Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS 柳瀬川…修行前

<<   作成日時 : 2013/12/15 11:09   >>

トラックバック 0 / コメント 10

12月14日、午前中の用事を済ませ昼食を終えると既に13時半。午後4時過ぎには帰宅しなければならないため、実釣時間2時間程度しかなかったけれど「行ける時に行かねば・・・」と妙な義務感に急かされて(?)柳瀬川へ向かう。もうかなり朝夕の冷え込みも厳しくなってきたので、そろそろ「修行」の釣りを覚悟しなければいけないだろうなぁ・・・と、釣れなかったときの言い訳もちょっと考えてたりして・・・。

あまりポイント探ししている時間ももったいないので、さっと城前橋脇の土手にクルマを乗り入れて、サクっと支度して川辺に降りる。一見、ライズは見当たらないが、何だか羽虫の飛翔はとても多い。予想外に風がほとんどないので寒さも感じず良い感じ。
画像


#20のユスリカ・アダルトを結んで何気にキャスト。と、いきなり良型がドルフィンライズ!フッキングこそしなかったが、反応の仕方から「行けそう」と判断。数回、同じラインをトレースすると、レギュラーサイズがヒット。このポイントですぐに3尾ヒットして「今日は修行しなくて済みそう」と安堵(笑)。

橋をくぐって上流側に移動。水位が低いのでKnee-High-Waderで充分に渡渉して進むことが出来る。すると橋上の緩瀬で良型がヒット。なかなかの引きでロッドを絞り込んでくれる。
画像


上流側へキャストしようとすると斜陽がまぶしく、水面が見づらい。来シーズンの渓流用にと新調した偏光グラスをテスト的に使ってみたが、調光機能のついた偏光グラスはなかなかの性能。まぶしい中でもミッジフライがわずかに吸い込まれるようなバイトをはっきりと目視できる。吸い込むようなバイトで釣れた良型。
画像

時間の経過とともに斜陽はますますまぶしくなるけれどオイカワの反応もよく、あっという間にツ抜け。画像には写らないがハッチがだんだん激しくなってきて、それにつれてライズも見られるようになってきた。
画像


こうなるとワンキャスト・ワンバイト。うまくフッキングするかどうかは別として、とにかくキャストのたびにフライに反応する。バイトの仕方もだんだん派手になり、ひったくるような激しい出方をしてくれる。しかも良型が多いこと・・・。
画像


わずかに風が吹き始める。といっても本当にごくわずか。水面を荒らすこともなく、キャストにも支障ない微風。これが上流側から吹いてくる。これが実に好都合。真っ直ぐキャストしても、ティペットの先端だけをわずかに下流側に曲げ戻してくれるので、勝手にフライ先行の形が取れる。その上、ハッチも多いのだから当然オイカワの反応も良好。
画像


その後もバタバタと釣れ続け、気がつけば3時半を回っている。少しハッチが少なくなって、ライズも落ち着いてきた感じ。さすがにそうなるとワンキャスト・ワンバイトとは行かなくなる。それでもヒットしさえすれば良型という状況は続く。
画像


水辺に下りた場所からここまで距離にして200mほどしか移動していないが、恐らくここまでで30尾くらいの釣果。そろそろタイムアップの時間が迫る。その上流の瀬はこの時期釣るにはちょっと流れが速いかな?といった感じだが、そこでライズが見られたのでこの日のラストをこの瀬と決める。
何投かしてうまく瀬の流れに乗って流れたフライを、またしても良型が咥えてくれた。なかなかの引きでロッドを曲げて、わざとゆっくり時間を掛けて手元に寄せた。
画像


そろそろ修行の季節かと覚悟しながら出掛けたけれど、予想に反してライズボコボコの好条件に当たったこの日。次はどうかな?次こそ修行入りを覚悟しないといけないかも?とにかく年内にもう数回は釣りたいところ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
この週末の冷え込みで、そろそろ反応が渋くなっているのでは?と思っていましたけど、素晴らしい釣果ですね。
私も修行入り前に行っておかなくては。(笑)
JICKY
2013/12/15 16:58
こんばんは。

相変わらず絶好調じゃないですか!
どのオイカワもグッドサイズ。
冬のオイカワもきれいですよね。

私も年内に一度いきたいです!!
windknot
2013/12/15 22:24
カチーフさん
こんばんは。
やはりココですね。わき水の安定した水温のおかげでは?と思っています。
私も行きたい(笑)
ジョニー
2013/12/15 22:31
JICKYさん、こんばんは。
私もシブイ状況を覚悟して出掛けたんですが、この通りの好釣果でした。修行入り前にぜひお出掛けください(笑)。
カチーフ
2013/12/15 22:57
windknotさん、こんばんは。
先日お目に掛かった際と同じようにやったんですが、型はそのときよりも良い感じでした。引きも良く、これからシブイ時期に向かうとは思えないようなナイスなオイカワばかりでした。オススメです。ぜひどうぞ(笑)。
カチーフ
2013/12/15 23:00
ジョニーさん、こんばんは。
書きそびれましたが、水温は13.5度ありました。手を水中に浸しても痺れることもない水温でしたので、そのような小春日和の穏やかな日ならば、もうしばらく良い釣りが出来そうです。
この辺りは足元のいたるところから湧き水が流れ出してますから、他の場所より水温も高くオイカワにとっても居心地良いんでしょうが、それ以上にハッチの量が格段に違う気がします。そういったところも好条件なんでしょう。チャンスですよ。ぜひどうぞ(笑)。
カチーフ
2013/12/15 23:08
こんにちは^^。
爆釣ですね。さすがです!私も今週末行きたくなりました〜!
神田は来なくて正解でした。詳しくは拙ブログで・・・。
farwater
2013/12/16 16:40
farwaterさん、こんばんは。
神田がマレーシアになってたそうですね。(違います?)お疲れ様でした(笑)。
またの機会、ぜひお声掛け下さいませ。
その間にいい釣りしちゃいました。コンディションいいですよ。週末、ぜひぜひ頑張って下さい。

カチーフ
2013/12/16 20:10
カチーフさん、こんばんは。
実は同日の午前中、私も同じ場所に行っていました。
ネット相対的・尺オイカワが元気にフライを咥えてくれました!!
本格的な修行の季節前、あと少し、こんな状態を楽しめそうですね。
Green Cherokee
2013/12/17 19:33
Green Cherokeeさん、こんにちは。
何とニアミスでしたか。ご一緒できず残念でした。
当日はものすごいハッチでした。ああいう日がこの冬あと何日あるかなぁ?今日夕方〜明日に掛けて雪が降るほど冷え込むようです。今度の週末には全く状況が変わっているかもしれません。いよいよ「修行」でしょうか…。
カチーフ
2013/12/18 12:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
柳瀬川…修行前 Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる