Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS あんまり釣れないので・・・

<<   作成日時 : 2012/03/21 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 6

朝9時。柳瀬川に向かう。ここのところオイカワが釣れないとか、工事で濁りが出るなど良い話を聞かないのだが、しばらく行っていないことだし、様子見のつもりで行ってみようと考えた。先日メンテした自転車で向かうことにした。ブレーキやシフトワイヤーなどを再調整し、タイヤ、チューブなどを新品に交換した。これまでどちらかといえば硬いタイヤだったので、しなやかなタイヤに交換したことで乗り味がソフトな感じになったように思う。
画像


快晴微風。良い感じだ。ただしライズは見られない。ハッチはかなりあるようでユスリカ以外に少し大きめなカゲロウも確認できる。水温を測ると12℃。少し低めか・・・。
とりあえずライズはないが、これまで実績のある瀬をミッジドライ(#20)でトレースしてみる。これが見事にハズレ。
全く反応なし。早々に見切ってポイントを移動する。

台田団地前の緩瀬。ここもライズなし。少しずつ上流に移動していくと、やがて大きな魚の群れが見えた。
画像

マルタだ。今年は遡上が今ひとつと聞いていたが、それでもなかなかの数だ。ただし以前に見た際のイメージと比較すると魚体がやや小型か・・・。念のため周辺にミッジをキャストするが、ここでも反応なし。

さらに上流へ向かう。ガレ場状に大きなブロック状の石がランダムに並ぶ場所を越えた上流の瀬。ここも以前に実績のある場所だ。広範囲にフライをキャストするとようやくフライに反応があった。ただし魚はかなり小さそう。
とりあえず瀬脇、流芯、対岸側の瀬脇を順番にトレースする。反応はあるが小さいようでフッキングできない。
「ダメか・・・」と諦めかけたとき、フッとフライが消えた瞬間、無意識に立てたロッドに生命感が・・・。
画像

ようやくヒット。うれしい1尾。とりあえず柳瀬川のオイカワに出会うことが出来た。
その後、改めて同じ瀬を攻めるが、やはりフッキングできそうな反応はナシ。再び移動しようかと視線を上げたとき、先ほどマルタが群れていたポイントを攻めるフライマンの存在に気がついた。黄色いブランクのフライロッド。もしや・・・。
画像

いちばんぼしさんがマルタ狙いで奮闘中。対岸から声を掛けると何と0.175号のティペットでやっているとのこと。(その後、見事に大きなニゴイをランディングされていました。)今日、自分のタックルは7.6ft/#2のバンブーカラー。ティペットは0.2号だ。ちょっとやってみるか・・・。

フライボックスの隅にあったニンフ(#18)を結んで、キャストしてみる。数投するとラインの先端がスッとわずかに引き込まれた。ロッドを軽くあおった瞬間、ズンと重みが伝わり、次の瞬間、足元にたらしたラインがいっきに引き出され、リールが逆転する。
画像

リールファイトの体制をとってマルタの引きに耐える。といってもこちらはオイカワ用のタックル。ロッドはバットから曲がっているが、マルタは平然と群れの中を泳ぐ。何とか群れから引きずり出そうとするが、これ以上ロッドに負荷を掛けるとバキっと行きそうな感じ。ディスクドラッグを緩めにセットして0.2号のティペットをかばいつつファイトする。上流側へ、下流側へやり取りは焼く15分・・・。ようやく弱って寄ってきた・・・。
様子を見てランディングネットを持って来てくれた方が協力して下さり、何とかランディングの体制へ・・・。と次の瞬間、ネットを見たとたんに反射的に猛ダッシュ!あっけなく0.2号のティペットが切れてThe End・・・。

その後もやってみたが計5バイト、2ヒット。最後にヒットしたマルタはやはり15分ほどやり取りして、足元1mくらいまで引き寄せたのだが、最後の最後にバラシ・・・。結局1尾もキャッチできず・・・。たまにはこんなパワフルなファイトも面白いいものだ。特にマルタはこの時期しか出来ないので、期間限定で楽しむのもいいかもしれない。
とりあえず1尾キャッチしてみたいので、近々リベンジへ行く予定・・・。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
カチーフさん、おはようございます。昨日は短い時間ではありましたが、楽しい一時をありがとうございました。久しぶりに、お元気そうなお姿を拝見し、安堵いたしました。今年のフイッシングショー、残念ながら仕事の都合上行けなくなりましたが、御成功を心よりお祈りしています。 また何時か何処かでお会いしましょう…。
いちばんぼし
2012/03/21 07:06
こんばんは

私はティペット0.4号だったので、なんとか上げることができました。。。
私も近いうちにオイカワロッド+0.2号ティペットで再度挑戦しようと思っています!
mihiro
2012/03/21 19:28
いちばんぼしさん、こんばんは。昨日は野暮用でお先に失礼致しました。
私こそ、いちばんぼしさんに久々にお目にかかることが出来てうれしかったです。同時期に腰痛でツラい目に遇いましたが、互いに復帰出来て何よりでした。
フィッシングショーでお目にかかないのが残念ですが、またフィールドでご一緒出来ることを楽しみにしています。
カチーフ
2012/03/21 21:57
mihiroさん、こんばんは。でも私は0.2号では最後の最後で寄せることが出来なかったです。次回はもうちょっとだけパワーのあるロッドでやってみようかなと考えています。
あのタックルでマルタやニゴイをランディングしているいちばんぼしさんは、やはりすごいなぁと感心してしまいます。
カチーフ
2012/03/21 22:12
こんばんは^^。昨日はすれ違いでお会いできずに残念でした。低番手ロッドに細ティペット・・・なんだか楽しそうですね〜。私はとりあえず#4、0.6くらいでやってみようかと思っています・・・。ずるいですか?(笑)。
farwater
2012/03/21 22:40
farwaterさん、こんにちは。先日はすれ違いとなり申し訳ありませんでした。
先日の印象では0.2号でも意外と持つものだなぁというところです。ただ、ここぞというところで無理が効かないところが歯がゆい感じでした。
輸入物の#2ロッド(→体感では#4くらい?)があるので、今度はそれに0.4〜0.6号くらいでやってみようかなぁと考えています。
カチーフ
2012/03/22 12:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
あんまり釣れないので・・・ Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる