Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS プチ遠征して・・・H川・T川

<<   作成日時 : 2014/11/17 00:14   >>

トラックバック 0 / コメント 10

11月15日の釣行記。オーダーしたBlueheronロッドをこの日に間に合わせてもらったというnumassan、北国から前日深夜に飛んで帰ってきたというGreenCherokeeさんとともに、GlanLussoさんのご案内で彼のホームリバーを訪問した。numassanと私は両河川とも初の釣行となる。以前から興味津々だったので、何日も前から天気予報を気にしつつ、ワクワクドキドキしていたところ(笑)。

numassanのご自宅へお邪魔し、クルマに同乗させて頂く。予定通りにGreenCherokeeさん、GlanLussoさんと合流してクルマは一路H川へ。
到着してみると、これが何とまるでヤマメでも釣りに来たかと錯覚してしまいそうなほどの素敵な渓相。
画像

この上の橋は実は何度も通っていて、その度に「釣れそうな川だなぁ」とこの川を眺めていた。ようやくこの川でロッドを振るチャンスが出来たわけ。

さっそくタックルをセットして水辺に向かう。が、今日は早々にはロッドを振るわけにはいかない。それはnumassanのBlueheronロッドの入魂が先だから。numassanは「どうぞ、気にせず釣っちゃってください。」と我々に気を遣って下さるが、そうは行きません。しっかりカメラを構えて待ってます(笑)。
画像

もう他に3人はnumassanの専属カメラマン状態。ヒットシーンを撮影しようと待ち構えているところ。そしてほどなくファーストヒット!
画像

もう他の3名はシャッター切りまくり。numassanも満面の笑み。いやぁ、こういうシーンはいいですね(笑)。

さてnumassanのNewロッドの入魂も無事に済んだので、いよいよ私も実釣開始。ちょっと流れの強めの瀬にミッジドライを浮かべると、次々とバイト。この魚影の濃さと言ったら物凄くて、こういう状況とは久々に出会った感じ。
小型が多くてなかなかヒットしなかったが、ワンサイズ小さいフライに変えてみたら、次々とフッキングする。
画像
画像

それほど移動もしない間に30尾近く釣れただろうか。流れの緩いポイントではカワムツ、ちょっと流れのあるポイントではオイカワ。もうまるで教科書通りの棲み分けが出来ていて、狙うポイントによってどちらが釣れてくるか予想がつく。
画像

この日、案内役をして下さったGlanLussoさんはこのポイントで良型を3連発!派手なスプラッシュで見事なヒットでありました。
画像
画像

天気は快晴。そして微風。ハッチ多数・・・。もう理想的な状況の中でZaccoの反応も上々。numassanもGreencherokeeさんもそれぞれのスタイルで存分に楽しんでいるご様子。
画像

理想的なコンディション。そして素晴らしい渓相と釣果。ついつい昼食も忘れてしまうほど楽しませてくれたH川でした。

昼食を取った後、同じくGlanLussoさんのもうひとつのホームリバーであるT川へ移動。ここは川幅もあって、先ほどのH川とはまた違った雰囲気。距離的にはそれほど離れていないのだが、ここなまた独特なムードがあって魅力ある河川。
画像

前半戦のH川でそこそこ良い釣果だったので、こちらでは「そこそこ魚の姿が見られればいいかな?」なんて余裕で構えて油断したわけではないのだが、ここからが私は実は大苦戦。ちょっと風が出てきた(というか、川が広いので風を避けるものがない)こともあって、キャストがなかなか思い通りにいかない。さらには膝丈のストッキングウェーダーだったこともあってなかなか良いポジションを取るまで立ち込んでいけない。さらにはライズが見られるのは対岸の際近く・・・。numassanとGlanLussoさんはしっかりウエストハイウェーダーで武装されていたので思い通りにウェーディングしてポジショニングもバッチリ。長靴のGreenCherokeeさんは得意のウェットも駆使しながら何とか釣果を上げられている様子。私はといえば・・・マズイ、「ボ」か・・・?

膝丈ギリギリの深さを辿ってようやく川の中央までたどり着くと、対岸付近のライズの様子がよくわかる。
画像
ライズがあるのは対岸の岸際。めいっぱいでキャストしてもあと2mくらい足りない感じ・・・。「どうですかぁ?」と近くまで様子を見に来て下さったGlanLussoさんと「岸際のライズまで届かないんだよね・・・」と泣きを入れたその時、ちょっと手前を流れたフライにバイト。反射的にアワセたロッドのティップが大きく曲がって、それを通じて手元に魚の生命感が・・・。もう終了時間ギリギリ、陽も傾いて寒さも増してきた頃にようやく良型のオイカワがヒットしてくれました。
画像


これで納竿。好釣だった前半のH川と、かなり苦戦のT川。釣果はハッキリ分かれてしまったけれど、どちらもとても魅力的なフィールド。ご案内頂いたGlanLussoさんには本当に感謝。どちらもまた行ってみたいと思わずにはいられない好フィールドでした。
車中の会話も盛り上がり、本当に充実した1日。たまにはこうしてプチ遠征してみるのも良いものだと、心から感じたこの日の釣行。
GlanLussoさん、numassan、そしてGreenCherokeeさん、どうもありがとうございました。ぜひまたご一緒しましょう。
画像


* 画像の一部はGlanLussoさん、GreenCherokeeさんよりお借り致しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
H川、いいですねえ。
まさに里川でヤマメ釣りの雰囲気。
私も行ってみたい!
windknot
2014/11/17 08:23
windknotさん、こんにちは。
ライズシーンはまさにヤマメのそれでしたよ。
ちょっと渇水気味で水量が少ない感じでしたが、これで平水ならさらに雰囲気もアップするんだろうと思います。
次回はぜひとも一緒に行きましょう。
カチーフ
2014/11/17 12:23

カチーフさん、こんにちは!
素敵な釣行記を拝読してあの当日の楽しさがまた蘇ってきました!文章を読んでいて分かったんですが、高架橋から何度もH川をご覧になられたんですね。その念願の釣行のお手伝いができてボクも嬉しいです。またいらしてください! H川はもちろん、後半戦、寒くてシブかったT川もハイシーズンはもっといい結果で迎えてくれますから。
GL
2014/11/17 14:15
申し分ない楽しい釣行でした。
両河川とも素晴らしいフィールドですよ。
前日までの慌ただしさ、グリチェロさんのあわや飛行機欠航か情報、ゲキ渋予想…。いろいろありましたが、蓋を開けてみれば全員満足の充実結果。3人の視線を浴びての入魂完了、感激の瞬間でした。皆さんに厚く深く感謝申し上げます。
1尾目が出るまでは、ハッキリ言って超緊張感状態で、恥ずかしくて舞い上がっておりました。活性が高くて早くに釣れてホッとしましたね。
こういうプチ遠征イイですね。またやりましょう!
仕事がゲキ多忙中で、ブログもfbも思うように更新できなくて、少々焦っております…
numassan
2014/11/17 15:18
GLさん、おはようございます。
当日はありがとうございました。的確なガイドをして頂いて、楽しく1日過ごすことが出来ました。
よくヤマメを釣りに行く里川へ向かう際に、あの高架橋を渡るんです。その度、雰囲気いいなぁと思って見てました。期待通りの好釣果でしたね。
T川はたぶん時間帯の問題でしょう。今度はまっしぐらにT川かな・・・(笑)。またよろしくお願いします。
カチーフ
2014/11/18 08:26
numassan、おはようございます。
当日は運転までして頂いて、どうもありがとうございました。New Blueheronロッドの入魂はバッチリでしたね。今後、大いに活躍してくれることでしょう。
それにしてもH川&T川、期待通りの好フィールドでしたね。お忙しい中とは思いますが、また次回もぜひご一緒下さい。よろしくお願いします。
カチーフ
2014/11/18 08:29
カチーフさん、こんばんは。先日はお蔭様で極上の釣行になりました。本当にありがとうございました!!
numassan(さん)の入魂にも立ち会えましたし、皆さんの爆釣する姿も見れましたし、ラーメンも美味しかったですし、そして何よりピーカンの気持ち良い空の下、毎度の雨雲を呼び寄せることもなく、最高の一日になりましたね!!
あっ、やっぱり雨男は他に居るのかも・・・ (←どの口が物申す・・・!? (^^ゞ)
Green Cherokee
2014/11/19 22:54
GreenCherokeeさん、こんにちは。
当日はどうもありがとうございました。ホントに素敵な1日でしたね。GreenCherokeeさんにとっては必死の思い(!)で帰京された甲斐がありましたね。
何が素晴らしかったかって、GreenCherokeeさんと私が一緒に出掛けて初めて(?)好天に恵まれたことでしょう(爆)。ホントに良かった…(笑)。
カチーフ
2014/11/20 12:28
カチーフさん
こんばんは。
皆さんとの釣り。。。これがまた良いですね(笑)
私も機会があれば行ってみたいなぁと思いながら拝見しました。仕事も平常に戻りましたので週末は私もオイカワいこうかなぁと思っています。
ジョニー
2014/11/20 20:46
ジョニーさん、こんばんは。
お久しぶりです。
いやぁ、ホントに楽しかったです。ワイワイやるのもいいですね。
今年はなかなかタイミングご合わず、ご一緒出来ていないので、ぜひ機会を作りたいですね。柳瀬川でも管理釣り場でも…。
カチーフ
2014/11/20 22:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
プチ遠征して・・・H川・T川 Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる