Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS 柳瀬川修行…完敗でした。

<<   作成日時 : 2015/02/12 20:14   >>

トラックバック 0 / コメント 15

2月11日の釣行記。この冬最強と言われた強烈な寒気も抜けて、今日は朝から穏やかな好天。2週間ほど間が空いたが、ようやく時間が取れたので柳瀬川へ向かった。

自宅で野暮用を片付けて10時に出発。クルマに乗っていると陽射しを強く感じる。もう冬の弱々しいそれではなく、もはや春真っ盛りのような感じ。ハンドルを握りながら、ついつい来月の渓流解禁のことを考えてしまう。

クルマを降りてタックルをセットし、ポイントへ向かう。橋の上からnumassanポイントへ目をやると釣り人がひとり。さすがに10時過ぎでは先行者もやむなし。橋の手前から河原に下りて、最初は橋下の緩瀬を探ることにする。
水辺に立つとユスリカのハッチが盛ん。時おりメイフライの飛翔も見られる。風はほとんどなく、水面も穏やか。しばらく観察したが、ライズはない。とりあえず最初は#22のミッジアダルトパターンを流してみる。と、数投目でフライにバイト。しかしフッキングせず。しばらくキャストを繰り返すとまたバイト。またしても乗らず。どうやら魚のサイズがかなり小さいようで、フッキングするような魚ではないサイズのよう。「こりゃダメだ…」とこのポイントを見切ろうとしたとき、背後からの声に振り向くとJICKY さん。上流でロッドを振っていたとのことだけれど、同様に小型に悩まされていたそう。numassanポイントの釣り人の姿が消えたので移動を提案すると、何と先ほど橋上から見えた釣り人はJICKY さんだったらしい。あそこもイマイチとなると厳しい…。

とりあえずnumassanポイントに行ってみる。ポイントを譲って頂いてフライを流してみるが、先月良かった流れの筋は全く反応なし(泣)。かろうじて対岸ギリギリの筋で、やはり小型がフライにじゃれてきたのみ。
ここも早々に見切り、さらに上流へ。とそのときフライロッドを片手に護岸に腰掛けている方が目に入った。近づいてお声掛けすると、何といちばんぼしさん。本当にお久しぶり。平日ばかりの釣行だったそうで、それですれ違いだったとのこと。プロトだという#0ライン用のバンブーロッドを試投させて頂いた。軽量ラインだが、しっかりとロッドに「乗り」が感じられて、非常にキャストしやすいロッドだった。JICKYさんと3人でついつい話に夢中になっていると、そこに通り掛かったのはMonkey-Siteさん。聞くとやはり今日は苦労されている様子。
画像


その後再びJICKY さんと上流方面に移動。先日小型が釣れたというポイントにフライを流す。やはり小型がフライを突つく。いい加減「参ったなぁ…」と集中力が途切れかけたとき、そこそこのサイズがバイト。すかさずアワセをくれると、手元にブルッという感触を一瞬残してフックオフ…。思わずJICKYさんとふたり、「あ〜…」と声を上げてしまった…(泣)。
その後、もう少し上のポイントを探ったところでJICKYさんはタイムアップ。また次回よろしくと手を振って帰路に。
画像


自分もそろそろということで下流方向へ歩き始めてしばらくしたところでスマホが鳴った。電話の主はnumassan。自分がクルマを置いた駐車場におられるとのこと。それではということでnumassanポイントで待ち合わせ。私は数時間前にnumassanポイントをやっているので、全面的にnumassanへお譲りし、もう少し下流の緩い流れにフライを浮かべる。numassan、「反応あるよ。時間の問題で釣れると思う」と自信満々。私の方はというと、狙ったポイントに反応があるにはあるのだけれど、相変わらずフッキングするようなサイズではなく、まさに「キーホルダサイズ」がフライにじゃれつくのみ…。しばらく二人でキャストを繰り返したけれど、やっぱりダメ。念のためと団地前のプールに移動してみるも、何と全くライズなし!普段なら真冬でも風さえなければライズの波紋のひとつくらいは見えるはずの場所だけれど、何とこの時はライズの波紋「皆無」!それこそフッキング出来ないような豆オイカワが多少は波紋を立ててくれてもいいはずなんだけれど・・・。
画像


今日はまるでダメ。完敗。たまにはこんな日があっても不思議じゃないけれど・・・。ブログを振り返ってみたら一昨年2月以来の完封負け。いやぁ、ショックだなぁ…。次回が心配。連敗だけは避けたいところ…。
それにしても柳瀬川の修行、やっぱり厳しいです…。でもまた行きますよ、近いうち・・・(笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
カチーフさん、こんばんは。
お疲れさまでした。私もついに柳瀬で初『ボ』。
暖かくて、イケると思ったけどなぁ〜
昨年のカチーフさんのブログを拝見すると、
2月上旬に大爆釣の記事の記事があるかと思うと、下旬には大苦戦もあり、やはり2月は厳しさも最高ですね!
それにしてもオイカワがいない!
やはり工事の影響かはたまた川鵜にやられたか、さもなくば団体で何処かへ移動しているのか?
好釣の時期はいつ頃?
numassan
2015/02/12 20:59
こんばんは
修行、お疲れ様でした。
柳瀬に比べて「ぬるま湯」な黒目もいまいちの状況です。

年々、冬場の魚が減っているように感じます。
早くマルタという名の春が到来してくれるといいのですが。。。
mihiro
2015/02/12 21:08
こんばんは。
こんばんは。
私もさっそく、本日ボウズしてきました。
お天気はもう最高の水準だったんですけど、まるで・・・でした。
マルタはたしかに来てました。
windknot
2015/02/12 21:24
カチーフさん

こんにちは。うおです。
なんと、隊長、Jickyさん、numassanさんの大ベテラン強者揃いで完封でしたか。手強いですね。
そろそろ暖かくなってオイカワ達も元気になって欲しいですが、そうするともうすぐ解禁でヤマメ、イワナですね!
今度また修行ご一緒お願いします。
uochang
2015/02/13 08:26
カチーフさん
再びすいません。

自分もブログ始めました。
リンクさせて頂いて良いですか?
今後もよろしくお願いします。
uochang
2015/02/13 09:26
numassan、こんにちは。当日はありがとうございました。
いやはや、参りましたね。笑っちゃうしかありません(爆)。これに懲りず、また一緒に行きましょうね(笑)。
好釣の時期は…難しいですね。本格的には初夏を迎えてからなんでしょうが、まずは春満開になってみてどうかですね。良い引きを味わいたいです。
カチーフ
2015/02/13 12:31
mihiroさん、こんにちは。
黒目川もイマイチですか。逃げ場がないですね(笑)。
ということは黒目川でも修行ができますね(爆)。
マルタはまさに春の風物詩。マルタも待ち遠しいですが、何より「その時期」が待ち遠しいです。
カチーフ
2015/02/13 12:33
windknotさん、こんにちは。
だからfacebookに「ボーズでした」って書いたのに…。それでも出掛けちゃうwindknotさんってスゴイ!
もうすぐマルタの時期ですね。1尾くらい釣りたいな…。
カチーフ
2015/02/13 12:35
うおさん、こんにちは。
そーなんです。例年のことですが、この時期は厳しいんですよ。それでもめげずに修行に励んでます(笑)。またぜひご一緒下さいね。
ブログ始められたとのこと。おめでとうございます。ぜひ相互リンクさせて頂きたいので、URLをお知らせください。
カチーフ
2015/02/13 12:38
カチーフさん
失礼しましたm(__)m
下記です。
http://uochang.blog.fc2.com/
よろしくお願いします。
うお
uochang
2015/02/13 14:44
こんばんは。
先日はお疲れ様でした。
いやはや渋かったですね〜。
私一人ならともかくカチーフさんまで撃沈とは・・
あの後、夕方からちょこっと公園前に入って、カメラの向いていない場所でどうにか2匹だけ顔を見る事が出来ました。
この時期、正攻法では難しいですね。
JICKY
2015/02/13 21:27
うおさん、こんばんは。
ブログのURL、了解しました。
さっそくリンクに加えさせて頂きました。
相互リンク、よろしくお願いいたします。
カチーフ
2015/02/14 21:23
JICKYさん、こんばんは。
当日はありがとうございました。
ホントに厳しい1日でしたね。
その後numassanと団地前のプールに行った時に、あの場所が鏡のように静かで波紋ひとつない様子を見て、これはダメだと白旗でした(笑)。
上流で2尾キャッチ、お見事です。やっぱりあっちのほうが有望でしょうか…?
カチーフ
2015/02/14 21:29
カチーフさん、こんばんは。
隊長でさえこの結果・・・それでも釣行記にアップされる隊長の心意気を感じました!!
きっと私だったら最初から相手にもされず尻尾を巻いて逃げだす状況だったと思います・・・ (^^ゞ
Green Cherokee
2015/02/14 23:29
GreenCherokeeさん、こんにちは。
当日はまさに「こてんぱん」にやられちゃいました(笑)。いつもいつも釣れるわけじゃないですから、たまにはこんな日があっても仕方ないですね。
今は次回の釣行がちょっと心配。「連敗」なんてことがなければいいんですが・・・。
カチーフ
2015/02/15 11:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
柳瀬川修行…完敗でした。 Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる