Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々の黒目川

<<   作成日時 : 2013/02/24 15:44   >>

トラックバック 0 / コメント 10

2/23、windknotさんGreenCherokeeさんからお声掛けを頂き、久々に柳瀬川以外の河川に釣行となった。

まずはGreenCherokeeさんと合流してwindknotさんが既に釣りを始めているという落合川へ。朝のうちはちょっと風が強いように感じていたが、川辺に着くとそうでもなく、釣りには全く支障はなさそう。落合川沿いの小道へ入る手前の橋から上流を見ると、点々と複数のフライマンの姿。落合川へ来たのは前回のTNKのとき以来。いろいろな情報で釣り人が数多く入っているということは聞いていたものの、まさしくその情報の通りで、さながら「管理釣り場」のような様相に見えた。その最下流部でロッドを振っていたのがwindknotさん。ようやくオイカワの顔を見た程度とのことだったが、釣りの様子を見ていると、なるほどフライへのアタックも少なく、出ても単発。水温は15℃近くあるそうなのだが、この日はハッチも少ない様子で、なかなか難しそう。自分が以前に釣った際とは全く違う魚の反応。この日のコンディションということもあるだろうが、見た感じではまさに「フィッシング・プレッシャー」が原因のようにも思える。で、昨日は落合川ではロッドは振らず、その後合流したmihiroさん、初対面のフライマン2名と一緒に黒目川へ移動することにした。

この日、黒目川に来た目的のひとつが河川工事の状況確認。工事の状況についてはGreenCherokeeさん、mihiroさんがご自身のブログに詳細なレポートを書かれているので、そちらを参照してほしい。この日は工事は行っていなかったので濁りはなかったが、工事が始まるとスゴイ状況になるようである。釣り人目線ではちょっと悲しい気もするが、必要あっての河川改修と考え、静かに見守りたい。河川に対してローインパクトで、早く終わってくれることを望みたい…。

ということでこの日は水質も問題なし。水温は14.8℃。ライズは見えないものの、ちらほらとユスリカのハッチがある様子。とりあえず釣りには問題なさそうな平和な感じの黒目川の流れ。
画像


一緒の皆さんから「お先にどうぞ」とお許しを頂いたので、サッとタックルを準備して、さっそく目前の流れを探ってみる。立ち位置からやや下流の流れのヨレですぐに反応がある。2〜3度キャストをやり直したら、あっけなく1尾目がヒット。その後、2尾目もすぐに続く。どうもかなりオイカワが溜まっていそうな感じがしたので、それを告げてポイントを譲る。次にGreenCherokeeさん、windknotさんが続くが、自分が叩いてしまったためか、すぐには反応がない様子。自分はそこから少し下流でロッドを振る。と、またしてもレギュラーサイズがヒット。
画像

このサイズが多くいるようだ。それにしてもさすが黒目川。魚影も濃く、反応が良い。柳瀬川でアレだけ苦労していたのが嘘のよう。「釣りたければコッチへ来いよ」と言われているような感じ・・・。
ここでさらに下流へ移動し、アップクロスでオイカワを狙う。立ち位置の関係からオフショルダーのキャストとなるが、風が下流から吹いているので、それに乗ってティペットが延びきって落ちてしまうので、ドラッグが掛かりやすい。途中でティペットをワンランク細くし、さらに少し長めにしたら感じが良くなった。その後立て続けにヒットが続く。

いったん下流のプールに移動してみる。ここではわずかなディンプルライズが見られたのでフローティングピューパパターンを試したが、結局ヒットせず。再び最初のポイントを下流から攻めると7cmほどのチビオイカワに引き続き、次に良型がヒット。
画像


結局この日は計8尾。柳瀬川での釣りとは違い、集中して狙えば答えが出てくれるので、それがとてもうれしく感じられた。何せ柳瀬川だと無反応の時間が長すぎる・・・。
今回は釣りの合間の楽しい会話もはさみ、とても充実した時間となった。陽が傾いてきたので時計を見ると午後4時を回っている。ここで納竿。まだ釣りを続けると言うGreenCherokeeさん、mihiroさんらに挨拶し、windknotさんとともに帰路についた。

やはりフライに反応があるとホッとする。柳瀬川の釣りがいかに厳しいかを改めて実感。痺れまくりの釣りの合間に、ちょっとだけ息抜きが出来た感じ。さて気分も一新、再び柳瀬川にチャレンジする気力が沸いてきた…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

昨日はありがとうございました。
黒目川での華麗な連発、お見事でした。

黒目にもオイカワが戻ってきたところで、河川改修工事とは残念ですが、仕方ありませんね。

柳瀬川の状況も春の訪れとともに良くなってくれるといいですね。
windknot
2013/02/24 18:03
カチーフさん、こんばんは。
昨日は、本当に『華麗な連発』&『一人勝ち』でしたね・・・流石です!!
それにしても、また修行に逆戻りですか・・・!? ^^;; とは言え、季節もだんだん良くなってくると思いますし、次回のTNKも待ち遠しいですね!
Green Cherokee
2013/02/24 19:54
windknotさん、こんばんは。昨日はありがとうございました。
黒目川はまさに「これから」という最悪のタイミングで河川工事になっちゃいましたね。でも濁りの影響が薄まるくらいの下流部もちょっと興味を持っています。チャンスあれば探ってみたいと思います。
柳瀬川の春はもうちょっと先なのかなぁ…。
カチーフ
2013/02/24 23:12
GreenCherokeeさん、こんばんは。昨日はありがとうございました。おかげさまでとても楽しい釣りが出来ました。
これも柳瀬川での修行の成果でしょうか(笑)。これからは修行の息抜き(?)で他の河川にも足を運びたいと思いますが、それに最も適した黒目川が河川工事開始というのがツライところです。
TNKまではまだ少し先ですが、それまでまた修行に励みます(笑)。
カチーフ
2013/02/24 23:24
おはようございます^^
単純に『私も行きたかったです!』
TNK楽しみにしています^^。
farwater
2013/02/25 08:23
farwaterさん、おはようございます。
今回はお目に掛かれず残念でした。
ここしばらく柳瀬川で悶々とした釣りばかりしていたので、今回は久々にスッキリしました。お声掛け下さったwindknotさん、GreenCherokeeさんのおかげです。
やはり皆でわいわいやると楽しいですね。TNKはまだ先ですので、それまでにどこかでご一緒できればいいですね。
カチーフ
2013/02/25 09:33
こんばんは。
いい釣りをされたようで良かったですね。
工事の話を聞いていたので心配していましたけど、とりあえず影響が出ていないようで安心しました。
私も「修行」の合間にお邪魔してみようかな?(笑)
JICKY
2013/02/25 21:20
JICKYさん、こんばんは。
いやいや、黒目川の工事は結構な規模です。この日は工事もお休みでしたので、このような釣果となりましたが、いったん重機が動き始めたら釣りにならないのは明白です。
またフィールドでお会いしたいです。一緒に修行しましょう(笑)。
カチーフ
2013/02/26 00:07
おはようございます
お久しぶりにお会いできて楽しかったです!
にしてもさすがです!柳瀬川で修行を重ねている実力ですね。。。
到底かないませんf^^;
mihiro
2013/02/26 10:15
mihiroさん、こんばんは。先日はありがとうございました。
こちらこそmihiro師匠にはかないませんよ(笑)。
この冬は柳瀬川でツライ釣りしてますので、久々に黒目川に出掛けて魚影の濃さがうれしかったです。思わずマジで釣っちゃいました。冬場でも羨ましいコンディションです。
カチーフ
2013/02/26 22:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
久々の黒目川 Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる