Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS 入間川探釣

<<   作成日時 : 2013/06/24 12:32   >>

トラックバック 0 / コメント 6

6/23、7時過ぎに自宅を出て入間川へ。日曜日の朝ということもあり、順調に目的地を目指す。目指したのは入間市と飯能市の市境付近。駐車場所に困らない場所を選んだ。
渋滞もなく、途中コンビニに立ち寄っても1時間ほどで目的地に到着。川面が見て取れる距離でクルマを駐める。
画像


タックルを用意して水辺に向かう。と、そこは開けたトロ場になっていて小魚のライズが多数。水温を測ると21度。
オイカワ狙いにはもう少し流れが欲しいと考え、少し上流側へ歩く。ほどなく現れたフラットな瀬。ここならサイズは別にして反応は出るだろうと考えた。
川幅が広く、どこで反応が出てもおかしくない。これくらい広い瀬はなかなか普段釣ることがない。少し遠い距離で魚がヒットしてくれれば、とても楽しめそうだ。
画像


対岸付近を攻めるとすれば瀬の流れをまたいだキャストが必要になるので、Blueheron8.6ftにティペットを
普段より長めに取ってフライを結んでみた。まずは岸際から1歩立ち込んだ位置から、正面の流れにフライを落とす。
背後の草にフライを取られないよう、バックキャストを高めに上げ、リーチキャストで上流側にラインを落とす。
と、1mほどフライが流れ下ったところで、いきなりバイト。ロッドを軽く煽るとグッと重みが伝わる。流れの勢いも手伝ってよい感じでロッドが曲がる。
画像


同様の攻め方で数尾のオイカワをキャッチして、徐々に上流側に狙い目を変えていく。小型がやたらとフライを突くが、何度かキャストを繰り返しているとそのうちに良型が姿を現してくれる。これくらいのサイズになれば、流れに乗ってかなりの引きで楽しませてくれる。
画像


あちこちに狙い目を変えつつ、キャストを始めて20分ほどでツ抜け…。魚影はやたらと濃い。さらに少しずつ立ち位置も変えながら釣ることしばし…。
そのうちに文字通り「水面を割って」良型が飛び出した。ロッドは満月。流れの重さも加わって、ちょっとティペットが心配になるほどのパワー。流芯の勢いをかわして手前の緩い流れに引き込んで寄せる。現れたのは、いかにもデップリと肥えた良型…。
画像


その後もこのサイズを含めてオイカワの引きを堪能。さらにクルマを駐めた場所の少し下流側の瀬でも良型が連発。「いかにも」というポイントでは必ず反応がある状況。
11時過ぎには竿を仕舞ったが、実釣2時間余りで30数尾のオイカワがヒット。瀬を中心に釣るのが、この時期は良いのはわかっていたが、予想を上回る好釣果。川の規模もある釣り場で、少し長めにラインをだして釣ると、普段柳瀬川や黒目川で釣っているオイカワと同じ魚とは思えないような感覚を味わえる。
たまにこうした「プチ遠征」してみるのも良いなぁ…。短時間だったけれど、ちょっと満足なこの日の釣行。


--(おまけ)--
来る途中、コンビニに立ち寄ったのは軽食と飲み物の購入が目的だったが、ここでチケット端末を利用して入漁券を購入した。
コンビニのチケット端末を利用して入漁券を購入したのは初めての経験。画面上で検索にやや手間取ったが、24時間購入が可能なこのシステムは実に便利。最終的にコンビニのレジの女性から入漁券を手渡されるのはちょっと違和感(?)があるけれど…(笑)。

ただし……「入間川で釣りをするには入漁券が必要です」といった告知は目にすることがあるが、入漁券が「コンビニで購入可能」というPRはまだまだ不足しているように感じられる。
渓流釣りなどで入漁券に馴染みのある私のような釣り人は、入漁券を購入しようとするとたいていの場合、「入漁券販売所」といったような立て札や張り紙、幟のような表示をアテにする。コンビニのチケット端末で購入する場合、コンビニさえ見つければ「どこでもOK」なので、そうした「目印」を探す必要がないのは便利だが、逆にこうしたシステムを知らなければ「どこで入漁券買えるの?」ということになりかねない…。

そしでめでたく購入した入漁券だが、当然ながらコンビニのレジから出てくるそれは、各種イベントのチケットと同様にプリントアウトされたもの。お決まりで「見えるところに身に付けて」と書いてあるが、「安全ピン」や荷札みたいな「細い針金」はついていないので、携帯するにはどうしてもバッグやポケットの中に仕舞っておかないと不便。
透明なカードケースのような「入漁券入れ」を自前で用意しておかないと「見えるところに…」は対応できないなぁというのが実感…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
入間川、子供を連れてエサ釣りをするのによく行ってました。
川の規模が大きいせいで、型も良いし魚影も濃いですね。
今度は毛鉤で狙ってみようと思います。
JICKY
2013/06/25 21:40
JICKYさん、こんばんは。
魅力的な川ですね、入間川。ちょっと立ち込めば思い切りラインを伸ばしてキャストすることが出来ます。ワリと近くでこういう釣りが出来るというのはうれしいですね。
毛ばりへの反応も上々です。ぜひ狙ってみてください。
カチーフ
2013/06/25 22:31
おはようございます^^
入間川探訪お疲れ様でした。
広い川で思い切りキャストできる環境は素晴らしいですね^^。
早く行きたくなりました〜^^。
farwater
2013/06/26 08:20
farwaterさん、こんにちは。
普段、小規模河川を釣ることが多いので、たまにはこういった川も面白いと思います。とはいえ、ところどころに流れの狭まったような場所もありますから、広い場所から狭い場所まで、様々な雰囲気が楽しめる釣り場だと思います。
カチーフ
2013/06/26 12:24
カチーフさん、こんばんは。
広い場所も狭い場所も両方楽しめて、しかも、魚影が濃い川・・・何とも素敵ですね。早く私も行ってみたいです!!
釣行当日は、100均で透明のカードホルダーでも買って行こうかな・・・ ^^;;
Green Cherokee
2013/06/27 23:21
Green Cherokeeさん、こんにちは。
いい川ですよ。自宅から1時間ほどのドライブですが、なんとなく遠くまで来ちゃったような気分にさせてくれるロケーションもGOODです。
入漁券は…とりあえずすぐに取り出せるところに仕舞っちゃいましょう(笑)。
カチーフ
2013/06/28 12:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
入間川探釣 Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる