Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤマメ釣行2015 第1弾

<<   作成日時 : 2015/03/14 12:51   >>

トラックバック 0 / コメント 22

3月13日の釣行記。 2月はどうにも釣行にも釣果にも恵まれず・・・昨年は雪のせいにしていた(!)けれど、今年は言い訳できませんね(苦笑)。なかなかブログの更新もできずにいましたが、そのうちに早くも3月。渓流解禁です。性懲りもなく、毎度いつもの渓へと行って来ました。今回は渓流の釣りでは初めてjetpapaさんが同行して下さいました。
昨年は残雪の中での初釣りで大変苦労しましたが、今年は天気もよく、それほど苦労もせずにヤマメの顔が見られるだろうと思っていましたが、これが予想外に厳しい釣りになりました。

jetpapaさんとは現地で7時半に待ち合わせ。天気予報では8時頃から気温が上昇カーブとのことだったので、ホントはもう少し遅いスタートのほうが良かったんですが、先行者のこともあったのでこの時間としました。ところがクルマを降りたら、風こそないものの底冷えする寒さ。雑貨屋さんが開店するのを待って入漁券を購入。そのお店のすぐ脇から入渓。今期初渓流釣行のスタートです。
水温を測ると5度くらいしかない。手を浸けると切れるような冷たさです。それでも水辺を歩くと小さな魚がササーっと走るのを見ると「そんなに条件悪くないかも?」と、そんな気にさせられます。でもハッチはまだまだのようで、時おりメイフライの姿を見る程度。とりあえず流れの緩いところ、ちょっと早い瀬も、と様々な流れにフライを落として様子をみます。ところが全く反応なし。jetpapaさんと私で交互に釣り上がっていきますが、まるでダメ。「いないはず、ないよね?」と好ポイントに何度もフライを流しますが、突きにくる小魚の姿もなし。
画像


入渓してしばらく経って、時おりガガンボの飛翔が見られるようになり、その後水面上を流れるユスリカやコカゲロウの姿も見られるように。しかし相変わらずライズはありません。
そしてやがてたどり着いたポイント。橋をくぐった先の緩瀬にヤマメと思われる魚影多数。しばらく観察していると待望のライズが! しかし何を食っているのかがわからない。コカゲロウもこの頃には多数見られるようになっていたけれど、それを食っているのではない様子。見えないほど小さなサイズ・・・ミッジに違いないだろうとjetpapaさんと意見が一致。「さてフライを何にするか・・・」と水面を観察していると対岸際でやや大きめの魚がライズ。水面直下の何かを食ったように感じたので、普段はオイカワ狙いに使っているCDCミッジピューパ(#20)を7Xティペットに結んだ。バックが取れないので、ロールキャストで対岸際を狙う。と、狙った筋を30cmほど流れたフライがスッと吸い込まれるように消えた・・・。聞き合わせするようにそっと立てたロッドにズシッとした手応え。
画像

ネットで掬い取るとなかなかの良型。放流されたヤマメなのだろうが、なかなかシビアで気難しいヤマメ。何よりうれしい今年の初ヤマメだ。
画像

20cmを少し超える程度のサイズだが、さすがにミッジサイズのフライでやり取りするとスリルがある。何回かデジカメのシャッターを切った後、改めてフライを外そうと口を開けると、ミッジピューパが皮一枚でフッキングしていた。よく外れずに取れたと安堵・・・。
画像

この後、徐々にライズも収束。水面下でヒラを打っている様子は見て取れたが、水面を割ってでてくるヤマメはおらず、このポイントを後にした。
画像

その後もここぞと言うポイントにフライをキャストしていくが、瀬では全くの無反応。時おり水深のあるポイントでは底近くにヤマメの姿を見ることが出来るが、とてもとても水面まで出てくるようなやる気のある姿には思えない・・・。釣行途中では餌釣り師の姿もちらほら。明確に足跡が見られたりして、ちょっと気持ちも減退ムード(苦笑)。それでも精力的にポイントを攻めるjetpapaさん。
画像

そしてたどり着いた緩瀬。ここは水深は浅いが、魚影は多数見られる。ライズはないが、何かしら攻め手はありそうなポイント。と、様子を見ていると上流側でライズ発見。jetpapaさんは「きっとまたミッジだよ。やってみて。」とポイントを譲って下さったので、またしても先ほどのCDCミッジピューパを結んで、姿勢を低くしてポイントへ近づく。「ん?ライズ止まったか?」と思ったその直後、先ほどと同じポイントで再びライズ。少し長めに取ったティペットのおかげで、何もしなくてもナチュラルにフライが流下する。「あと50センチ・・・」と心の中で思ったその時、予想より早くフライが吸い込まれた。そっとロッドを煽ると、先ほどの1尾目よりもやや強い引きをする。水際まで寄せて一気にネットで掬い取った。
画像

画像

ストマックポンプで胃の内容物を吸いだしてみると、出て来たのはほとんど全てがミッジサイズのニンフが中心。それこそ初めて水面近くのものを食ったのが私のフライという感じ・・・。

その後、昼食を挟んでその後はjetpapaさんメインで釣り上がって頂いた。午後からはやはり活性も少し上がり、jetpapaさんのフライを咥えたヤマメも2尾。特に最後の最後、ここで脱渓です・・・というポイントに投じたjetpapaさんのフライを咥えたヤマメは見た感じでは私の釣ったヤマメと同サイズに見えました。jetpapaさんのロッドがきれいなカーブを描いたのが印象的でした。残念ながら最後の最後でフックオフでしたが、手応えはなかなかだったのではと思います。

帰路はちょっと寄り道をして雑談に花を咲かせて、釣果はイマイチでしたがとても充実した1日になりました。jetpapaさん、ありがとうございました。また日を改めて釣行しましょう。今回はちょっと気温も水温も低くて予想外の難しい釣りになりました。次回はライズボコボコの好期にぜひ行きたいですね。またどうぞよろしくお願い致します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは^^
解禁おめでとうございます。
綺麗なヤマメですね〜!
景色見ながら、私も行った気になれました^^。
近々行っちゃおうかな・・・。
farwater
2015/03/14 13:06
いいですねえ。
ぼくも今年は,同行釣(こんな日本語ありませんが)を楽しみたいと思っています。


リョウ
2015/03/14 16:42
 楽しかったですね。
 こんな釣りでしたら何時でも行っちゃいますから、前日のお誘いでも3月中は大丈夫。
 またよろしくお願いします。
jetpapa
2015/03/14 16:57
こんばんは。
昨年に比べれば、釣りができるだけありがたいのですが、春先の寒さ、なかなかシビアな釣りが強いられますね。
写真のヤマメは2匹とも放流魚とは思えない美しさです。
windknot
2015/03/14 19:40
カチーフ隊長、
ご無沙汰しております。うおです。
初釣行、きれいなヤマメゲットおめでとうございます。流石ですね。
自分は今期まだ渓流行ってませんので楽しそうな記事にイイナイイナとワクワクしました!
フライやるようになってまだ一年未満なので、初めての解禁直後の様子、参考になりました。

うお
2015/03/14 19:42
カチーフさん、こんばんは!
そして解禁おめでとうございます。渋くても確実に結果を出される隊長はいつものとこですが流石です! jetpapa さんとの釣行もすごく楽しげでいいですね!次回TNKも決まったようですしお会いするのが楽しみです(^^)
Gran Lusso
2015/03/14 20:05
カチーフさん、こんばんは
祝解禁、初釣行初ヤマメ!
どんな状況でも必ずやってくれると思ってました。
この時期にライズを読んでCDCミッジピューパで釣ったのはさすがです。
っていうか、絶対ニンフやらねーよっていう隊長の強い意志がヤマメを浮かせたのでしょうね。
暖かくなって瀬に出てくるのが待ち遠しいですね。
私が知ってるこの川はもっと下流なので、印象がずいぶん異なる感じですね。
次回は、是非ともご一緒させてください!
numassan
2015/03/14 21:13
farwaterさん、こんにちは。
もうfarwaterさんなら、画像を見ればどの辺りかピンと来ちゃうでしょう。今回は「ちょっと時期が早いかな?」という感じでしたが、もう10日もすればかなり状況が良くなるんじゃないかと思います。行かれる際はぜひお声掛けを(笑)。
カチーフ
2015/03/15 10:18
リョウさん、こんにちは。
私も普段は単独釣行ばかりです。今回は偶然のタイミングでjetpapaさんとの釣行が実現しました。
こうした釣りもなかなか楽しいのは当然ですが、ベテランとご一緒させて頂けると同じポイントを攻めるにも当然ながら自分と違ったアプローチをされるケースもありますので、良い勉強にもなります。
カチーフ
2015/03/15 10:30
jetpapaさん、こんにちは。
当日は大変お世話になりました。ありがとうございました。
ホント、楽しかったです。そーですか、3月中は大丈夫ですか・・・。突然またお誘いしちゃうかもしれません(笑)。
そしたらまた温泉付きで行きますか(爆)。ぜひぜひよろしくお願い致します。
カチーフ
2015/03/15 10:32
windknotさん、こんにちは。
そーですね、去年の今頃は、場所によっては水辺にも近寄れなかったですもんね。それに比べれば・・・ですね。
寒いとは言え、それなりのサイズのフライで数尾釣れてくれれば・・・と思ってたんですが、いやはやミッジフライを駆使するようなシビアな釣りになるとはちょっと予想外でした。・・・でも、釣れたので素直にうれしかったです(笑)。
カチーフ
2015/03/15 10:35
うおさん、こんにちは。
ありがとうございます。何とかヤマメに逢うことが出来ました。良かったです。
今期、初めて渓流にチャレンジされるなら、もうちょっと先送りが正解ですね。あと10日もすればかなり状況が変わると思います。タイミング合えば、ぜひご一緒させて下さいね。
カチーフ
2015/03/15 10:38
Gran Lussoさん、こんにちは。
渋くても確実に・・・というか、今回はおいしいポイントをゲストのjetpapaさんに譲って頂いたという、ちょっと「?」な感じもありまして・・・(爆)。いつも「運」で釣ってますが、今回はかなりラッキーが入ってます(笑)。
次回TNK、楽しみです。よろしくお願いします。

カチーフ
2015/03/15 10:41
numassan、こんにちは。
ありがとうございます。「持ってて良かったミッジピューパ」でした(笑)。でもオイカワに使うのと違って、ヤマメ相手だとランディングまで冷や汗ですね。次回はもう少しコンディションよくなることを期待して出掛けたいと思いますので、そのときは「おっきなフライ」で気持ちよく釣れて欲しいです(笑)。そのうちぜひ一緒に出掛けましょう。
そうそう、3年前から私の渓流ベストにはニンフもウェットも入ってません。ドライ系だけなんです(笑)。
カチーフ
2015/03/15 10:46
カチーフさん こんにちは
寒さの中シビアな釣りでの釣果、さすがです。
まだ少し時期が早いでしょうか。
もう少したって仕事が落ち着いたらこの川に
私もいってみようと思います。
ナシオ
2015/03/15 11:31
ナシオさん、こんにちは。
やはりちょっと早かった感は否めませんでしたね。
でもjetpapaさんとの釣行はそれを吹き飛ばすくらい楽しかったです。
この渓はアクセスもいいですし、危険な箇所もないし(油断は禁物ですが )、梅雨入り前まではわりに魚影も濃いのでオススメです。
タイミング合えば私もご一緒させて下さい。
カチーフ
2015/03/15 11:44
こんにちは。

パーフェクトなヤマメですね!
ミッジで仕留めるところが、さすがだなぁと思いながら拝見しました(^^)
僕なら#16ぐらいのフライで諦めます^^;

でも、勇気をいただきました!
僕もそろそろ解禁して参ります!!
co-drop
2015/03/15 15:56
co-dropさん、こんにちは。
ありがとうございます。このサイズともう少し小さいサイズのライズが入り混じってたんですが、うまい具合に良いサイズのほうが食ってくれました。
ホントはもう少し大きいフライを食ってくれないかと思って、スタートからしばらくは#16を使ってたんですが、反応は1回だけでした。(直下で反転・・・)厳しかったです。
解禁釣行、良い釣りとなるよう祈ってます。ブログアップを楽しみにしてますね。
カチーフ
2015/03/15 17:37
カチーフさん
解禁釣行お疲れ様でした。
いよいよ幕開けですね。
ミッジの釣り、
学ばないと^_^;
ジョニー
2015/03/16 09:19
ジョニーさん、こんにちは。
ようやく幕が開きました。
ミッジの練習にはオイカワの釣りが最適と思いますヨ。
カチーフ
2015/03/16 12:22
カチーフさん、こんにちは。遅いコメントで失礼します・・・ <m(__)m>
解禁ヤマメ、おめでとうございます!! 綺麗な魚体を惚れ惚れと眺めさせて頂きました。そして、ポイント一つ一つを思い出しながら、楽しく読ませて頂きました。
もう少し季節が進んだら、私も是非行ってみたいと思います。
Green Cherokee
2015/03/21 14:38
Green cherokeeさん、こんばんは。
Green cherokee さんならば画像にあるポイントはほとんどおわかりですよね。いるポイントにはごっそりとヤマメが溜まっているような感じでしたので、活性上がれば面白い釣りが出来そうです。よい時期にぜひご一緒させて下さい。
カチーフ
2015/03/21 21:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヤマメ釣行2015 第1弾 Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる