Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS 山女魚探釣 その4

<<   作成日時 : 2014/05/11 22:54   >>

トラックバック 0 / コメント 14

5/10の釣行記。farwaterさんと前々からお約束させて頂き、ご一緒させて頂いた。
実は東北方面に行ってみたい渓があり、そこに一緒に行こうと計画していた。その渓はちょっと遠いが、10数年前に尺ヤマメを手にしたことのある渓。「尺ヤマメ」ってそれ以来釣っていないと思う・・・。
その当時はその渓を何度も訪れたものだが、手出しできない距離で悠然とライズを繰り返す大物を何度か目撃していた。何度も通ってようやく尺モノを手にしたときには、本当に感激したのを覚えている。
その後、雑誌等でその渓が紹介されるようになり、釣り人も増えたこと、さらには自分が現在の住まいに転居したことなどあって、それ以来遠ざかっていた渓であった。

ようやく機会が出来てその渓に久々に行ける・・・と思って喜んでいたが、何と前日の天気予報では、天気は良いものの「最大風速10m」。これではせっかく出掛けても釣りにはなりそうにない。各地の天気予報を調べたが関東平野〜東北は寒気の流入による強風が吹き荒れるとのこと。これじゃ柳瀬川でも釣りにならないな・・・と諦めモードで天気予報を見ていると、何と普段通っているいつもの渓は微風との予報。そこでfarwaterさんと相談した結果、「懐かしの渓」は見送り「いつもの渓」へと行き先を変更することとなった。

当日朝、自宅を出る頃はほとんど風はなし。いつもの渓に向かう道中もほとんど風の影響を受けないまま、現地へ無事到着。さっそくタックルをセットして本流筋で実釣開始。
入渓して上流へ向かう前に、まずはやや下流部をチェックする。ライズはないがハッチはかなりある様子。
画像

流れの中央付近にいかにも邪魔な感じで飛び出した小枝の左側にキャストしたフライに、ゆっくりと浮上したヤマメが食いついた。そっとロッドを立てると、小気味良い引きで寄ってきたのはレギュラーサイズのヤマメ。今回はちょっと強めの7.6ft/#4のロッドだが、それでも良い感じでロッドを曲げてくれた。
画像


さてさっそく1尾釣れたことでついつい気が緩む。その後はfarwaterさんに先行して頂く。と、すぐに現れた実績あるポイント。と、大石の上流側でライズを発見。そのライズに真剣モードで挑むfarwaterさん。
画像

その姿を下流側で見ていたが、ふと足元を見るとコカゲロウのスペントが流れているのに気が付いた。サイズはおおよそ#18くらい。それをfarwaterさんに伝えると、それに対応するフライパターンに変更して、再びライズに挑む。と、やがて激しいスプラッシュとともにfarwaterさんのロッドが美しく曲がった。
画像

画像を縮小しているのでやや見づらいが、オリジナルサイズで見るととても美しいカーブを描くロッド。真剣モードでやり取りするfarwaterさん。かなりの良型の様子。足元まで寄せてもまだまだ抵抗を見せて、なかなかランディングできない。
画像
してやったりのランディング。それが見て取れるfarwaterさんの表情。8寸近い良型のヤマメ。このヤマメの美しさはぜひfarwaterさんのブログでご覧ください(笑)。コカゲロウの流下をお伝えした直後に的確なフライチェンジでハッチを攻略したfarwaterさんの見事な勝利。

ランディングしたヤマメの魚体を撮影するため一時下流部へ移動したfarwaterさんに代わり、今度は私がそのポイントを攻めると、何と予想外の浅瀬でフライにヤマメが反応してあっさり2尾目をキャッチ。
画像
サイズは大したことはないが、とてもきれいなヤマメ。うれしい1尾。
その直後、farwaterさんはあっという間に小型ヤマメをまたヒット。

その後、farwaterさんと私で交互に渓を釣り上る。
画像
画像
farwaterさん撮影。

ところが核心部を抜けると先行者の気配。その後、私のほうはウー様が1尾釣れた以外はバラシの連続。うち1尾は前回に引き続きミッジピューパでシビアなライズを拾ったのだが、悲しいかな、ヒット直後に痛恨のバラシ。対してfawaterさんは流れに定位するヤマメを見事にヒット。本当にお見事。浅くてフラットな流れに定位するヤマメをバイトさせるのって難しいんですよ。ちなみに私が同様のヤマメを狙ったら、ラインが落ちただけで走られました・・・。本当にfarwaterさん、お見事でした。

昼食後、再び本流域を攻めるも、午後はほとんど反応なし。私のフライに1度だけ、明らかにヤマメとわかる反応があったが、残念ながらヒットには至らず・・・。
画像
画像
farwaterさん撮影。

良いポイントを譲って頂いたんですがねぇ・・・。うまく行きませんでした(泣)。

結局、理想的な雰囲気の中でヒットしたのは朝一だけという結果に終わったが、それでもライズを狙ってしとめたfarwaterさんの見事なヒットが印象的なこの日の釣り。私は最初のヤマメ2尾(+ ウー様1尾)で終了。釣果はイマイチだったが、心配していた風の影響もほとんどなく、釣行そのものはとても気持ち良く楽しめた。
帰路の高速道路は打って変わっての強風。この風では釣りにならなかったはず。天気予報の風情報を調べて出掛けたおかげで、うまく釣り場の選択が出来た。
当初目論んでいた東北方面の渓へいけなかったことは残念だったが、こちらもぜひもう一度計画を立て直して釣行してみたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
一昨日はお疲れ様でした。貴重なライズを譲っていただいたお陰で、よい釣りができました。
見える魚を狙うのももハンティングのようで楽しいですね(^o^)/
farwater
2014/05/12 19:16
カチーフさん
当日は私は子供達と公園に居ましたがまともに目が開けていられないほどの強風でした。
微風だったと聞いて驚きましたが。。。流石に釣りますね。
カチーフさんはfarwaterさんの女神って感じですね(笑)
8寸のヤマメは凄いですね。
こんばんは。
2014/05/12 20:12
farwaterさん、こんばんは。
当日はありがとうございました。
ライズ見つけて的確な攻略。見事なヒットでした。見える魚は釣りにくいものですが、そういう魚を狙えるのがフライフィッシングの魅力ですね。
それにしても数以上に満足な釣行だったように思います。またよろしくお願いします。
カチーフ
2014/05/12 22:28
こんばんは。

farwaterさんよりお聞きしていたため、「この強風で行かれたのかな?」と思っていましたが、「いつもの渓」にチェンジしたんですね。「懐かしの渓」は残念でしたが、また近々・・・というところでしょうか(^^

写真のヤマメ、超美形ですね。
写真を拝見するだけで、惚れ惚れします!!

co-drop
2014/05/12 22:30
ジョニーさん、こんばんは。
ホントに「釣りが出来るのはココだけ」みたいな感じで、終日微風でした。良い釣りが出来ました。
farwaterさんが最初に釣ったヤマメはサイズも美しさも、それは見事なものでした。今回はすっかり「女神」になっちゃいましたが、次は私が釣れるように頑張りたいです。
カチーフ
2014/05/12 22:35
coーdropさん、こんばんは。
さすがに暴風の予報を目にしてしまうと、長距離走って行くのはちょっと…。たまたま各地の予報見てたら、見た中ではココだけが微風みたいな感じでした。同日「西湖」に出掛けた友人によれば、あちらも「爆風」だったらしいので、ホントにピンポイント的に風を避けられたようです。ラッキーでした。
美形ヤマメは…チビヤマメに多いんです(笑)。
カチーフ
2014/05/12 22:45
カチーフさん、こんばんは。
なんと・・・行かれていたのですね。各ポイントに馴染みがあり、とてもイメージが湧きました。farwaterさんがあのポイントで8寸ですか!!羨ましい!!
それにしても、綺麗なヤマメですね。私も早く会いに行きたいです!!
Green Cherokee
2014/05/13 23:25
GreenCherokeeさん、おはようございます。
あのポイント、数尾のヤマメが繰り返しライズしてましたが、恐らくそのうちの一番の良型をfarwaterさんが取ったんだと思います。記事中の画像にあるヤマメは私が釣ったものですが、これも確かにきれいですが、farwaterさんが釣ったヤマメはさらにサイズも良い美形でしたので、ホントに見事だったです。この日のfarwaterさんのライズ攻略、ホントに脱帽でした。次はぜひご一緒しましょう。
カチーフ
2014/05/14 08:55
こんばんは。
farwaterさんのヒットポイント、昨年ご一緒させていただいたときの写真を見るとまさにカチーフさんがヒットさせたのと同じ画かと思いました(笑)。
女神様の逆襲という感じですね。
windknot
2014/05/14 19:27
windknotさん、こんばんは。
ホント、全く同じ構図ですね(笑)。
でもfarwaterさんがヒットしたヤマメは、あのときのヤマメよりずっと良型でしたよ。
あのポイントもすっかり実績ポイントになりました。次に行ったら迷わずあそこを目指したいと思います(笑)。
カチーフ
2014/05/14 23:51
おはようございます。
いつものホームリバーなら、多少、天候が変わっても調整しやすいですよね^^
里の8寸は、オオモノです!
当初の予定地は、次回の釣行記を楽しみにしています^^
しげ
2014/05/17 09:02
しげさん、こんにちは。
今朝は「朝練」に出掛けようと思っていたのですが、今回は強風で断念しました・・・(泣)。この日はこの地域だけがどうやら風の影響を受けなかったような感じです。ラッキーでした。
farwaterさんの大物は立派でしたよ。私も次回はあんなのが釣りたいです。今週末、もしかして平日釣行しちゃうかもしれません・・・。
カチーフ
2014/05/17 10:24
カチーフさん こんばんは

浅くてフラットな流れに定位するヤマメは釣れるもんじゃないと思ってました。
特にこっちが気がついたときにはもう無理かと・・・

懐かしの渓の釣行記も楽しみにしています。
ナシオ
2014/05/18 00:12
ナシオさん、こんにちは。
そうですね。そういうヤマメは神経質で難しいですね。でもそんなヤマメを狙うのが面白いんです。
この日のfarwaterさんは見事でしたよ。
懐かしの渓…6月が予想以上に忙しくなりそうで、もしかすると今シーズンは難しいかもしれません…((T_T))。
カチーフ
2014/05/18 11:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
山女魚探釣 その4 Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる