Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS ハスに再チャレンジ

<<   作成日時 : 2013/08/26 23:15   >>

トラックバック 0 / コメント 18

8月24日。昨年9月と同じくBlueheronさんとともにハスを狙う企画。

前日の夜は激しい雷雨。当日の朝は暑さをしのげそうな曇天で釣りには好都合と思われたが、前日の雨による増水を心配しながらmihiroさんとfarwaterさんをピックアップし、現地へ向かう。
途中、プチ渋滞はあったものの、順調に走って無事現地に差し掛かる。目的地寸前で釣行河川を渡るが、その際橋の上から見た流れは、前年の釣行時とは比べ物にならないほどの水量の多さ。少し懸念を感じながら駐車スペースに滑り込むと、見覚えのあるクルマから降りてきたのはBlueheronさん。まだGreencherokeeさんとダブルさんは到着していないものの、さっそくBlueheronさんのオススメもあって釣りを開始した。
画像

水辺に立つと、確かに水量は多いものの、濁りはほとんど気にならない様子。あまりに激しい流芯を避けて、脇の流れの緩いポイントからキャストを開始する。ロッドは新作のBlueheron。7ft11in/#2。適度にスローながらそこそこのロングキャストとメンディングなどの操作性が非常に良いロッド。数投するとほどなくオイカワがヒット。
画像

オイカワの活性は非常に高く、キャストごとに反応がある。いくらでも釣れる、オイカワは・・・。
画像
画像


ほどなくGreencherokeeさんとダブルさんも到着された様子。farwaterさんとmihiroさんは上流方面へ移動して釣っている。皆さんがどんな釣りをされているか、気が付く間もなくオイカワが釣れ続ける・・・。
画像

それこそGreencherokeeさん達が到着する前に既にツ抜け状態・・・。ものすごい数で釣れる、オイカワは・・・。
午前中のうちに呆れるほどのオイカワをヒットして、昼はお楽しみのBBQ。このとき既にfarwaterさんとmihiroさんは数尾のハスをヒットしていたそう。羨ましい・・・。そんな話も聞きながらのBBQ。このBBQもBlueheronさんが手間と時間を掛けて用意して下さった食材を、美味しく楽しくご馳走になった。運転があるので当然ながらノンアルコールだったが、それでもすっかり満足・・・。

午後になり少しずつ水位が下がっている様子。Blueheronさんによれば上流のダムで水位がコントロールされているそう。水位が下がると魚の付き場がよりわかりやすくなり、さらに釣りやすくなるとのこと。そう聞くといてもたってもいられない。さっそく午後の釣り開始。farwaterさん、mihiroさん、Greencherokeeさんらはさっそく上流方面へ移動。Blueheronさん、ダブルさんと私はBBQポイントの近くでロッドを振る。さっそく良型のオイカワがヒット。
画像


Blueheronさんは対岸近くを探っている様子。と、見る間に本命のハスをヒット。まるでハスの付き場が手に取るようにわかっている様子。素晴らしい・・・。ダブルさん私はその姿にすっかり魅了されてしまっていた。
その頃、上流へ移動した面々は実に素晴らしい釣果を上げていた。その後そちらへ移動されたBlueheronさんも含め、見事な婚姻色をまとった大型のハスを含め、全員がハスに出会っていたとのこと。その様子は皆様のブログでぜひご覧ください・・・。

私はといえば・・・悶々としつつ下流部でハスを追い求めていた。しかし釣れるのはオイカワばかり。そのオイカワも普段は出会えないような良型で、それだけでも十分に満足できるサイズなのだが、頭の中で「ハス」の姿がチラついて・・・。
午後から水量が減って頭を出した岩の下流側に出来た巻き返しの流れにフライをキャストした。まるでイワナ狙いのように。と、スッとフライが吸い込まれるように消えたのを確認してそっとロッドを立てる。するとちょっと重たい感じがロッドを通じて伝わる。「スレたかな?」と疑いつつ、ゆっくりと寄せてくると・・・そこに現れたのはハス!
画像
画像

さほど大型ではないものの、その特徴ある口。久々に出会えた瞬間。思わず手にとってしげしげと眺めてしまう。
画像
画像

全長およそ18cm。小型だがうれしい1尾。粘ってドライフライで釣れた念願の1尾。その後もう1尾、同型をヒットすることが出来た。

上流部へ行った面々が全く帰ってくる様子がないので、移動してみる。合流すると「釣れましたよ」「良型でしたよ」「婚姻色でした」と、全員が興奮冷めやらぬ様子。「あそこの辺りに溜まっていたんです」とfarwaterさんにポイントを教えて頂き、自分もキャストしてみる。一瞬、20cmくらいの魚影が反応したが、その後釣れたのはオイカワ。恐らくfarwaterさんもmihiroさんもGreencherokeeさんも、的確なキャストと適切なタイミングで狙うことが出来たのだろう。残念ながら私には大型はヒットしなかった。それにしてもここで皆さんが釣ったハスは、それは見事な良型ばかり。皆さんのブログをぜひご覧頂きたい。溜息がでるほど素晴らしい魚体と、それをヒットした際のロッドの曲がりの物凄さ。私も味わいたかった・・・。
当然ながらBlueheronさんはその間、着々と釣果を上げられていた。その見事な釣果も皆さんのブログで・・・。

やがて日が傾きタイムアップ。残念ながら大型ではなかったが、それでもハスの姿を見られることが出来たので、まずは今回の再挑戦は成功といってよいだろう。良型は次回に・・・。Blueheronさんによれば、このポイントでは10月半ばくらいまでハスを狙うことが出来るそう。と聞けばまた来なきゃ・・・。いや、みんなでまた行きましょう。

Blueheronさん、Greencherokeeさん、farwaterさん、mihiroさん、ダブルさん、皆さんありがとうございました。とても楽しく1日過ごすことが出来ました。次回は私も良型を手に出来るよう頑張りたいと思います。ぜひまたお声掛けを頂けるようお願いします。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
カチーフさん
こんばんは^^
ハスってルアーでもガンガン食ってくるらしいですね。
フライはウェットの方が良いのでしょうか?
今度いろいろ教えてくださいね。
是非よろしくお願いいたします。
ジョニー
2013/08/26 23:39
カチーフさん こんばんは

おひさしぶりです。
小型といえどもキレイに輝く魚体がとてもかっこいいです。
みなさんいい釣りされたようで楽しそうで何よりでしたね!
また楽しそうな釣行記、期待しています。
ナシオ
2013/08/27 00:05
当日はお疲れ様でした!
皆さんそれぞれこだわりのアプローチで楽しんでいただけたようで良かったです。
当方は狙いをハスに絞っていてオイカワのほうはそれほど数を釣っていませんでした。また機会があったらご一緒いたしましょう。
BlueHeron
2013/08/27 01:06
当日はお世話様でした。楽しかったです。
僕とカチーフさんは下流組という感じでしたね。
今シーズン中にもう1回くらい、ワイワイと行きたいですね。
ダブル
2013/08/27 03:01
ジョニーさん、こんにちは。
ハスって、かなり貪欲に食ってくる魚であることは間違いないですね。farwaterさんはドライで良型をヒットしていましたので必ずしもウェットが良いということもないとは思いますが、前回〜今回とも水面下にあるフライのほうが大型がヒットしていたのは間違いないです。
次の機会には一緒に行きましょう。
カチーフ
2013/08/27 12:21
ナシオさん、こんにちは。お久しぶりです。
楽しく充実した釣りでした。私には大型は来ませんでしたが、他の方々が釣った大型のハスは本当に見事でした。
楽しい釣り、これからもいっぱいしたいです。
カチーフ
2013/08/27 12:26
Blueheonさん、こんにちは。
当日は本当に何から何までありがとうございました。
おかげさまで本当に楽しい1日となりました。昨年も感じましたが、あの場所は実に素晴らしいフィールドですね。何度でも行きたくなります。ハスはもちろん、大型・美形のオイカワも実に魅力的です。
また機会を作って釣行したいと思います。次回もぜひご一緒させて下さい。
カチーフ
2013/08/27 12:32
ダブルさん、こんにちは。
当日はありがとうございました。
次回は「下流組」で成果を上げるまで頑張るか、他の皆さんについていって「上流組」でキャストするか…?さてダブルさんはどちら?(笑)
私は…「中流組」に位置して、両方とも目が届く位置で釣っているかもしれません(爆)。
カチーフ
2013/08/27 12:36
おはようございます^^
先日は車まで出していただき、有難うございました。
いやー、ホント楽しかったですね〜^^。
もう一回皆でやりたいですね。
farwater
2013/08/28 08:21
カチーフさん、おはようございます。先日はありがとうございました!
私も小さなハスしか釣れなかったので、次回はお互いにBig sizeを狙いたいですね!
来月にでもまた皆で行きましょうよ!
Green Cherokee
2013/08/28 09:29
farwaterさん、こんにちは。
ホント、楽しかったです。釣果抜きでも大満足でしたが、farwaterさんが釣った大物、羨ましいですぅ…。
自分でハンドル握ってみると、意外に近い感覚です。
ぜひまた行きましょう。
カチーフ
2013/08/28 12:19
Green Cherokeeさん、こんにちは。
当日は幹事役、お疲れ様でした。大物は次回へ持越しです。来月、またぜひ企画をお願いしますね。そのときはきっと…。
カチーフ
2013/08/28 12:22
こんにちは。
今年は昨年にもまして皆さんいい釣りを楽しまれたようですね。
いけなかったことが返す返すも残念です。
カチーフさんの釣ったハスも「良型ではない」とおっしゃりながら、充分にかっこいいですよー!
windknot
2013/08/29 17:46
おはようございます。
この川のオイカワは、型が揃いますね!この型で数も釣れれば言うことなしですね^^
この場所のずっと下流の方で、イワシヤマベと呼ばれる20cm位のサイズが真っ黒に群れているのを、何度か見たことがあります。
それが上がって来るのでしょうか。
ハスは独特の雰囲気があり、本当にカッコいい魚ですね^^
いつかは釣ってみたいです。
しげ
2013/08/30 07:16
windknotさん、こんにちは。
今回はご一緒できず、残念でした。
ようやくハスの型を見ることが出来ましたが、なかなか難しくて他の皆さん達のようにはうまくいきませんでした。
やっとオイカワより一回り大きいくらいのハスが釣れましたが、意外に重量感ある引きでした。
次はぜひ一緒に行きましょう。
カチーフ
2013/08/30 09:04
しげさん、こんにちは。
オイカワについては大満足でした。川幅も広いのでドライフライをロングキャストして遠くで掛けたりしましたが、なかなかそういう釣りはする機会がないのでとても面白かったです。まだまだ大型が出るらしいので、次はそれも狙いたいですね。
ハスは…Blueheronさんやfarwaterさん、mihiroさん達が釣ったようなサイズを釣りたかったですね。要研究(要練習?)です。次回に期待です。
カチーフ
2013/08/30 09:06
こんばんは

遅くなりましたが、先日はお疲れ様でした!
送り迎えもしていただき、大変お世話になりました。

ドライで釣るとはさすがですね!
私はドライオンリーだったら釣れてなかったんじゃないかと思います。。。

9月にも開催するみたいですね。そのときはまたよろしくお願いしますm(_ _)m
mihiro
2013/08/30 18:38
mihiroさん、こんにちは。
いやいや、mihiroさんは開始早々から終了間際まで「釣りっぱなし」って感じに見えましたよ。さすがでした。
次回も楽しみにしています。ご指導よろしくお願い致します(笑)。
カチーフ
2013/09/01 09:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハスに再チャレンジ Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる