Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々の柳瀬川

<<   作成日時 : 2012/09/08 23:47   >>

トラックバック 0 / コメント 8

ようやく猛暑も落ち着いてきたので、そろそろ良いかと考え、柳瀬川へ釣行。朝7時半に自宅を出て滝の城址公園の駐車場にクルマを駐める。手前の土手に既に数台のクルマが駐めてあったので、さぞかし鮎狙いの釣り人が多いだろうと、覚悟しつつ川へ向かって歩く。城前橋を渡る際に下流側へ目をやると、意外にも鮎釣り師は2人しか見えない。横断歩道を渡って上流側へ歩いていくと、こちらも釣り人の姿はまばら・・・。過去に良い釣りをしている台田団地前の瀬へすんなりと入ることが出来た。

対岸寄りを流れる瀬を狙うために浅瀬を横切って歩く。狙うべきポイントを目前にして、まずはじっくりと観察。特に飛んでいる虫の姿も見えないのだが、時折水中でギラッと反転する魚影が見える。さてフライは何を結ぼうかと、バッグからフライボックスを取り出そうとした際に、100mくらい上流側の土手に三脚をセットしてカメラを構える人々の姿が目に入った。春先にはカワセミを狙うカメラマンが大勢来るのはよく知っていたが、果たしてこの時期、何を狙っているのか・・・?

#20の黒のユスリカ・パラシュートを選択してティペットに結ぶ。フロータントで処理をして、いざキャスト・・・と、その瞬間、対岸やや奥を1羽の白い鳥が横切った。それを見てネットの記事を思い出した。「白いツバメがいる。」おそらく突然変異だと思うが、本当に真っ白できれいな鳥。飛ぶ姿はツバメそのもの・・・。上流に大勢いるカメラマンの狙いはこれだ。あの白いツバメのおかげでカメラマンとトラブルにはなりたくない。カメラのレンズがこちらを向いていないことを確認して、こんどこそ釣りを開始する。

ファーストキャストから反応があるが、小型なのか、フッキングしない。そんな状況が数回続いた後、スッと消えたフライを見て反射的に立てたロッドに、ワリにずっしりとした重みを感じる。引きを味わってから手元に寄せると、なかなかのオス。
画像

しっかりくっきり追星の現れたきれいなオス。引きもなかなかで、ひさびさにオイカワの魅力を感じさせてくれた。

そのやや上流側を同様に狙っていく。やはり小型が多く、フライへの反応の良さとは比例せず、フッキングは難しい。それでもようやくフッキングすると、こちらもなかなかの引きを見せる。流れに乗って下流に走る魚体を止めに掛かると#2ロッドが大きく曲がる。楽しみながら寄せると、またしてもオス。
画像

せっかくなのでネットで掬ってからカメラで撮影。ネットからはみ出さんばかりの良型。(→でも決して魚が大きいのではない・・・。ネットが小さいのは見てお分かりの通り・・・。)

反応のワリにフッキングが悪いので、100mくらい下流側にある瀬のほうをチェックしてみる。しかしこちらも同様で、反応自体はボチボチあるのだが、フッキングがイマイチ。小さいサイズばかりとも思えないのだが・・・。
ようやくヒットしたのはレギュラーサイズのメス。
画像


その後も同サイズのメスばかりがヒット。水量も特に少ないということもなく好条件に思えたが、結局メスのヒットがボチボチといった感じで、何ともスッキリしない感じ。次は上流側に大きく移動しようかとも考えたが、11時を過ぎた頃からさすがに暑さを感じてきたので、上流側は次回確認することにして納竿にした。

今日は3時間ほどの釣りで、釣果は9尾。「二桁は楽勝だろう」と高をくくっていたが、予想に反して貧果に終わった。ちなみに帰路に着く直前に水温を測ると23.4℃。これから秋めいて少し水温が下がれば釣果も上がってくると思う。次回に期待。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは^^。
おーっ!いい型の婚姻色ではないですか!
私は早朝には行けないので、もう少し涼しくなってから・・・と思っています。
白いツバメ!?信じられませんが、一度見てみたいですね。
farwater
2012/09/09 13:10
farwaterさん、こんにちは。
数はイマイチでしたが、良型が釣れたので良かったです。
でも昼近くにはかなり暑かったので、昼間にのんびり釣るなら、もう少し先のほうが良いと思います。きっとその頃にはオイカワの活性もさらに良くなるでしょう。
白いツバメは目前をあっという間に飛び去りましたが、カメラマン達がしつこく追いかけてますから、その様子を見ていれば居所はおおよそ見当つきますよ。
カチーフ
2012/09/09 13:34
こんにちは
おおきいヤマベですね(ヤマメ並み)(笑)
ヤマベ用のネットも今冬には自作してみたいですね
白いツバメってこちらではけっこう見ますよ
珍しいんですね。
はやさん
2012/09/10 18:17
カチーフさん、こんばんは。何と素敵な韋駄天さんですね!
実は、9日(日曜)夕方に少し下流の場所に、ほんの少しだけ釣行したのですが、激渋でした・・・(涙)
けど、思いがけない魚以外の出会いがあり・・・、追って、ブログにアップしたいと思っています!
Green Cherokee
2012/09/10 23:00
はやさん、こんにちは。
でっかいオイカワでしょ(笑)。ネットはシャレですが、でも実際魚体が引き立って見えるので写真取る時はいいですね。逃走防止にもなりますし…。
白いツバメって初めて見ましたが、そちらには普通にいるんですか…。びっくりです。
カチーフ
2012/09/11 12:38
Green Cherokeeさん、こんにちは。
ブログ拝見しました。私もこの日の釣行の最後は、Green Cherokee達と同じポイントで数投しましたが、全く反応がなかったです。あのポイントはもう少し季節が進んでからのほうが良さそうです。
思いがけない魚以外の出会い…いるんですねぇ。驚きました。でも私、あの手は苦手なんです…^^;。
カチーフ
2012/09/11 12:45
こんばんは。
まだ、こんな綺麗なオスが釣れるのですねえ。
夏の間はアユ釣りの人と水遊びの子供が多くて足が遠のいていたのですが、そろそろ竿を出してみたくなりました。
まだ昼間は暑いので夕マズメ狙いかな。。
JICKY
2012/09/12 21:55
JICKYさん、こんばんは。
昨年の9月のブログを振り返ってみると9月後半でも鮮やかな体色のオスが釣れています。まだしばらくは釣れそうですよ。
昼間はまだまだ暑いので、朝一番か夕マズメがいいですね。
カチーフ
2012/09/13 22:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
久々の柳瀬川 Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる