Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々釣行は良型連発の好釣果…柳瀬川

<<   作成日時 : 2016/10/10 14:48   >>

トラックバック 0 / コメント 4

前回の柳瀬川釣行から早くも1ヵ月。そのときはもう少し上流を釣ったのだけれど、今日は勝手知ったる下流側(!)を。とても反応が良く、多くのオイカワがロッドを絞ってくれました。
画像


この3連休は昨日まで雨模様。今日になってようやく雨の心配がなくなった。自宅を出たのは7時半。釣り場に着くと数多くの釣り人。ロッドを振るスペースがあるんだろうかと、ちょっと心配しながら土手を歩いていく。釣り人のいない場所を選んで水辺に降りた。
画像
水温は18.6℃。曇天微風の好コンディション。トロ場に小さな波紋が見える。新品のテーパーリーダーに8Xを6ftほど結び、フライは#20のパラシュートパターンをチョイス。餌釣りで探るにはちょっと浅いポイント。数投であっけなく釣れたレギュラーサイズ。それに続いてヒットしたのはなかなかの良型。
画像

まるでヤマメをほうふつとさせるような引きの良さ。これくらい引いてくれると面白い。

レギュラーサイズはまるで入れ掛かり。トロ場よりも瀬のほうが反応がいい。良型が掛かると瀬を一気に下ってロッドは流れの重さも手伝って大きく弧を描く。
画像


今日は延々と釣れ続けるのかな…?とにかく反応が止まらない。フッキングするかどうかは別にしても、まず1投ごとに反応がある。フライをよく見ていると、下から黒い影がスーッとフライに向かって浮上してくるのが見える。
下からスッとフライを吸い込むようなヒットが多かったが、なかには派手に水しぶきを上げるようなバイトを見せるヤツもいる。
画像


とてもよく釣れるので大型を狙おうと思ってフライサイズを#18に上げてみた。さすがに小型はフッキングしづらいようだが、中には「よく咥えたね…」とほめてやりたくなるような小型が相変わらずヒットしたりする。それでも我慢を続けてヒットしたのは狙い通りの良型。
画像

しめしめ…とほくそえみながらシャッターを切ってリリース。フライに改めてフロータントを施してキャストすると何と2投連続で出たのはさっきを上回る良型。
画像


引きはまるでヤマメのよう。ならばと狙うポイントもそれらしくしてみる。対岸寄りに見える沈み石。その上流側はヤマメなら見逃せないポイント。そんなつもりでフライを流してみると、理想通りに良型がヒット。
画像


すっかり夢中になってしまったが、途中から使い始めたカウンターは既に65尾を示している。帰宅の予定時刻もそろそろ。あと1尾良型を釣ったら納竿するつもりで広いところを攻める。やはりあっという間にヒットしたが、これはあまりに小型。改めて狙うラストフィッシュ。理想通りのドリフトに上がったスプラッシュは期待通りの引きを見せてくれた。
画像


久し振りの柳瀬川釣行は期待以上の好釣果。雨の影響もあってやや水量が多い状況が好結果に結びついているのだろう。秋らしくなって気候も心地よい。この秋、最初の好機がやってきた様子。間を空けずにまた釣行したい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
素敵な釣りをされたのですね。うらやましいです。
AMIYA
2016/10/11 01:12
AMIYAさん、こんにちは。
夏休み以降、台風や雨に泣かされ続けてきましたが、ここにきてようやく良いコンディションになってきたようです。この秋はじっくり楽しみたいと思います。
カチーフ
2016/10/11 16:31
こんにちは。
すばらしい釣果ですね!
数もすごいけれどサイズもいいのが並んでお見事です!
windknot
2016/10/14 11:03
windknotさん、こんにちは。
この日は何だか普段とは違った感じで、引きの良い良型が数多く釣れました。トロ場よりも圧倒的に「瀬」でした。
面白かったです。
カチーフ
2016/10/14 14:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
久々釣行は良型連発の好釣果…柳瀬川 Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる