Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤマメ釣行2015 第6弾

<<   作成日時 : 2015/07/11 20:51   >>

トラックバック 0 / コメント 8

梅雨の晴れ間の今日。先日の雨できっと多少は増水していて状況いいかも・・・。と思い立って、早起きして出掛けた馴染みの渓。久々に訪れた渓は朝靄でちょっといい雰囲気・・・。
画像

時計を見ると6時半。それほど暑さは感じない。水温を測ると15度。予想通り、いったん増水した流れがまだ完全には引き切らず、やや水量が多い様子。しかし濁りは皆無。
ロッドは工房渡辺のNEWモデル。7ft/#1〜3/3pcs。かなりスローでフレキシブルに曲がってくれるアクション。DT-2Fを通し、リーダーは12ft。7Xティペットを約5ftほど繋いだ先に、今朝はブラックハックルのピーコックパラシュート(#16)で実釣開始。
するとほどなく1尾目のチビヤマメがヒット。サイズはともかく、きれいなヤマメの姿が見られたことがうれしい。
画像


しかしここからが大変。予想はしていたものの、やっぱりという感じで次から次にウー様の連続入れ掛かり。最初は測ったようにこのサイズが連続。
画像
 完璧なフッキング・・・(爆)。

この緩瀬だけで恐らく20尾くらいヒット(笑)。夏祭りも既に大いに盛り上がってます(笑)。
画像
それもまるでヤマメのようにドライフライを見事に咥えてくれる。ヘッド&テールで出たかと思えば、吸い込むようにヒットしたりとパターンは様々。「ヤマメか?」と期待して寄せるが、足元まで来てガッカリ。それでも引きだけは十二分に楽しませてくれる。
画像


さらに釣り上がると、若干の増水で雰囲気が非常によくなっているポイントに出会った。
画像
 中央の石と左の岸際の石の間が流芯。その速い流れのすぐ脇、中央の石のすぐ横へフライをキャスト。するとスローモーションのように浮上してきた姿にパーマークがはっきりと見えた。
画像

画像

スローなロッドを大きくしならせて下流へ向かって走る。ちょっと冷や汗かきながらもネットで無事にランディング。ようやく釣れた、待望のヤマメ。ここまでウグイを40尾くらい釣っただろうか。ようやくその苦労が報われた感じ(笑)。

その後ヒットしたのはまたしてもオイカワサイズのヤマメ。それでもウグイよりヤマメの魚影が多くなってきた感じ。期待しつつ辿りついたのは、今日の最後と決めていたポイント。
画像

画像の中央やや左、流れの真ん中にある石の左にキャストしたフライに出たのは、先ほどのヤマメのサイズを明らかに上回る良型。「しめた!」とロッドでいなしに掛かったが、水面を割らずに何と画像の一番右にある石の下に潜り込まれてしまった・・・。張り詰めたティペットを辿って石の下に手を突っ込んではみたものの、既にヤマメの姿はありませんでした・・・(泣)。

ここで時計を見ると10時半。すっかり天気も良くなって、そろそろ暑さも厳しくなってきたところで今日は納竿。ヤマメの姿も拝めたので、これで十分満足。のんびりとクルマまで歩いて戻り、さっと出発。途中で今や定番となった蕎麦を食べて帰宅するとちょうど12時。
渓での朝練も、たまにはいいものです(笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
カチーフさん、こんばんは。
綺麗なヤマメ、素晴らしいです!! 最後のヤマメは惜しかったですね・・・
ところで、うー様祭り、始まりましたか!! それにしても、盛大なお祭り・・・ (^^ゞ うー様だけで40尾なら、それはそれでもう立派な対象魚ですよね!!
Green Cherokee
2015/07/12 00:08
Greencherokeeさん、おはようございます。
良型ヤマメは最終的に1尾のみでしたが、楽しめました。最後のヤマメは私の油断が失敗の原因でした。
ウグイはすごいですよ。ただし草が生い茂って蜘蛛の巣もすごいです。川通しに釣り上がるのが困難なくらいなので、それさえ我慢出来れば数釣れるので、引きは間違いなく楽しめますよ。
カチーフ
2015/07/12 07:45
おはようございます。
ウグイ祭りにきれいなヤマメ。
そばを食べて帰っても12時帰宅とはなんともぜいたくな朝練ですね。
なかなか釣りに出かけるタイミングがなくてジリジリしています。
朝もやに霞む渓の表情にいやされます。
windknot
2015/07/13 08:42
windknotさん、こんにちは。
梅雨の晴れ間というよりも、ほとんど明けたような感じにすら思えるほどの夏空でしたが、ヤマメもウグイも元気に遊んでくれました。午後から野暮用があったので、この時間で切り上げましたが、どっちみちこれ以降は暑さが厳しくて自分のほうが降参です(笑)。思い切って「昼帰宅」の予定で渓へ向かいましたが、結果、大満足の朝練になりました。
カチーフ
2015/07/13 12:28
カチーフさん こんばんは
夏(ウー様)真っ盛り(笑
その中41匹目の良型ヤマメはサスガです。
充実の朝練でしたね。
ナシオ
2015/07/13 23:33
ナシオさん、おはようございます。
まさに夏真っ盛りですね。盛大なお祭りでした(笑)。
ウグイも中にはサイズのいいのがいるので、釣れたヤマメも(パーマークが見えたとはいえ)寄せてくるまで半信半疑だったりして・・・(爆)。気持ちの良い朝練でした。
カチーフ
2015/07/14 08:18
カチーフさん
遅レスすいません。
すんごい釣果ですね(笑)
ヤマメ狙いでは若干あれ(特にばらしは残念)ですが、短時間でこの爆釣はたっぷりリフレッシュ&満喫したのではないでしょうか?
やっぱり渓流は良いですね!
Uochang
2015/07/18 21:34
うおさん、こんにちは。
夏場のこの渓のウー様の魚影の濃さと言ったら、それこそ「祭」と表現されるほど、ものすごいです。ドライフライへのアタックもまるでヤマメのようです。そんななかでヤマメが釣れないかとキャストし続けるわけで、これもある意味「修行」の要素充分かもしれません(笑)。でもやっぱり渓流は気持ちよくて、ついつい出掛けてしまいます。
この渓に次に行くのは9月かな?数週間後にはまた岩手に行く予定です。あちらでもたっぷりリフレッシュしたいです。
カチーフ
2015/07/19 11:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヤマメ釣行2015 第6弾 Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる