Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっと目を離した隙に…(笑)

<<   作成日時 : 2018/04/22 11:16   >>

トラックバック 0 / コメント 2

farwaterさんと久しぶりに渓流へ行ってきました。この時期としてはとんでもなく暑い日(最高気温29度!)で、大汗かいたワリにはそれほど釣果に恵まれませんでしたが、とても楽しい釣行でした。
画像


数日前からこの日は暑くなるとの予報。この日は早朝にfarwaterさん宅近くのコンビニで合流。イレグイ号で渓を目指しました。7時半頃目指す渓に到着。さっそく入渓しようとすると目前を歩くフライマン発見。ひと声掛けようとしたら入渓点からどんどん下流方向へ行ってしまったので、我々はそこから釣り上ることに。
水辺に立つと小型の水棲昆虫の多さに驚く。いっせいにハッチしたようで、ミッジサイズから大型のカワゲラまでが水面近くだけでなく、付近の草むらを乱舞している。が、そのワリにはライズがない…。「そのうち活性あがるでしょ」と話しながらゆっくりと釣り上がる。「本命ポイント」に辿り着くとポツポツライズがあるが、事前にイメージしていたほどの活性の高さとは違い、それもなかなか連続しない。
画像


釣果に恵まれない(→というか、ホントはワタシは2尾バラシました…・)まま進んでいくと、川辺に入漁券販売所。早朝からの入渓で入漁券をまだ買っていなかったfarwaterさんは「ちょっと日釣り券買ってくるよ」と一時脱渓。(私は年券持ってます。) farwaterさんを待つ間、前方の瀬の流れ込みに目をやるとライズ(が見えたような気がした)。farwaterさんが戻ってくるまであまり移動しないつもりでいたワタシは、何気にそこにフライをキャスト。すると何とそのフライにバシャ!っといきなり反応。惜しくもフッキングしなかったが「もう出ないだろうな…」と諦め気分でもう一度キャストすると、何とまたしてもバイト!今度はしっかりフッキング。そのとき背後からfarwaterさん、「あれ?ヒット?」 ウグイかもと疑いながらもローリングする引きをいなしつつ寄せてくると、なかなかの美形ヤマメ。
画像


使ったフライは#18のグリズリーパラシュート。ストマックポンプで内容物を取り出すと、出てきたのは何と#20サイズのコカゲロウ。「フライは小さいほうがいいみたい」とfarwaterさんにも伝える。と、その後またしても小型サイズのフライにヤマメが反応。今度は瀬の中央でバシっと理想的な出方。「小型だけど釣れたよ」と後方にいたfarwaterさんに目をやると、たまたまフライの交換中。私がヤマメを釣ったシーンは目に入らなかったそうで…(笑)。
画像


farwaterさんに先行してもらい「その石の上流側が良さそう!」と伝えると、まさにそのポイントでバイト。そしてヒット。「予想通りのポイントで出た」と満足気。
画像


その後、我々が「絶品」と評する唐揚げ定食で昼食をとって、満腹になって午後の釣りを開始するも、そろそろ暑さがツラくなってきた。集中力も途切れがち。結局その後は「太ったウグイ1尾」に癒されてこの日の釣りは終了(笑)。
ワタシが釣った2尾のヤマメ。そのどちらもfarwaterさんが目を離した隙のヒット(笑)。でもfarwaterさんのヒットシーンはしっかり見てましたよ(爆)。

帰路の車内はよもやま話で盛り上がり、最後は「近々飲み会やろう!」。すぐにでも冷たいビールが飲みたくなるほどの暑さの中、釣果よりも「どうでもいい話」がとっても盛り上がって、すっかり満足のこの日の釣行。farwaterさん、ぜひまた行きましょうね。
画像

釣行当日の画像ではないけれど、帰りの車中でちょっと話題に出たので掲載(笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。せっかくのヒットシーンを現認してもらえなかったのは残念ですが、いいヤマメですね。
日曜までの暑さはどこ行ったの?というくらい今週は肌寒いですが、ビールは飲みたいです(笑)
windknot
2018/04/24 16:35
windknotさん、こんにちは。
実は昨日も渓へ行ってきたんですが、寒くてウインドブレーカーを羽織りながらの釣りでした。あまりに急激な気温の変化に身体がついていきません。すっかり鼻風邪です(苦笑)。
飲み会はwindoknotさんがいないと始まりません。最初にご都合伺いますので、その際はよろしくお願いします(爆)。
カチーフ
2018/04/24 16:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょっと目を離した隙に…(笑) Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる