Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS 釣り初め・・・修行の予感

<<   作成日時 : 2014/01/05 23:57   >>

トラックバック 0 / コメント 10

柳瀬川へ釣行。金山緑地公園付近にfarwaterさん、Greencherokeeさん、プラントFさんがおられると事前にメールを頂いていたので、真っ直ぐそのポイントへ向かう。とmonkey-siteさんもおられ、それぞれ新年のご挨拶を交わしてロッドを振る。
画像

下流からの風。水温は11.6度。プラントFさんによればわずかにライズが見られるとのこと。逆サイド、オフショルダーのキャストで上流方向を狙う。と、数投目でいきなりバイト。軽く立てたロッドに魚信。持ち出したロッドが工房渡辺のバンブーロッド(#1〜3)とオイカワには強めのロッドだったので、ロッドが大きく曲がることはなかったが、小気味良い引きを感じさせてくれた。
画像

今年の1尾目なので写真を撮ってリリース。と、ここまでは良かったが、この後が続かない。farwaterさんによれば下流部で数尾キャッチされたそうだが、ここでは1尾のみとのこと。何度かフライにアタックはあるのだが、サイズも小さいようでフッキングしない。
画像

その後、黒目川方面へ向かうという皆さんを見送り、自分はひとり、城前橋付近へ移動することに・・・。

釣り人の姿はないが、恐らく午前中に叩かれているであろうポイントを橋のたもとから順次上流へ向かって釣っていく。と、昨年末から調子の良い浅瀬で、レギュラーサイズがヒット。その後立て続けに計3尾。やはりこのポイントは年が明けてもオイカワが居ついている様子。
画像

しかしさすがに真冬。ここ数回は来るたびに活性が落ちているようで、一時のようにフライにバンバンアタックがあるわけもなく、なかなか苦戦続き。稀にバイトがあってもフッキングには至らず、釣果も伸びない。
台田団地前の緩瀬はこういった条件の日は可能性が高いかもしれないと思いつつ上流方向に目をやると・・・。
画像

ずらりと並んだ三脚・・・。カワセミを狙うカメラの列。毎年この時期は恒例の風景。さすがにこの状況ではレンズの正面方向に向かうわけにはいかない・・・。初釣りもここまでかと城前橋方向へ引き返す。

念のため城前橋下の瀬にフライを浮かべてみる。1発フライにアタックがあったがフッキングせず。「ここまでだな・・・」と判断して土手に上がろうとしたその時、晴れ間が出て風が止まった。すると一気にコカゲロウのハッチが始まり、周囲を物凄い数のコカゲロウが飛び交い始めた。するとそれにつられたように瀬でライズが起きる。
#20のパラシュートパターンをその瀬に流すと一撃でヒット。
画像

まるで盛期のようなライズが連発で起きる。立て続けにフライにアタックがあり、いい感じでヒットする。先ほどまでの苦戦が嘘のような好反応。連続でバイトがあり、いい感じでヒットする。流れもそこそこにあるポイントなので、ロッドもそれなりに曲がってくれる。風もなく、まるで理想的な状況に一変。
画像

その後、ハッチが止まるとコカゲロウの姿はあっという間になくなり、ライズも止まった。フライへの反応もとたんになくなる・・・。時間にしてわずが20分ほどの間だったが、信じられないような集中ハッチだった。結果、釣り初めでツ抜けという嘘のような好結果。引き上げる寸前に水温を測ると12.2度だった。やはりこの付近は若干だが水温が高い様子。冬場はこのような場所が狙い目。柳瀬川にはこの場所の他にこういったポイントが数ヶ所あるので、そういった場所を順次探っていく感じになる。
今回は最後に集中ハッチのタイミングに出会ってよい感じで釣りをすることが出来たが、そのハッチがなければ苦戦していた。そう考えるともう「修行」の季節に入ったんだなと実感した今日の初釣りだった。
画像


今期は・・・久々にフライタイイングに力を入れてみようと考えている。どうにも悪い癖でタイイングが雑になっている感があったので、再度基本に戻ってやってみようと考えているところ。オリジナルパターンが作れたら面白いのだろうが、そういった技量もないので基本的なパターンを忠実に作ることを目標にしたい。

<お知らせ>
私が渓流で使っている扁平・中空構造のバンブーロッドを製作されている「工房渡辺」が、来る3月21〜23日に開催される「国際フィッシングショー2014」に出展します。私もその会期中、ブースのお手伝いをすることになりました。日頃バンブーロッドに興味を持たれている方はもちろん、Zacco釣りの情報交換などでも結構ですので、国際フィッシングショーへ行かれる方は、ぜひ工房渡辺のブースを訪問して頂けますようお願い致します。私は「TNK缶バッジ」をつけてブースにいる予定ですので、お気軽にお声掛け頂ければと思います。どうぞよろしくお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
カチーフさん、こんばんは。昨日はありがとうございました。
いやぁ・・・ご一緒している時は寒風の中で渋かったですが、粘っていると良いタイミングが訪れるものなんですね。
けど、いよいよ『修行』の時期に突入した感が満載でした。これを機に、腕も身体も鍛えられれば・・・などと思いつつ・・・いや、寒くてすぐに退散してしまいそうですが・・・ ^^;;
Fishing show ... 皆で陣中見舞に行けると良いなぁ、と思っています!!
Green Cherokee
2014/01/06 21:00
カチーフさん こんばんは

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
私もその日に行ってみようかと、思っていたのですが
mihiroさんに修業突入かも
と聞いていたので、黒目川ににげました(笑
修行突入も最後に一発逆転!
記事を読んでいても楽しい展開でした。

都合会えば是非、ブースにお邪魔したいですね。
ナシオ
2014/01/06 22:16
Greencherokeeさん、昨日はありがとうございました。
最初のポイントの画像と最後の画像の空の色を比べて頂くと、まるで別の日のような違いでしょう。あの後、気温も上がって急速に状況が良くなったんですよ。
最初は完全に「修行入り」だと諦めていましたが、粘ればよいこともありますね。
結果的に良い初釣りになりました。

フィッシングショーに皆さんで来られたら、その後中華街に繰り出すのはいかが?ちょっと変わったTNKになるかもしれませんよ(笑)。
カチーフ
2014/01/06 22:52
ナシオさん、こんばんは。今年もよろしくお願いします。
柳瀬川でご一緒出来なかったのは残念でしたが、本格的に修行入りした柳瀬川はホントに手に負えませんので、mihiroさんのアドバイスも納得です(笑)。
たまに悶々とした自虐的な釣りを楽しみたいときは、ぜひ冬の柳瀬川へどうぞ(笑)。

フィッシングショー、ぜひお越しください。展示ロッドはどれでも実際にラインを通して試投出来ますよ。

カチーフ
2014/01/06 23:02
こんにちは。
あああ、ついに修行の季節が本格的に始まってしまったかー、と思いきや
活性アップの瞬間を逃さず攻めまくるところはさすがとしかいえません。
私は明日、修行にいこうかと思ってますが、そういえばフライが底をついてた(汗)。
windknot
2014/01/07 10:55
windknotさん、こんにちは。
集中ハッチはホントに偶然でした。ほとんど帰り掛けて川の中を岸へ向かって歩き始めた矢先でしたので。
これからの時期、天候・気温や風の強さなど、あらゆる条件が釣果を左右しそうです。そういう点ではやはり既に修行の季節は始まっていると言えそうです。
明日、修行に打ち勝って好釣となることを期待しています。
カチーフ
2014/01/07 12:21
こんばんは。
私もその日、散歩がてら夕方にちょっとだけ竿を振ってきました。
上流の合流点付近で小一時間やって、4匹だけでした。
反応はそこそこありましたけど、小型が多いみたいでなかなか掛かりませんでしたね。
そろそろ本格的に修行の季節でしょうか。

JICKY
2014/01/07 21:28
JICKYさん、こんばんは。
公園上流の瀬はやはり小型のバイトが多かったです。ライズもあるにはあったんですが、単発のライズがほとんどでした。もう始まってますよ、修行・・・(笑)。
今期もストイックに修行に励んでみるつもりです。JICKYさんもお付き合い頂けますか?(笑)
カチーフ
2014/01/07 22:54
おはようございます^^
これ、本当に同じ日ですか!?っていうくらい天気も釣果も違いますね。
やっぱり、風と気温なんですかね・・・。さて今週末は・・・?
farwater
2014/01/09 09:26
farwaterさん、こんにちは。
先日はありがとうございました。
最後はすっきり晴れて風もなく、ホントに良いコンディションでしたよ。不思議なくらいに…。
この時期は風と気温、そして「気合」と「運」だと思います…(笑)。
カチーフ
2014/01/09 12:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
釣り初め・・・修行の予感 Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる