Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS 好天の午後…柳瀬川

<<   作成日時 : 2017/02/04 17:31   >>

トラックバック 0 / コメント 4

何となく都合がつかず、なかなか釣行の時間が作れずにいたら、あっという間にもう2月。ようやく時間が出来てしばらくぶりにロッドを携えて柳瀬川へ。例年2月は厳しい釣りになるのだけれど、ライズを見つけて水面でオイカワをヒットさせることが出来ました。
画像


久々の釣行。きっとラインの浮きもイマイチだろうと思って、自宅を出る前にクリーナーを使ってラインを簡単にメンテ。結局自宅を出たのは午後1時過ぎ。今日のロッドは久々登場のバンブーカラー7.6ft/#2。クルマを降りると風もなく穏やか。あまり着込むと汗をかきそうなほど。水辺に向かう途中、橋の上から川面を見下ろす。案の定、ライズもなく川面は鏡のよう。修行真盛りの2月だもの、ライズなんてあるわけない…(苦笑)。あまり歩き回っても…と思い、日差しで水温が上がりそうな緩くて、それほど水深のないポイントを選ぶ。
画像


2月とは思えないような暖かな日より。クルマからちょっと歩いただけで背中が汗ばむほど。ここでロッドを継ぎながらポイントに目をやる。ユスリカが大量にハッチしている。時折コカゲロウの姿も…。
画像

ボックスからつまみ出したユスリカ・アダルト(#22)のアイにティペットを通そうとした瞬間、視界の隅で一瞬ライズが見えたような気がした。「ん?」と手を止めてその流れに視線をやると、さっきよりもう少し下で今度は明らかなライズが見て取れた。バシャっと弾けるのではなく、水面に波紋が広がるようなディンプルライズだ。それを見てフライをCDCフローティングピューパ(#20)に変える。ティペットの先端とボディは沈むように、CDCウイングだけにフロータントを施し、次にライズしたらキャストできるようにしてチャンスを待つ。

同じレーンに再びディンプルライズ。先ほどよりも1mほど下流。何尾かのオイカワがいる様子。おおよそ魚のいる範囲を予測して、その上流側からフライを流す。何投かした後、ワリと派手にしぶきを上げてフライを吸い込んだ。
画像

そこそこにロッドを曲げてくれる。この時期としては満足なサイズだ。十分に引きを味わってランディングネットに掬いとった。存分に姿を目に焼き付けてからリリース。水中に突っ込んだ掌から元気に泳ぎ去っていった。
水は意外なくらい暖かい。水温計で計ってみると13.5℃。相変わらずユスリカのハッチは続いている。

しばらくポイントを休ませていると、再びライズが起こった。やはり同じレーンで、今度はやや上流側。先ほどよりも1歩前に出てキャストする。何投かした後、フライを突いたのは超小型の魚で、#20でもフッキングが難しそうなサイズのよう。さらにもう1歩前に出て、さらに上流からレーンに入れる。と、スポッと吸い込むようにフライが消えた。
画像


これもなかなかの引き。決して大型ではないものの、この時期に楽しむには十分だ。同じようにライズを待って、その後もう1尾を追加。これは最初のオイカワのように派手なスプラッシュでのヒットだった。
画像


この1尾を釣ったところでライズが止まった。その後、フライを突く超小型の反応はあったものの、フライを吸い込むようなサイズは現れず。一応、その他のポイントもチェックしたが、同様に超小型が何度かあいさつに来る程度。まだ陽は高かったが16時で納竿とすることに。

2月のこの時期に何とか水面でヒットさせることができ、さらに引きも楽しむことができたのはラッキー。何といっても好天・微風の好コンディションがオイカワを水面まで浮かせてくれたのだろう。2月のこの時期、今日のような好コンディションに当たることはそうそうないこと。こんな日に釣行できて、ライズを見つけられて、さらにヒットまで結びつくなど、まさにラッキーという以外にない。今年はこれまで釣行機会がまるっきり少ないが、これを機にどんどん釣行頻度を上げていきたいと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
柳瀬川も湧水河川なのですか?
奈良盆地の川には鵜やサギさえ姿を見せません。
AMIYA
2017/02/04 18:50
AMIYAさん、こんばんは。
柳瀬川は流域に多数の湧水源を持っています。それにより真冬でもある程度の水温を保っています。そのため今日のような温かな日はユスリカが大量にハッチするんです。
但しハッチの多さと釣果は必ずしも比例しないので、やはりポイント選び(探し)がとても重要です。
カチーフ
2017/02/04 21:48
こんばんは。
柳瀬川、釣れてますねー。私はインフルにかかっちゃって熱はさがったけれどもしばらくは外に出るのも自粛です(涙)
windknot
2017/02/05 21:40
windknotさん、こんばんは。
インフルエンザ、大流行ですね。お大事にして下さい。
2月の柳瀬川はやはり厳しいです。ポイント選び=オイカワ探しがとても重要です。
カチーフ
2017/02/05 22:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
好天の午後…柳瀬川 Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる