Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々にBlueheronロッドでの釣りを堪能・・・

<<   作成日時 : 2013/05/05 16:40   >>

トラックバック 0 / コメント 6

5月4日。今年のGWはいろいろと立て込んでなかなか時間が取れず釣行も出来ずにいたが、ようやく時間が取れたので朝から柳瀬川へ。
先日近くをクルマで通り掛かった際にBBQ客で駐車場が満車状態だったので、この日もそれを予想して久々に自転車で出発。自宅を出たのは7時過ぎだったが、河畔には既???BBQのセッティングを開始している人たちが多数…。朝早くからご苦労様であるが、気候もよく気持ちは良さそうだ。

最初は台田団地前付近から様子を探る。ポイントについて久々にBlueheron8.6ftを継ぐ。今年は解禁直後から渓流に繰り出してバンブーロッドばかり使っていたために、Zacco狙いでBlueheronを振るのは実に久々。ラインを通してからフォルスキャストでスローなロッドの感触をじっくりと味わう。

水温は15度。悪くない。「いかにも」なポイントにフライをキャストする。恐らくこの辺りでフライにアタックが・・・と期待しながら様々な筋をトレースしていくが、何と全く反応ナシ・・・。この後しばらく粘るが、結局1度だけフライに反応があったきりで、ここでは釣果ナシに終わる。

金山緑地公園付近に移動。「あそこなら・・・」と目星を付けていたポイントに向かうと、そこには残念ながら既に餌釣りの方が立ち込んでいた。しかも自分がキャストしたいな・・・と思っていた、その瀬にずばり立ち込んで・・・。
やむを得ず、さらに上流に移動。そしてたどり着いたのはここ。
画像


ここで橋下にライズを発見。ちょっと神経質そうで、もしかすると小型魚のそれかもしれないが、ここまで釣果がないので迷わずキャストする。フライは#20のユスリカ・アダルト。最初は何度か弾かれたが、やがてそっと立てたロッドにズシッとした魚の重さが伝わってきた。久々にBlueheronロッドが大きく弧を描く。「やっぱりこの曲がりがいいなぁ・・・」とロッドを先端を眺めていたら、ヒットした魚がそのまま流れに乗って下流へ走る。グッと溜めの姿勢になるとさらにBlueheronロッドが大きく曲がって・・・。やがて寄ってきた魚は良型のカワムツ。
画像

これくらいのサイズが流れに乗って走るとBlueheronロッドはまさに絵に描いたようなカーブを描いてくれる。

ヒット後、しばらくライズが消えるが、そのまましばらく待っていると再びライズが始まる。それを待ってから再びキャストする。フッとフライが消えたのに合わせてロッドをやさしく煽ると、再びロッドが美しく曲がる。
画像

またしてもカワムツ。これも先ほどと同様のサイズ。その後もライズを待ってからキャストすることを繰り返し、5尾連続でカワム???がヒット。
このライズはすべてカワムツか・・・と判断した後、寄ってきたのは待望のオイカワ。
画像

まるまると肥えた感じ。なかなかの重み。さらにヒットが続く。
画像

このオイカワをヒットした後、ライズがとうとう終わってしまった。ただしこの間に愛竿Blueheronは何度も大きく美しい弧を描いて楽しませてくれた。

その後、自転車で思い切り下流部へ移動。ここでカワムツのスーパーライズに遭遇。とは言えサイズは最大8センチという極小サイズばかり。労を惜しまずちょっと回り込んで別の立ち位置に移動すれば、良型のオイカワと思われるライズに向かってキャストすることも出来たのだが帰宅時間の都合もあり、この日はここで納竿。このポイントは次回、ぜひトライしてみたい。

今回は久々にBlueheronロッドの釣り味を堪能した。やはりこの曲がりっぷりは格別。数ヶ月ぶりに振ったBlueheronだったが、やっぱりこの釣り味は最高。オイカワやカワムツの釣りを「暇つぶしの釣り」などと軽んじるべきではない。こうした魅力あるタックルで釣れば、スリル満点でその引きを味わうことが出来る。やっぱりこれはこれで楽しまなきゃ・・・と思い直した雑魚の釣り。
GW明けにまた行こう・・・Blueheronロッドがそう言っているような気がしたような、魅力再発見の釣行だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
カチーフさん、こんばんは。
私も同感です。渓流も最高ですが、Zacco FFの楽しさ、それもBlue Heronで釣る楽しさはまさに格別ですよね!
オイカワもカワムツも型が良くなってきたようですね。婚姻色の韋駄天さんが待ち遠しいですね!
Green Cherokee
2013/05/05 19:26
GreenCherokeeさん、こんばんは。
安近短なZacco釣りながら、やっぱりBlueHeronで釣ったときの、あのロッドが描くカーブは魅力です。あれを味わいたく、またZacco釣りに行きたくなっちゃうんですよね…。
次回は婚姻色を身にまとったオスのオイカワ、ぜひ会いたいものです。
カチーフ
2013/05/05 22:39
こんばんは^^。
爆釣おめでとうございます。私も禿同(激しく同意)です(笑)。
今日黒目でドライを楽しんできました^^。ヤマメとは一味違うZacco釣り・・・チームアオサギ万歳!
farwater
2013/05/06 21:09
こんばんは。
私も昨日、半日だけフライを振ってきました。
初夏の陽気だったせいか、川遊びの子供が多くて竿を出す場所が限られてしまいました。
橋下のポイント、私もライズを狙ってキャストしましたが、歯が立ちませんでした。(笑)
まだまだ修行が足りませんね。
JICKY
2013/05/07 21:14
farwaterさん、こんばんは。無事に目的地に着きました。
正直なところ、この日の柳瀬川はライズは少なかったです。黒目川のほうがやはり有望ですね。そのうちチーム・アオサギのオフ会を黒目川で盛大にやりましょう。(そのままTNKかな?)
カチーフ
2013/05/07 23:36
JICKYさん、こんばんは。
でもあの橋の下は、何となく魚っ気がありますよね。釣れなかったのは自分がいじめたせいかも? GWも終わり、きっと活性上がってきますから、これからが本番ですよ。
またご一緒させて下さいね。
カチーフ
2013/05/07 23:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
久々にBlueheronロッドでの釣りを堪能・・・ Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる