですね。さすが渓流王国・岩手です。
カチーフ
2011/08/21 08:55
羨ましい‥
僕は19日に遠野着でしたが、どうにもなりませんでした。
犬上海団
2011/08/24 22:43
犬上海団さん> お久し振りです。
ブログで「東北」とあったので「どこかな?」と思ったら、同じ岩手とは…。今年の岩手はホントに天気に泣かされましたね。自分も17日を逃したら釣りは出来なかったと思います。
カチーフ
2011/08/25 09:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏休み Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる