Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS 2か月半ぶり…柳瀬川

<<   作成日時 : 2017/08/27 16:09   >>

トラックバック 0 / コメント 9

久々に柳瀬川へ釣行。実に6月10日以来。2か月半ぶりに訪れた柳瀬川は。その間の大雨による増水の影響で、ちょっと流れが変わっていたり、あったはずの中州がなくなっていたり。さてオイカワは・・・ちゃんといました。ドライフライを咥えてなかなかの引きを見せてくれました。
画像


猛暑と言われた夏の間はなかなか釣行する気も起きず、気が付けば2か月半も柳瀬川から遠ざかっていた。今朝は曇天。天気予報では昨日までよりもやや気温も低くなりそうとのこと。ならばと、ウェーディングシューズを玄関先で履いて、そのままクルマに。

柳瀬川の畔に立ったのは7時半。そのまま土手を歩いていくと餌釣り師が数人立ち込んでいる。と、以前あった大きな中州がすっかりきれいになくなっているのに気が付いた。しばらく来なかった間に何度かあった大雨による増水で、場所によってかなり流れが変わったようだ。
そのまま歩いていくと、以前良い釣りをした記憶のあるポイントが空いていたので、そこでロッドを継ぐことに。
今日は先日の渓流と同じく工房渡辺のテスト用プロトロッド、フルアンサンド591L25。このロッドはDT2F〜DT5Fと広い範囲のラインウエイトをカバーしてくれる。今日はこれにDT2Fを通して釣ってみることにした。ただし尺モノのヤマメやイワナと渡り合えるロッドなので、オイカワにはちょっとオーバーパワーなのは承知の上。

#20のパラシュートパターンで釣り開始。最初はなかなか反応がなかったが、周辺をあちこち探ってみたところ、最初に目を付けた場所のもう少し上流側に多くのオイカワがいた様子。そこにキャストしたとたんに最初のオイカワがヒットした。
画像

強いロッドなので、オイカワ相手にロッドが曲がることはそれほど期待していないにも関わらず、ヒットするとついついティップに目が行ってしまう。が、こんなサイズのオイカワでも流れに乗って走ると、それなりにロッドを曲げてくれるところがいい(笑)。

その次にヒットしたのが冒頭でネットに横たわったオスヤマベ。夏にはぜひその姿を見たい魚だ。やはりオスのほうがやや引きも強く、最初のメスよりもさらにロッドを曲げてくれる。
画像

その後はメスが連続。ロッドは対して曲がらないが、それでもグリップにビンビンとオイカワの引きが伝わってくる。浅い流れなので、こんなオスがいたら釣れる前から見えそうなものだけれど、そうそう簡単に見つかるような魚でもない。

その後ブラックボディ、ブラックハックルのパラシュートにしたところ、反応がとてもよくなってきた。これで周辺のポイントまで含めて丁寧に探ると、良型のオスがヒット。
画像

こいつはヒットした瞬間に「オス」とわかるようなな引きの強さ。頬の追星もしっかりはっきり出ていて、サイズもなかなか。さすがにこれくらいが掛かるとオーバーパワーなロッドもそれなりに曲がってくれる。

その後、反応もやや落ち着いて、1投1尾ということではなくなり、その他のポイントも丁寧に叩いていくようにしてみた。そんな状況下では小型のオイカワが中心。それこそ#20が良くフッキングしたものだと感心してしまうようなサイズが連発。それでもしつこく丁寧にやっていたら、再びオスがヒット。
画像

これは何だか「精悍」という表現が当たりそう。これも顔は黒くはなかったが、それでもパワーはなかなか。首を振るグイグイという引きがロッド越しに手に伝わってきた。これくらいのオスが釣れてくれると、工房渡辺のバンブーロッドをオイカワFFに使うのもまんざら的外れではない気もしてくる。それくらい良い引きを見せてくれた。
画像


今日は猛暑にはならず・・・との予報だったが、それでも11時近くになって日差しが出てくるとそれなりの暑さ。うっかり飲み物をクルマに置いてきてしまったこともあり、水分補給が出来ない状況でもあったので、この納得の1尾を釣ったところで納竿。

久々の柳瀬川。増水の痕もあちこちに見られたが、それでもオイカワはたくましく過ごしていて、今日はその美しい姿を久々に見ることができた。流れの様子もかなり変わっていたけれど、この秋はオイカワのツキ場を新たに探すことも楽しめそう。今からこれからの柳瀬川での釣りがとても楽しみ。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。
ずっとご無沙汰しておりまして、失礼しました。
清流のオイカワ釣りは良いですね、水路か実家裏のドブ川でしか遊んでないもので、柳瀬川羨ましくなります。
再々転職して落ち着いて来た(?気がするだけかも・・・)ので、今年の秋あたりご一緒して遊びたいものです。
羽ぴょん
2017/08/27 19:13
こんばんは。
柳瀬川もいいですね。渓流も厳しい時期なので久しぶりにオイカワでもという気になります。
windknot
2017/08/27 20:39
羽ぴょんさん、お久しぶりです。
すっかり音沙汰なくなって久しいですが、いかがお過ごしでしょうか?
柳瀬川にお越しの際にはぜひご連絡下さいね。
カチーフ
2017/08/27 21:59
windknotさん、こんばんは。
久々の柳瀬川でしたが、かなり状況変わってました。
こうして釣果を並べると、やはりこの時期ならではの彩りですね(笑)。
暑い時期の朝イチ短時間の遊びには持って来いですね(笑)。
カチーフ
2017/08/27 22:05
ランディングネットがイキイキするような写真,おおきに!!
AMIYA
2017/08/30 19:58
奈良県の河川は駄目になっています。
オイカワが見えません。
今度,京都でドライフライ de オイカワに挑戦してきます。
AMIYA
2017/08/30 20:19
オスが沢山!
何だか、オスに出会う機会がぐっと減った気がします。
個体数は半々ではないんでしょうかね??

今日8/30の柳瀬川の増水ニュースを観ました。
回復すると良いですねぇ。。。
かっしー
2017/08/30 22:17
AMIYAさん、こんばんは。
作って頂いたランディングネットは釣果の撮影には欠かせないアイテムになってますよ。ありがとうございます。
京都方面、良い釣り場が見つかるといいですね。頑張って下さい。
カチーフ
2017/08/30 22:26
かっしーさん、こんばんは。
オイカワのオスはメスに比べたら、まるっきり少ないです。半分どころか、数分の1でしょう。
メスよりも流れに抗う能力が高いようで、ちょっと早い瀬にいることが多いんです。そうしたポイントを集中的に叩いたらオスがよく出てくれました。
柳瀬川の増水と取り残された方の救助、大きくニュースで取り上げられてますね。川の水位はすぐに引くと思いますよ。それにしても急な大雨による増水は怖いですね。気をつけましょう。
カチーフ
2017/08/30 22:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
2か月半ぶり…柳瀬川 Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる