Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS 別の川で釣ってみた・・。

<<   作成日時 : 2011/08/28 23:44   >>

トラックバック 0 / コメント 2

夏休みを岩手県盛岡市ですっかり使い果たしてしまったので、実家に顔を出すのが遅くなってしまった。で、ようやく今日、実家に顔を出し・・・と言っても自宅からクルマで10分程度なので、いつでも顔を出そうと思えば出来るのだが、ダラダラしているうちに今日になった次第・・。
で昼過ぎに実家へ行ったけれど、ほどなく子供が昼寝をしてしまい、時間がちょっと出来たので、実家近所を流れる川にパックロッド(→最近は最低限のタックルをクルマに常備しているので・・)を持って、散歩がてらに「歩いて」出掛けてみた。

実家を出て徒歩5分。川に沿う遊歩道に到着。あっという間だ・・。さて上流へ行くか、下流へ行くか・・。
画像


上流側を眺めるとチラホラと釣り人の姿が目についたので、とりあえず下流へブラブラと歩く。今日は予定外の散策なので長靴は持ってきていない。スニーカーで釣れる場所を選ぶ必要があるが、この川は両岸に背の高い雑草が生い茂っていて、なかなかキャストに適した場所が見つからない。立ち込んでしまえば何てことはないのだが・・・。
で、しばらく歩いてこんな場所を見つけた。ライズはないが、対岸の際の流れが何となく良さそうに見えた。ただしポイントの良し悪しよりも、今回はとりあえずスニーカーで川へ近づけることのほうが優先だが・・。
画像


ロッドは7.6ft/#2。最近はスローなロッドに慣れきっているので1番手上げてDT-3Fを通してみた。とりあえず定番のアダムスパラシュート#20を結んで対岸近くの筋にキャストしてみる。すると何と1投目から反応が!惜しくもフッキングはしなかったが、とりあえず「いる」ことを確信。同じ筋を何度かトレースすると、再びバイト。しかしまたしてもフッキングせず。
そこでフライをブラウンパラシュートの#22にサイズダウンしてみた。改めてキャストすると同じポイントでまたバイト。そしてようやくフッキングに持ち込み、手元に寄せるとちょっと痩せた感じだがなかなかのメス。
画像


その後あちこちの筋をトレースしてみたところ、そこそこ魚影も多いようで、あちこちでフライに反応があった。ただし流れの芯を外すと全く反応がない。流れの筋を確実に捕らえてフライを流さないと出てこないような印象。

今日は実家を出たのが午後4時。5時には帰らねば・・。ポイント探しで時間を食ってしまったので釣りが出来るのが正味30分程度。あっという間に時間がなくなる。
最後に荒瀬に流れ込む筋にキャストする。もう少しでフラットな水面が波立ち始めるその寸前でフライが波紋とともに消えた。ロッドを立てるとなかなかの引き。少し時間を掛けてその引きを味わいながら足元に寄せると、なかなかのサイズのメス。
画像

この1尾を最後に釣り場を後にしたが、実家を出て1時間、実釣時間30分程度で釣果6尾。散歩気分で来るには十分な釣果。


実家近所ではあるものの、これまであまり真面目に釣ったことはなかったこの川だが、やれば結構良いポイントであることが今回の「散歩」で判明。図らずも実家へ来るときの「遊び場」が出来てしまった・・。
積み置きタックルをもうちょっと充実させたら、結構やれそうな感じ。ただしいつもの川と違って、こちらの川はウェーディングが「必須」と考えたほうが良さそう。魚影はいつもの川ほどではないようにも感じたが、でもいつもの川が濁りなどの影響でイマイチといった場合の押さえには十分使えそうだ。今後はこちらの川も不定期に釣ってみるようにしたいと思う。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
別の川でもオイカワ遊びが成立するとは、本当に羨ましい環境ですね
羽ぴょん
2011/08/28 23:53
点検ついでにいかがですか…っていえばわかりますよね?
実家近くのこの川ですが、自分が子供の頃はホントに汚い川だったんですよ。地元の自治体や企業の努力の成果なんでしょうが、本当に素晴らしい川になりました。
カチーフ
2011/08/29 11:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
別の川で釣ってみた・・。 Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる