Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS 第2回TNKミーティング

<<   作成日時 : 2012/12/10 00:04   >>

トラックバック 0 / コメント 10

12月8日、朝起きると素晴らしい青空。自宅の居間から見える野火止用水沿いの森の木々は全く揺れる様子もないところを見ると、まさしく快晴無風の釣り日和。すぐにでも出掛けたくなるところだが、今日は前々から予定していたTNK(釣・飲・食)の日。NKの部の開始時刻を考えて、集合時刻を11時半にしてあった。
時間を見計らって最寄り駅にクルマで向かうと、そこに待っていたのはWindnotさんfarwaterさん。そしてさっそく向かったのは黒目川支流の落合川。
画像

川辺に近づくと多くのカゲロウが乱舞しており、しかもそのサイズが#16ほどもありそう。とりあえず手持ちサイズでは大き目の#18のアダムス・パラシュートを結んで釣りを開始する。
実は先週、farwaterさんとこの川に来ており、その際は川面にかなりのライズが見られたのだが、今日はハッチは大量にあるものの、ライズは見当たらない。その際よりも天候をみればむしろ今回のほうが好条件のように思えるのだが・・・。しかも先行者の姿も見えない。

3人で思い思いにキャストを開始するが、反応も今ひとつで、時折小型がフライを突く程度の出だし。そのうち5センチ程度のオイカワがフッキングする。とりあえず魚はいて、水面下で時折ギラッと身を翻す様子も見られるのだが・・・。
画像

それでも少しずつ上流へ移動するにつれて、徐々に反応が良くなってきた。フッキングに至らなくとも、そこそこの良型が反応するようになってきた。さすがに#18では弾かれることが多いので、同じフライの#20にサイズダウンする。やがて現れた良型。
画像

しかし途中から突然風が強く吹き出した。上流からの風で、なかなか思い通りにキャストが出来ない。風のやみ間を狙ってキャストするが、それでも時折ラインのコントロールが全く出来ないくらい強い風が吹く。そんな中、どうにかレギュラーサイズを数尾追加しつつ、少しずつ上流へ釣り上って、何とかオイカワの顔が見られた程度。
画像


「この辺りまでは本命ポイントなんですよ。」とfarwaterさんが教えてくれた辺りまで3人で釣り上ったが、どうにもスッキリしない釣果。偶然通りすがったフライマンに声を掛けられ、挨拶を交わした際に頂いた情報によると、午前中はかなり良い釣果が得られたが、午後からはさっぱり」とのこと。どうやらそんな日に当たってしまったようだ。先週の「下見」では短時間で20尾以上の釣果を得られたので、今回もそんな調子だろうと甘く見ていたせいか・・・。

上流からの風があまりに強いので、しばし休憩の後、やむなくここから釣り下ることにした。フライをCDCウイングの半沈パターン(自作ノーネームフライ)に変えたところ、これが意外に当たっていたようで、そこからそこそこに反応が良くなった。
画像
 
強風下だが、半分沈下しているおかげで水面をしっかりと捉えてくれるので、ワリに自然な流れ方をしてくれる。風の影響でティペットが上流側(釣り下っているので手前側)に落ちるが、それが意外に具合がよく、水面から顔を出す植物に引っかかることも少なくポイントにフライを送り込める。
画像
画像

ここまでフライに反応が少なく苦戦しながら釣り上ってきたのが不思議なくらいにフライにアタックがある。さすがに長い距離をフライでトレースは出来ないが、狙いを定めてほぼ「直撃」のような感じでフライを落とすと、かなりの確率で反応する。
画像
画像

画像
相変わらずライズはないのだが、それこそ風で水面がわずかに波立っているような中でもフライに反応がある。
さすがに対岸近くまでは狙えないが、水面に映る自分自身の影の影響がないように、そこからわずかに先のポイントを狙ってキャストを繰り返す。と、次の瞬間、派手な出方でヒットしたのは、恐らくこの日最も良い型のオイカワ。
画像

正確には数えていないが、恐らく20尾は確実に越えている。十分釣れたので、これを釣ったところで後方にいたfarwaterさん、Windknotさんに先を譲る。半沈パターンが良いことを告げて、ふたりの後方に移動する。先ほど良型を掛けたポイントに再度キャストすると、そこで再びヒット。
画像

これを釣ったところで先行する二人を後方から眺めつつ、ゆっくりと歩いていく。やがて風の冷たさに耐え切れず、ちょっと早いが納竿することとなった。Windknotさん、farwaterさんも、いつもほどではないが二桁の釣果とのこと。今回は風に翻弄されたが落合川の好調ぶりはまだ続きそうだと実感した。

そこから私の自宅へ戻ってクルマを置いて、徒歩数分の中華料理店に。ここからNKの部の始まり。開始が午後4時過ぎ。まだ夕暮れまでは時間があるが、とりあえず生ビールでの乾杯から始まって、肉料理、野菜料理、魚料理など様々な料理に舌鼓。話題は当然フライフィッシング。今シーズンの釣りのこと、タックルのこと、フライフィッシングを始めた頃のこと、これまでの好釣果のこと、そして来シーズンのこと・・・。話題は尽きることがなく、ついついアルコールも進む・・・。

好きな釣りの後、こんな集まりもなかなか楽しいもの。時間の経過が早いことといったらもう・・・。釣りは結果的に強風で悪条件になってしまったけれど、この日はNKの部のおかげでそれも帳消し。Windknotさん、farwaterさん、またやりましょうね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
TNKではいろいろお世話になりました。
ありがとうございました。

風が強くて私のへなちょこなキャスティングでは思うようにフライが飛ばずに苦戦しましたが、なんとかツ抜けもできて終わってみれば楽しい釣でした。
何より、NKの部のおいしい中華料理とお酒、そして尽きないフライフィッシング談義に大満足の1日でした。
また、ぜひやりましょう。
今回は本当にありがとうございました。
windknot
2012/12/10 11:43
途中でお邪魔させて頂きましたダブルです。
これからよろしくお願い致します。
キチッとフライまで綺麗にターンしてフワリと着水するカチーフさんのキャスティングに惚れ惚れしました。
ティペットの先まで上手くターンしないのでどんどんティペットを短くしている自分が恥ずかしくなりました。(笑)
ダブル
2012/12/10 12:15
土曜日は用事があって釣りには行けませんでした。
朝から良い陽気だったので「今日行ったら爆釣だったろうなあ・・」と後ろ髪を引かれつつ出かけたのですが、意外と渋かったようですね。やはり多少スレてきたのもあるのでしょうか。
それでもしっかり2ツ抜けとはさすがですね。
JICKY
2012/12/10 20:59
windknotさん、こんばんは。NKの部ではいろいろとお話を聞くことが出来、楽しかったです。到着直後のように穏やかな状況だったら、釣りのほうももっと充実したと思いますが、そこまで期待するのはちょっと欲張りでしょうか・・・?
またぜひやりましょうね。宜しくお願いします。
カチーフ
2012/12/10 22:33
ダブルさん、先日はありがとうございました。
そんなに達人ではありませんので、あちこち引っ掛けながら楽しんでますよ(笑)。
でもあの川は短いリーダーで正確にピンポイントにフライを落としていくような釣り方が、もっとも釣果が得られるように思います。長いリーダー使っても、どっちみち長い距離を流せるわけではありませんから・・・。
次回はぜひ一緒にロッドを振りましょう。よろしくお願いします。
カチーフ
2012/12/10 22:39
JICKYさん、こんばんは。
確実に午前中のうちに釣り人が入っているんだと思いますが、それにしても最初は反応が悪かったです。でも下りの釣りではかなり良い感じでしたので、やっぱり流し方なのかなという気がします。
風が強かったので、いかにして風を敵に回さないように釣れるか・・・色々考えないと釣れなくなってしまうのは、やはりスレてきたということなんでしょうか?
カチーフ
2012/12/10 22:44
カチーフさん、こんばんは。
記事を読んでたら、更に、行けなかったことが悔やまれてきました・・・ うーん、行きたかった・・・心底行きたかった・・・
けど代わりに、カチーフさんの愛用ギターと共に、私も楽しんで来ました。だいぶ鳴るようになってきたみたいですよー!
Green Cherokee
2012/12/10 23:38
こんにちは^^。
TNKでは大変お世話になり、有難うございました。
フライの話しもさることながら、技術者カチーフさんのお話しは、なかなか興味深く、楽しく聞かせていただきました。
次回新年会は、green cherokeeさんもお呼びして、また盛り上がりましょう!
farwater
2012/12/11 12:01
Green Cherokeeさん、こんばんは。
今日は大分まで出張してきました。日帰りですが・・・汗)。今回はタイミングが合わず残念でした。次回は欠席は許されませんぞ・・・(笑)。
そーですか、私の宝物のギター、変貌しつつありますか。楽しみです。
カチーフ
2012/12/11 22:44
farwaterさん、こんばんは。先日はありがとうございました。
「技術者」ってほどじゃないですけどね。まぁあまり知られていないような話って、誰もが興味津々でしょうし・・・。またネタを仕入れておきますね(笑)。
次回はまたみんなでパーッとやりましょう!

カチーフ
2012/12/11 22:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
第2回TNKミーティング Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる