Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS 強風の中で・・・柳瀬川

<<   作成日時 : 2015/10/25 16:40   >>

トラックバック 0 / コメント 6

前々回の釣行で知り合ったNORIさんから釣行のお誘いを頂いた。本当は昨日ご一緒できればよかったのだが、私の都合で1日ズラして頂いて今日の釣行となった。昨日は汗ばむほどの陽気で、しかも微風。釣行するならこの日!という感じの素晴らしい天気だったが、日が変わって今日は何とも北風が強い。昨夜はまるで嵐のような強風だったが、今日はそこまで強くはないものの、ちょっとキャストがしづらそう・・・。

NORIさんとは8時に駐車場で待ち合わせ。クルマを降りた頃はそれほど強い風ではなく、羽織っていたウインドブレーカーを脱いでちょうどいいくらい。脱いだウインドブレーカーを折りたたんでバッグに押し込んで釣り場へ向かう。団地前のトロ場に釣り人の姿がなかったのでそこから釣り始めようと考えたが、その先にある私のお気に入りの瀬が空いていたのでそちらをまずやって、その後トロ場をやりましょうとNORIさんに説明した。

NORIさんが最初に瀬の下流側、自分が上流側に入ってキャスト開始。やはり下流から吹く風がキャストの邪魔をする。しかし狙った流れにフライを乗せると頻繁な反応がある。水温は16℃。活性は高いようだ。そのワリになかなかフッキングしない。下流からの風によってフライが自分が思ったよりもかなり流されて、その分ティペットが延びた形となるため、恐らくドラッグが掛かっているせいだろう。それでも何とか1尾目をキャッチ。
画像

釣れたのは水深の浅い瀬で、流れの強いところの脇の緩い流れ。波立つような強い流れも探ってみたけれど、そういうところからは反応はない。その脇を流すと強い流れの下から飛び出してくるような出方をする。
画像

下流側にいたNORIさんも近寄ってきて、自分が釣ったオイカワのサイズを確認。その後、ポイントをNORIさんに譲って自分が下流側に入る。と、ほどないうちにNORIさんにも1尾目のオイカワがヒット。
画像


ポイントを上流に下流にと入れ替わりながら釣っていると背後から「こんにちは!」と声が掛かり、振り向くとそこにいたのはうおさん。実にお久し振り。柳瀬川以外にもあちこちとZacco釣行されているそうで、「○○川はなかなかでしたヨ」「△△川は実にいい渓相なんだけれど、何故かカワムツばかりでした」といったように、様々なポイントの釣行結果を教えてくれた。さらにその後登場したのはナシオさん。こちらもお久し振り。先日も拙ブログに「行けばよかった」とコメントを下さったが、今回はいきなり登場されて、私のほうがビックリでした。そしてその後自転車で颯爽と現れたのは、またしてもGreenCherokeeさん。ロッド不携帯かと思ったら、しっかりご持参されてました(笑)。最初のポイントは5人が入るにはちょっと狭いポイントなので、最初に狙っていた団地前のトロ場に移動することに。

強風で水面がわずかに波立っている状況だかれど、良くみるとライズがある。風のやみ間には手前の浅場に良型の群れも視認できた。こちらで適度に散らばって釣ることに。
画像

画像

開けたポイントはやはり風の影響が大きく、全員がキャストに難儀する。それぞれがライズを仕留めようと思うとライズに出来るだけ接近戦を挑む。時折それぞれのロッドが曲がり、何とか皆がオイカワをヒットさせている。
上流側のライズに徐々に間を詰めていくナシオさんとNORIさんの進んだ後をのんびり攻める。二人が歩いた後、ちょっと間をおいてフライをキャストすると、そこそこ・ほどほどに反応があり、数尾がヒットした。

正午を回り、皆さんそろそろ・・・というところで、この日「ティペットを長くしてみました」というNORIさんのラストフィッシュはなかなかの良型。ロッドが大きく曲がっていた。GreenCherokeeさんもこのタイミングでタイムアウト。うおさん、ナシオさんもそろそろという感じの時間に風はさらに強くなって、キャストはさらに困難に・・・。私もここで諦めて納竿。釣り辛かったけれど、ドライでそこそこの数のオイカワの姿を見ることができたので納得。「まだ次回」と皆さんとご挨拶して今日はお仕舞いに。二人で釣行の予定が、気がつけば5人でロッドを振ることになっちゃいました。うれしい誤算でした(笑)。

NORIさん・・・私の都合に合わせて頂いてありがとうございました。昨日だったら風もなく気持ちの良い天気だったんですけどね。とりあえずドライで良型オイカワ、お見事でした。今度は気候の良い日を狙って、またご一緒くださいね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
今日はお疲れさまでした。
おかげさまで、ドライで2桁近い釣果を上げることができました。
あとはキャスティング能力の向上ですね(^^;

また、よろしくお願いします。
NORI
2015/10/25 18:24
久しぶりの隊長とのセッション。
強風でもそこそこ釣果もあり、実に楽しかったです!
後半こっそりウェットしてみましたが、ゼロでした。
今日は断然ドライが良かったです。
また、よろしくお願いします!
うお
2015/10/25 18:53
NORIさん、こんばんは。
今日はありがとうございました。
私の都合で1日釣行をずらして頂きましたが、まさかまさかの木枯らし1号でした。
それでもドライによく反応してくれて何よりでした。
風が強いときは絶対に風とケンカしないことです。絶対に勝てませんので(笑)。
また次回を楽しみにしています。
カチーフ
2015/10/25 22:15
うおさん、こんばんは。
今日はありがとうございました。
あれだけ風が強いと、ドライの釣りは不利かと思ってましたが、やってみないとわからないものですね。意外なくらい、ドライによく出てくれました。
今期の柳瀬川、別にシブいこともありませんので、近場でぜひ遊んで下さいね。
カチーフ
2015/10/25 22:20
強風の中、お疲れ様でした。
風が吹いて水面が波立つとオイカワたちは沈黙してしまうのですが、みなさんよく釣れたみたいですね。
ここ2度ばかり、下の瀬で釣りたいと思ってもいつも釣り人がいてままなりません。
瀬から飛び出てくるオイカワ、楽しいんですけどね。
windknot
2015/10/28 11:48
Windknotさん、こんにちは。
あの緩瀬は波立つといつもダメなんですが、この日はちょっとびっくりするくらい釣れました。結構虫が飛んでいたので、そのせいかもしれません。
下の瀬で釣れると流れの力も加わって、とても楽しいですよね。私も隙あらば…と狙っていますが、餌釣りの方がいつも粘っておられるので、なかなかキャストのチャンスがありませN(笑)。

カチーフ
2015/10/28 13:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
強風の中で・・・柳瀬川 Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる