Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS いよいよ修行?

<<   作成日時 : 2014/01/12 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 12

おおよそ例年、1月を迎えるとパッタリと魚影が途絶え、盛期にはあれだけいたオイカワがまるっきり釣れなくなる。そうなったら実績のある他の河川へ向かえばいいのに、何故だか足を運んでしまう柳瀬川。厳しいとわかっていながらも悶々としながらキャストを繰り返し、ほんの稀にフライにポッと出てくれるオイカワを探す・・・。これを最近は「修行」と呼んでいる。そう、まさにこの1月は「修行入り」の時期なのだ・・・。
しかしどうも今年は例年と違っている様子。暮れギリギリになってもそれなりに釣れていたし、今年の初釣りもなかなかの釣果。farwaterさんもwindknotさんもこの1月に好釣果を上げている。それでもきっともうすぐ修行入りとなるのは間違いない。この冬はそれがちょっと遅れているだけ・・・。

1月11日の釣行。午後から時間が出来て2時間ほど柳瀬川に。この冬、もうすっかりお馴染みのこのポイントから釣り開始。水温は12.6度。
画像

この日は風もなく温暖な、まさに小春日和。そしてユスリカが大量にハッチしている。まずは瀬の終わり部分からトレース。するとほんの数投で反応がある。小型だったようでフッキングこそしないが、これなら大丈夫と確信して狙いを少しずつ上流側へ変えていく。念のためと考えて、少し水際から離れ気味に位置に立って、手前の浅い部分にもフライを流してみると、やはり良い反応があって1尾目がヒット。
画像
画像

もうこの付近はかなりのオイカワが溜まっているようで、フライへのバイトは頻繁にある。結んでいるフライは#20のスタンダードフックに巻いたパラシュートなので、あまり小さなサイズはフッキングしないが、それでもたまにはこのフックを丸呑みしてしまう良型のオイカワもヒットする。この日のロッドはBlueheron7.9ftなので、そんな良型がヒットするとロッドティップがラインと一直線になるくらい、引きを楽しむことが出来る。

結局出だしの100mほどの距離であっさりとツ抜け。しかもまだまだ瀬でも飛び出してくるので、まったく冬場の釣りとは思えない「熱さ」だ。上流部の川原の広い部分には子供連れのファミリーがいたので、今日はその手前までと決める。この日の最後に選んだポイントはこんな場所・・・。
画像

手前の流れの緩いところでは予想通りにチビオイカワがヒットした。さてその奥の早瀬はどうか・・・?恐らく盛期なら早瀬とトロの境にフライを流せば食ってくるだろう。でもさすがに冬の時期。10投ほどしてみたがさすがに反応なし。諦めてもう帰ろうと決めた「最後の1投」は、ちょっと奥側の早瀬のほうにフライが入ってしまった。と、それが10cmほど流下したその時、激しく水しぶきが立った。この日の最後に、まるで盛期のポイントのような場所で釣れた「時期知らず(トキシラズ)」・・・。
画像

というわけで、まだ修行という感じではないようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
カチーフさん
こんばんは。
まだまだ好調ですね。明日は北風がと強い予報。
行きたいのはやまやまですが竿作りをしようか思案中です。
それにしても良いサイズですね。
ジョニー
2014/01/13 00:41
カチーフさん、おはようございます。

まだまだいけそうですね。
ロッドがやっと出来上がったので明日、入魂をめざしているのですが、ちょっと安心しました。
それにしてもドライでばんばん出しちゃうのはさすがです。
windknot
2014/01/13 08:00
ジョニーさん、こんにちは。
今日は予報通り、風が強かったですね。
午前中に時間が出来そうだったんですが、釣行は見合わせました。黒目川にも行って見たかったんですが…。
来週以降のお楽しみに取っておきます(笑)。
カチーフ
2014/01/13 16:50
windknotさん、こんにちは。
いよいよロッド完成ですか。まずはおめでとうございます。
明日の入魂、楽しみですね。幸先良い釣行となることを祈っています。
水曜日頃、強烈な寒気がやって来て雪の可能性があるらしいです。その後は本格的に修行入りとなるのではと思います。
カチーフ
2014/01/13 16:57
カチーフさん、こんばんは。
同日、朝9時過ぎから同じ場所で竿を振ってみました。寒くてライズもなく、最初からウェットを流してみましたが、反応があった場所は二か所だけでした。何とか『ボ』は免れましたが、川面に陽が射し始めてしばらく経った11時頃からライズが始まりました。納竿後の出来事だったのですが・・・ (^^ゞ
やっぱり単に修行入りが遅れているだけなのでしょうね・・・? このまま春まで続くと良いですね・・・
Green Cherokee
2014/01/13 17:57
Greencherokeeさん、こんばんは。
この時期ともなれば、やはり1日の中でも最も気温が高くなる時間帯が有利ですね。私が行った時がちょうどその時間帯だったと思います。さらに風もほとんどないという絶好のタイミング…(笑)。
でも来週末はもう厳しいような気がします。ましてや週半ばに雪でも降ろうものなら「修行入り」の可能性はかなり高いのでは?
次は一緒に修行、いかがですか(笑)。
カチーフ
2014/01/13 18:15
カチーフさん こんばんは

冬場の熱い釣りいいですね!
あっさりとツ抜けて、さらに水しぶきを上げる
そんな魚に巡り合いたい・・・
修行もないまま時期知らずのままとなればいいのですが・・・
ナシオ
2014/01/13 20:33
ナシオさん、こんばんは。
この時期でも瀬から飛び出してくる奴がいるとは驚きました。この冬は例年よりも何故だか釣れ続いてますね。
でも時間の問題ですよ、修行入り…。一緒に修行しませんか(笑)。
柳瀬川でしばらく修行積んで、その後黒目川に行ったら、そりゃもうパラダイスが待ってますよ、きっと(爆)。
カチーフ
2014/01/13 22:36
カチーフさん、おはようございます。
今年は厳しい寒さですが、水の中は?何故でしょうね???
ても、まだしばらくは魚の感触が楽しめるのはありがたいですよね^^
最近は、再来月の解禁に何処へ行こうか思案中です。
しげ
2014/01/14 07:04
しげさん、こんにちは。
過去記事確認してみると、水温は例年とそれほど差はないようです。しかしこの冬はハッチの量が格段に違うように思います。真冬とは言え、穏やかな日が多いせいかもしれませんね。本当にありがたいですが、修行に入るときは「ある突然」なので、次の釣行がどうなるかは「?」です(笑)。

早くももう渓流解禁を気に掛ける時期なんですね。私はおおよそ行先は決めているのですが、解禁後どのタイミングで行けるかですね…。
カチーフ
2014/01/14 12:36
こんばんは。
ちょうど入れ違いでしたね、私は上流の偵察に行ってました。
釣りになったのはまさにその区間だけで、上の方はもう修行モードでしたね。
一緒に「修行」頑張りましょう!(笑)
JICKY
2014/01/14 22:37
JICKYさん、こんばんは。
他のポイントは修行入りですか…やっぱり…。最近は時間が取れなくて、入りやすい場所へまっしぐらという釣行ばかりだったんですが、たまたまその場所が良かったということなんですね…。
となれば、次回はもう少し上流域で、待ちに待った修行をぜひやってみたいと思います(!)。一緒に自己研鑽に励みましょう(笑)。
カチーフ
2014/01/14 22:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
いよいよ修行? Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる