Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012年初釣り

<<   作成日時 : 2012/01/04 22:27   >>

トラックバック 0 / コメント 14

明日は仕事始め。正月ボケ解消を狙い(?)、今年の初釣行。黒目川にするか、柳瀬川にするか、直前まで決めあぐねていたが、まずはホームグラウンドともいえる柳瀬川へ向かうことに決めた。
昨日は午後から強風が吹き荒れ、自宅の窓から見える平林寺の森も、大きく枝をしならせていた。今朝起きて窓の外に目をやると、風はほとんどない様子。陽射しもあり、穏やかな小春日和を期待したいところだが、予報によれば午後からまた風が出るとのこと。本来ならこの時期は少しでも気温が上がる午後からの釣行が望ましいところだが、午後からの風を考えて午前中メインで釣行することにした。

午前10時、城前橋近くに到着。さっそくロッドを継ごうとしつつ、橋の下から上流側に目をやるとフライマンが一人。近寄って声を掛けると、当ブログにコメントをよく頂くFarwaterさん。初めてお目にかかることが出来た。簡単に自己紹介したり、釣況などを伺う。今日はフライへの反応が悪く、その時点までバイトはないとのこと。水温を測ると12℃。「どうぞ」とポイントを譲って頂き、自分もキャストしてみるが、1度だけフライの直下で反転する魚影が見えただけ。なかなか厳しい初釣りになりそうな予感・・・。
Farwaterさんはフライを始めて3年余りとのことだが、どうしてどうしてキャストもしっかりしたもので、一見したところではもうベテランの雰囲気。#0.5という繊細なロッドを自在に操っていた。
画像


その後、城前橋下流へ移動すると、ユスリカが盛んにハッチしていた。ライズはないものの、ここなら様々なレーンを流しているうちに反応するだろうと考えたが、期待に反してここでもバイトなし。ここでFarwaterさんは上流部へ移動されるとのことで、挨拶の後、土手を上がって行った。またお会いできることを期待。
その後そこでキャストを繰り返していると、以前より顔見知りのベテランフライマンが見えられ、河川状況などについて情報交換。

下流部がさっぱりなので、自分もその後、川沿いに少し上流へ移動することにした。台田団地前の流れの緩いプール状の区域。わずかな風でも水面が波立ってしまうのだが、それが治まるとポツリポツリとライズがある。
画像
飛んでいるユスリカは見えないので、ここはフローティング・ミッジ・ピューパ(#20)に換えてキャストする。レーンにフライが着水するととたんにバイトがあるのだが、サイズが小さいようでフッキングしない。どうやら対岸寄りのさらに流れの緩い部分のライズが、ややサイズの良い魚によるものに見えた。しかし普通にキャストしたのでは背後の桜並木の枝にフライを取られてしまうので、風向きを考えつつ、長いラインでロールキャストを行って対岸近くへフライを運ぶ。数投した後、フライにアタックがあり、そっと立てたロッドにブルブルと小気味良い振動が伝わる。
画像

ようやく今年の1尾目。デジカメの撮影時刻を見てみると12時半近く。苦労した末のヒット。普段ならひとしきり引きを味わってからランディングするところだが、これだけ釣れないと「早く魚を見たい」と気が逸って、あっという間に引き上げてしまった。

その後わずかに風向きが変わったのか、風に乗せてのロールキャストがうまく行かず、結局ノーバイト。さらに上流側へ行くか悩んだが、ここで下流方向へ戻ることにする。
護岸上をのんびり歩きながら、めぼしいポイントにフライをキャストしながら移動していく。今朝、カワセミ狙いのカメラマンが数名陣取っていた場所が空いていたので、そこで広い範囲にフライを流してみることにした。すると緩い瀬の流芯脇から良い反応でヒット。
画像

ここでもやはり引きを味わう間もなくランディングしてしまった。気ばかりが焦っているのか・・・。

その後、反応もなく、結局午後2時で納竿。計4時間を費やした今期初釣行だったが、結局釣果2尾の貧果。昨年の初釣りのときのブログ記事を見てみると、釣果は似たようなもの。この時期はそんなものかも・・・。初釣りなのでオイカワの姿を目に出来ただけで良しというふうに自分に言い訳・・・。次回釣行に期待。

* 今期の釣行より出来る限り河川名を明記することとしました。これまでの記事で「いつもの川」「K1川」と表記していた河川は「柳瀬川」、「K2川」と表記していた河川は「黒目川」です。オイカワ釣りに関してはこの二つの川がメインフィールドとなります。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
そちらの川も厳しくなってきたとのこと
経験の長い方が釣れないのですから
素人はもっと無理そうですね(笑)
自分の場合はこの時期キャストの練習に
通っているようですよ!(^_^.)
はやさん
2012/01/05 08:22
はやさん、こんにちは。
いよいよ厳しくなってきましたね。昨年はこんな調子で前半はイマイチだったんです。「ボ」こそなかったですが、そうなっても不思議ではないような感じで…。
釣況が良くなってきたのは6月頃からでした。今年は早く調子が出てくればいいんですが…。
カチーフ
2012/01/05 12:28
こんにちは

今日、ブログを始めてから初めて柳瀬川に行ったのですが、ボウズでした(笑
今日、唯一ライズのあった公園前はカメラマンでいっぱいでした。。。

あの広大な面積の中から、寒いなかよくオイカワを釣る事ができますね。2匹でも十分すごいです!
尊敬してしまいます。
mihiro
2012/01/05 15:14
こんにちは^^。昨日は失礼致しました。自分のキャスティングは我流ですし、まだまだヘッポコです^^;。ほめていただくのはもちろん嬉しいですが、お恥ずかしい限りです・・・^^;。
しかし昨日は渋かったですね〜。あの中でドライで二匹はやっぱり流石ですね!
farater
2012/01/05 15:35
こんばんは、はじめまして^^

farwaterさんの所からお邪魔しました。
柳瀬川の同じ近辺でフライロッドを振っているものです。もしかすると、何処かでお見かけした事があるかもしれませんね?(笑)
ここでURL乗せるのもアレですが、「a little rise」というブログを始めて3カ月ほどです。(googleで検索可)見て頂くと、同じあたりで釣りしてるのが判ると思います^^;

お正月の寒い中でもドライに引っ張り出すとは、、こういう記事見ていると、釣りに行きたくなりますね^^;
siroyamasakura
2012/01/05 19:58
mihiroさん、こんばんは。
柳瀬川は1月になるとカワセミを狙うカメラマンが急に増えるんです。良いポイントのところに陣取ってますよねぇ。
でも譲り合いが大切。望遠レンズの向きには要注意です。
昨日のオイカワ2尾は「よくぞ、釣れてくれました」という感じでした。たまたまラッキーだったという感じです。
カチーフ
2012/01/05 22:21
farwaterさん、こんばんは。
昨日はどうもありがとうございました。あまりにもシブイので、farwaterさんが向かった上流域はどうかなぁと気にしてましたが、似たような感じだったようですね。しばらくはこんな感じが続くかもしれませんね。
でも懲りずに通うと思います。また現地でお目に掛かれればうれしいです。
カチーフ
2012/01/05 22:27
siroyamasakuraさん、はじめまして。ブログはかねてより拝見しておりました。釣果のことばかりでなく、タックルのことなど興味深くみておりました。私はオイカワのFFも通年通じて楽しんでいますので、おっしゃる通り、もしかするとお見かけしているかもしれませんね。
最近はあまりBlueheronは持ち出さず、もっぱらバンブーカラーのカーボンロッド持って歩いてますので、見かけたら気軽にお声掛けください。
今後ともよろしくお願いいたします。
カチーフ
2012/01/05 22:43
もう初釣りを済ませましたか!(拍手)
無難なところで管釣りに行きがちですが、
ネイティブのフィールドで釣果を得るとは凄いです!

今年もよろしくお願いします。
お会いするのはフィールドよりも、釣り博の方が先になりそうですが(笑)。
かっしー
2012/01/07 21:49
かっしーさん、お久しぶりです。今年もよろしくお願いします。
この時期、天候含めて条件次第って感じなので「ボ」も覚悟しないといけません。ただし当ブログ開始以来、未だ「ボ」ナシだけは継続中です。明日、また行く予定ですが、さてどうなりますか・・・。
釣り博、ブースでお待ちしてますよ。時間できたら釣行もぜひご一緒しましょう。
カチーフ
2012/01/07 23:06
はじめまして。

ちょくちょく拝見させて頂いております。

手持ちのタックルの中から、使えそうな物を引っ張り出しまして 今年は『オイカワ・・こちらではシラハエと言いますが』遊んでみようと準備中です。

愛知県は名古屋市、まずはポイント探しからになります。
今後とも宜しくお願いします!
Boss
2012/01/08 14:59
Bossさん、はじめまして。
名古屋で当ブログを見て頂いていると知り、驚きとともに大変うれしい限りです。
オイカワの釣りは特にこの時期、意外に難しく、それだけに1尾釣れたときの喜びは格別です。最初からいきなり専用のタックルを用意する必要はありません。お手持ちの中で一番華奢なロッドで試すといいと思います。きっとお近くによいフィールドがあると思います。釣果の報告をぜひお願いしますね。今後ともよろしくお願いします。
カチーフ
2012/01/08 22:32
オイカワロイヤルを谷で使っていたのですが、アルトモアの#2ロッドが出てきましたのでこれを使ってみます。
問題はフライでして、#20以上は巻いた事が無く(汗)
還暦過ぎの眼にはいささか厳しいです・・・苦戦しておりますです(笑)
Boss
2012/01/09 07:08
Bossさん、こんにちは。
私は乱視に悩まされています。タイイングの際は以前は拡大鏡なども試しましたが、むしろシンプルなフライパターンにするように努めて、短時間で簡単に作れるようにしたほうがよいようです。
フィールドではアイにティペットがなかなか通らないので、結局拡大鏡のお世話になってますが…。
カチーフ
2012/01/09 10:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012年初釣り Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる