Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS 渓流散歩2016 その5 今期ラストの渓

<<   作成日時 : 2016/09/27 16:58   >>

トラックバック 0 / コメント 6

今期渓流最終釣行。ヤマメに会いたくて渓を目指しました。美しいヤマメが姿を見せてくれました。
画像


夏休み以降毎週のようにやってくる台風。週末の休みは雨天ばかり。釣り人には最悪の天気が続いていた。そんな状況が続いているうちに気がつけば、もう渓流は禁漁間際。天気予報をじーっと眺めて「ここしかない」と9月26日の釣行を決めた。
事前情報では近隣の渓は水位が高く、状況としては思わしくないとのことだったので、普段はワリに水位の低い渓を目指すことにして高速道路を飛ばした。
画像

到着早々、橋の上から川を見下ろすと、普段はチャラチャラと言ってもよいような流れが、この日は水量タップリ。岸際の草が浸っている。しかし濁りは全くない。
画像

「平水の倍くらいはあるかな…。」足元に気を付けながら水辺に降りると、こりゃ2倍どころじゃない。3〜4倍の水量ではと思われる流れのトルクはとても強く、渡渉にも気を遣う。しかしヤマメ狙いにはちょうど良さそうな流れがあちこちに見られる。今年最後だし、今日は丁寧にポイントを叩いていこう。フライはグリズリーパラシュート(#16)をチョイス。ここで目を付けたポイントには少し回り込んだポジションからアプローチする。と意外にあっさりとフライを咥えたのは記事冒頭のヤマメ。
画像

立ち位置を考えてフライ先行でプレゼンテーションしたフライに出た、うれしい1尾目。

遡行していくと、やはり水量の高さに苦しめられる。場所によっては渡渉が大変。ところがそんな流れがヤマメには好ポイントに見えて仕方がない。
画像

キャストしたフライに出てくれたのは、小さめのヤマメ。引きを楽しむ…というところまでも行かないサイズだが、その美しさには目を奪われる。
画像
フライに出た瞬間、何となく魚体が赤っぽく見えたのは、わずかに秋色をまとっているせいか。

次々と素敵なポイントが現れる。ライズは相変わらず全くないが、フライへの反応は上々。ここでは良型がフライめがけてスーッと浮いてきたが、残念ながらバイトせず。
画像

それでも諦めきれなくてフライを何度も変えながらキャストを繰り返していたら、かわいいサイズがようやく挨拶に来てくれた。
画像


大型こそ出ないが、数はそこそこに楽しめたこの日。しかしながらとにかく水位が高く、普段なら何ということもなく渡れる流れが、今日は足元を掬われそうで渡れない。あまり調子に乗って遡行すると渡渉できず進めなくなる可能性もありそう。
画像
勢いの良い流れ込みに繋がったプール。ここでようやくライズが見られた。が、どうやら小さそう…。#16のパラシュートにフッキングしたのは意外に良いサイズでパワフルなウグイ。掛かった瞬間は「しめた、今日イチのヤマメだ!」と思ったのだが、寄せてガッカリ(笑)。その後も小さなライズが続いていたので、モノは試しとミッジを結んで流してみた。CDCミッジ#20。やっぱりという感じで一発でフッキング。寄せてみると、これが何とヤマメ。
画像
これまで釣れたヤマメと違って、黒点が非常に多い個体。口元を持て見るとまさに「皮1枚」でフッキングしていた。
画像

この先、遡行困難が予想されることから、今回の釣行はここで終えることにした。つまりここが今シーズンの渓流釣行の最終地点。そしてこのミッジで釣ったヤマメが今期のラストヤマメ。空を見上げるとすっかり秋の空。
画像


今年の渓流シーズンはここ数年にない不調だった。様々な事情で釣行機会があまり作れなかったことがその最大の理由。それと8月中盤から連続で襲来した台風。それでも来期に向けての種蒔きは出来た感があるので、来年の渓流釣行はぜひ期待したいところ。また来期、きれいなヤマメに出会えることを期待したい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れさんでした。
ここ数年,車の中にはトレッキングステッキが入っています。これが本当の「転ばぬ先の杖」ですわ。
予備用のちょっと太めのステッキがあります。
よければ差し上げますよ。
AMIYA
2016/09/27 18:31
AMIYAさん、こんばんは。
トレッキングステッキがあれば心強いとは思いますが、
敢えて使わないことで「無理しない」という自制が働くように努めたいと思います。
お気遣い頂き、ありがとうございます。
お互いに安全第一で楽しみましょう。
カチーフ
2016/09/27 19:48
こんにちは。最終釣行おつかれさまでした。
今年の後半は最後の最後まで増水に泣かされました。
今はかわいいヤマメたち、来春には元気で大きくなってまた姿をみせてほしいですね。
windknot
2016/09/29 09:34
windknotさん、こんにちは。
本当に増水には参りましたね。今回訪れた渓も、普段は渇水気味で「一雨あれば…」という感じなんですが、この日は本当にスゴイ増水でした。
ちょうど夏休みを境に気候が一変してしまったかのようなシーズンでしたね。
来年もきれいなヤマメに遊んでもらえるといいですね。それを楽しみに来年の解禁を首を長くして待ちましょう。
カチーフ
2016/09/29 14:41
 最終釣行、沢山釣れましたね。
 当初は渇水、最後は増水に泣かされた今年の渓流でした。
 ある意味で記憶に残る年となりました。
 来期は機会を作ってご一緒できたら楽しいですね。
jetpapa
2016/09/30 05:03
jetpapaさん、こんにちは。
大物こそ出ませんでしたが、十二分に楽しめて、満足な釣りでした。
今年は本当に異常な河川状況でしたね。そんな中でも行く度にヤマメには遊んでもらえたのでラッキーだったと思います。
来期は穏やかな天気の下、ぜひご一緒させて下さい。よろしくお願いします。
カチーフ
2016/09/30 07:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
渓流散歩2016 その5 今期ラストの渓 Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる