Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS 今期ラストの渓

<<   作成日時 : 2018/09/29 16:42   >>

トラックバック 0 / コメント 2

あと少しで渓流も禁漁に。そんなときに台風24号が接近中…(泣)。それでももう1尾のヤマメに会いたくて、雨に降られるのを覚悟で渓へ向かいました。そぼ降る雨の中、水面のフライをヤマメが咥えてくれました。
画像


数日前から現地の天気予報が気になって、何度もスマホで確認していたけれど、数日前から予報の内容が変わらない。それによると午前10時頃から雨が降り出し、昼頃から徐々に降水量も増していくとのこと。朝一番ならなんとかなるかな…。そう考えながら夜明け前に自宅を出発。6時過ぎに現地に到着すると、幸いまだ雨は降りだす前。しかしいつにも増して川音が高い気が…。クルマを降りて川を見下ろすと、普段は「せせらぎ」といった感じの流れが、その水嵩を増してゴウゴウと流れている。これでは渡渉も大変。もう少し上流に移動して入渓することに。
画像

移動中、先行者がいないか気にしていたが、ここまで全く見かけない。さすがに台風が迫る中、釣りに来る酔狂モノもそうそういないか…。ここも平水時に比べればかなり水位が高いが、何とかなりそうと踏んでここから釣りを開始する。風はほとんどない。水温は15℃。今日のロッドは工房渡辺の#572502 (7ft #2-5 3pcs PROTO)。樹脂を含侵させたロッド。

と、ここから約1時間かけてポイントをブラインドで攻めながら釣り上がったが、何と「ボ」…。途中2度、フライに反応があったが、残念ながらフッキングせず。「今シーズンの最後に『ボ』か…」と半ばガッカリしながらいったんクルマに戻った。その頃から小雨がパラつき始めた。

さてどうするか…クルマに戻り、フロントガラスを濡らし始めた雨を恨めしい気持ちで眺めながら思案した結果、思い切って上流部に移動してみることにした。

道路を川が並行して走る区間。入渓して目前の瀬にフライをキャストすると、何と1投目で小型のヤマメがフライに出た。が、残念ながらヒットせず。どうにも前回の秋田釣行以来これが続いている。それを思い出してフライを小型のグリズリーパラシュート(#18)に変えてみることに。ティペットも少し長くしたので、キャスト感を確認するつもりで、今反応があった瀬にフライをキャストすると・・・。
画像

それはそれは小さなヤマメがヒット。ネットの目を潜り抜けそうなほどの小型だけれど、シーズンラストに出会えたことがうれしくて、ついつい何度もシャッターを切った。

新品の同じフライに交換して、その先を釣り上がることに。
画像

苔むした石組みの際に沿ってバブルラインが伸びている。出来るだけ遠目からキャストすることにし、少しずつ釣り上がっていく。すると何投目かに、魚体が水面から飛び出すようなバイト。立てたロッドになかなかの重量感。
画像

7寸ほどだけれど、良く太った良型。なかなかの引きでロッドを絞り込んでくれた。シーズンの終わりにこんなヤマメが出てくれて大満足。今朝からなかなかヒットがなく、このままシーズンも終わりかと諦め半分だったけれど、出方も引きも満足なヤマメに出会えて、これまで少し焦り気味だった気持ちがスッと晴れた。

まだ9時過ぎだけれど、雨は徐々に強くなってきた。わずかに水色も悪くなってきたよう。「この先で脱渓しよう」そう決めて、残りわずかな距離をゆっくりと釣り上がる。もう気持ち的には先ほどの1尾で満足しているので、雨の中だけれどゆったりとキャストを繰り返していく。と、再び護岸沿いのバブルラインの中で水しぶきとともにフライが消えた。
画像

さっきのヤマメよりも痩せているけれど、体長はほぼ同じ7寸。このヤマメはフッキングと同時に下流に向かって流れに乗って走ったので、ちょっとスリリングなやり取りで楽しませてくれた。

そして辿り着いたラストポイント。まだ10時前だけれど、雨の勢いがどんどん増していること、そしてこの先止み間がないことを考えると、今日はこれくらいで切り上げるのが正解。小堰堤下のプールにヤマメの魚影を探すが目視できない。ここもブラインドでバブルラインを狙ってキャストする。2投目にフライが水しぶきとともに消え、立てたロッドに小気味よい引きが伝わる。
画像

これは小型。しかしこのヤマメが今シーズンのラストを締め括るヤマメ。手の上でしっかりと目に焼き付けてリリースした。

今シーズン、ヤマメの釣りもそこそこに楽しめた。10数年ぶりに秋田・役内川への釣行できたし、ライズを狙って釣ることも出来た。存分に…というほどではないものの、土日中心のサラリーマン・アングラーなら満足しないといけないくらいの釣行はできたのでは?と思っている。来シーズンも今期以上に充実した釣行が出来たらいいな…。

それにしても「シーズンラストのヤマメ」って、毎年チビヤマメなのはなぜだろう…(笑)。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
今年は台風や雨が続いて良いタイミングで釣りをするのが難しかったですね。
決して良くない条件でも釣果を出すあたりは流石カチーフさんだなぁと思いました。
また飲み会楽しみにしています。
ジョニー
2018/09/29 21:45
ジョニーさん、こんばんは。
普段なら天気悪いときの釣行は避けるんですが、今日を逃すと明日はまずダメだろうと思って、雨を承知の上での釣行でした。3時間程度の釣りでしたが良い釣りが出来、シーズンの締めくくりが出来ました。
渓流シーズンも終わりましたので、そろそろ飲み会やりましょうね。
カチーフ
2018/09/29 22:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
今期ラストの渓 Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる