Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤマメ釣行2015 第2弾

<<   作成日時 : 2015/03/29 09:07   >>

トラックバック 0 / コメント 20

3月28日、今期2度目の渓流釣行。 この日が今年の渓流解禁釣行となるfarwaterさんダブルさんに同行させて頂いた。天気予報によればこの日は最高気温が20度超。5月中旬くらいの最高気温となるそう。farwaterさんと同乗で一路現地へ向かうと、そこには既にウェーダー姿のダブルさん。聞くと早めに到着したので、周辺を少し釣ってみたそうだが、釣果には恵まれなかったとのこと。farwaterさんとダブルさんが入漁券を購入した後、さっそく我々もウェーダー履いて身支度。ちょっと曇り空だが風もなく良い感じ。好釣果の予感・・・。
画像


水辺に立つとハッチがスゴイ。カゲロウの類、ユスリカ、ガガンボなど、様々な羽虫が辺りを飛び交い、水面を乱舞している。しかしまだ水温が低いのか、ライズはない。水温を測ると7度程度。「でもこれならいずれライズもあるはず。叩いていけば食ってくるはず」と、期待ムンムン、やる気満々で釣行開始。ダブルさんは「ちょっと下流のほうから始めます」と100m程度下流から探り始めた。 farwaterさんとそれらしいポイントを探っていくが、なかなか反応がない。時間帯のせいかと思い、あえてペースを遅くしながら進んでいく。と、あっという間に追いついてきたダブルさん、何ともう「小さいけれど2尾釣れました」。それを聞いて、さらに気合十分で釣り上がっていく。しかしその気合に反してフライはただ水面を流れるのみ・・・。
前回の釣行時にミッジピューパでヤマメをキャッチしたポイントも、この日は何故か沈黙。ライズなし。念のためとミッジフライで水面をトレースしてみるが、やはり反応なし。気合を持て余しつつ、ちょっと早めの昼食休憩とした。

午後は3人で相談した結果、もう少し上流域に入ってみることにした。ここは昨年の解禁釣行で唯一のヤマメをキャッチしたゲンの良いポイント。私はちょっと下流の小さなプールにフライを流してみる。すると瀬脇でフライにバイトがあったが、惜しくもフッキングせず。足早に上流の二人を追いかけると、遠目にfarwaterさんのロッドが曲がっている。ゆったりとネットで掬い取ったヤマメは見事な良型、美形。こちらへネットをぶら下げながら近寄ってくるfarwaterさんに「やったねぇ!」と声を掛けると、その手前でかがんでいたダブルさん、何とこちらもネットに良型ヤマメをランディングして、既に写真撮影の真っ最中!二人してほぼ同時に良型ヤマメをキャッチしていた!
画像

画像

「どっちが大きい?」などと羨ましい会話。「自分も釣らなきゃ!」とさらに気合が入る。二人とも良型ヤマメをキャッチした余裕で「この先(ポイント譲りますから)どーぞ!」と・・・。それではとその先を先行させて頂く。ところがこの日は完全に私はカラ回り。良型が反応してもフッキングできない、ヒットしてもバレる、ようやくフッキングしたと思ったら「ウー様」・・・。「釣れるまでお先にどうぞ」と言われてその気で釣り上がったが、結局相当な距離を先行させて頂いて、お二人には本当に申し訳ない状態。(ホントにごめんなさい・・・。)そのおかげをもって、ようやくチビヤマメをゲット。
画像
お二人の元までヤマメを引き連れて「ようやく釣れました」のご報告。お二人の良型には比べることも出来ないくらいのチビだったが、ようやく釣れたということでとってもうれしい1尾でした。

その先は3人で交互に先行しながら釣り上がる。と、すぐにfarwaterさんから「惜しい・・・何度もフライに出てくるのにフッキングできない」と、反応良好な様子。すぐ隣にいたダブルさんは、自分が上流方向のポイントに目をやっている間に、あっという間にまたヒット。結局この日はダブルさんのキャストへのヤマメの反応が群を抜いていたように思えた。恐らくフライの選択の問題。私は手持ちのフライの関係で少し大きめサイズを使用していたが、これがどうも苦戦の原因のような気が・・・。ハッチのワリにライズも少ないよなぁ・・・となどと考えているうちにまたバラシ・・・(泣)。

退渓時間も迫ってきた。「この先の堰堤までやって終わりだね」とfarwaterさんと話しながら進む。長い廊下状のポイントで小さな波紋が見える。farwaterさんがじっくりと探るが反応なし。その上の小さなポイントをダブルさんが攻めるが、こちらも反応なし。その上は私が探る。大石が流れの半分をふさいでいるようなポイント。大石の手前が日陰になっていて、そこにキャストしたフライに良型が反応。ヘッド&テイルで飛び出した魚体は20cmは確実に超えるサイズに見えたが、何と私のフライは浮いたまま。空アワセもしなかったので、また反応するかもと考えた。この日、自分が使っているフライが何となく状況に合っていない・・・ハッチしているカゲロウにはマッチしているのだが、ヤマメが捕食している羽虫とは違う?・・・と思い、何か違うパターンにフライを変えてみようとフライボックスを開けた。とたまたま目に付いた#17のCDCイマージャー。背後の二人に「さっき良型が反応したけど掛からなかった」と話しつつ、フライを結ぶ。新たなフライで、先ほど反応があった日陰を探る、が出ない。3投ほどした後に、次は大石の脇の流芯をと、フライを落とした直後、良型が再びヘッド&テイルで飛び出した。
画像
まさに「飛び出した」という表現がぴったりなくらい、派手な反応。少し遅れた感じで立てたロッドにズシッとした重量感と引きの強さ。手前の石の背後に潜ろうとするのを防ぎつつ、ネットでようやくランディング。
画像

メジャーを当ててみると24センチ・8寸。ここにきてようやくフライがマッチした感じ。口の脇の蝶番にガッチリとフッキングしていた。この渓では久々にキャッチした良型。引きもよく、ロッドを十分に絞ってくれた。
画像

その先の本命と目していたプールでは残念ながら反応なし。ここでこの日の釣りを終了とした。プールの脇から道路へ出て振り返ると、何とプールのボトム付近を悠然と泳ぐ大ヤマメ。先ほど自分が掛けた8寸よりもかなり大きい魚影。恐らく尺クラス。こんなヤマメがいるんだなと驚きと羨望の目で眺めていた。

クルマへ戻って今回はコーヒーを沸かしてみた。数十年ぶりに持ち出したパーコレーター。コトコトと音を立てながら出来上がる前からコーヒーの香りを楽しませてくれる。3人でコーヒーを飲みながら、ちょっと心地よい時間を過ごしてこの日の釣行を終えた。

午後、farwaterさんとダブルさんの「ダブルヒット」は本当に素晴らしかった。自分も混じって「トリプルヒット」にしたいところだったけれど、そうそううまくは行かないもの。8寸ヤマメはもちろんうれしかったけれど、お二人に延々とポイントを譲ってもらってキャッチしたチビヤマメも貴重な釣果。お二人には本当に感謝です。また次回、ぜひお付き合い下さい。

<追記>
ダブルさんから最後のヤマメのランディングシーンの画像を頂きました。
画像

farwaterさんが送って下さったヤマメの画像(farwaterさんが釣ったヤマメとダブルさんが釣ったヤマメの2ショット!)もとても素敵なんですが、こちらはfarwaterさんのブログにアップされると思いますので、そちらでぜひご覧ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
カチーフさん、こんにちは!
第2弾おつかれさまでした。farwater さんとダブルさんとの釣行、おふたりのトークだけでも盛り上がりそうなのにさらに好釣果。隊長も最後にはちゃんと結果を出す。さすがですね(^^)
Gran Lusso
2015/03/29 09:30
おはようございます^^
アップ早っ(汗)。昨日はお疲れ様でした。
最後の8寸は出かたも魚体も圧巻でしたね^^。
またぜひご一緒させてください!
farwater
2015/03/29 10:31
Gran Lussoさん、こんにちは。
お二人の会話は聞いているだけでも楽しいですね。
今回は好釣果でもないんですよ。お二人にことごとくポイントを譲って頂いて、ようやく釣れたという感じですので。
お二人には本当に感謝です。
カチーフ
2015/03/29 11:19
farwaterさん、こんにちは。
昨日はありがとうございました。
マジ、面倒見ていただいて「釣らせて頂きました」っていう感じです(笑)。感謝です。
ラストのヤマメはスゴイ出方でしたよね。ドキッとするような、素晴らしいヤマメとの出会いでした。
またよろしくお願いします。
カチーフ
2015/03/29 11:23
こんにちは。
初釣行のお二人とともに満喫されたようですね。
3人で行ってこの釣果、しかも良型のキャッチとくればさすがという他ありません。
欲をいえばFBで見た怪しい人の姿をもっとよく見たかったのですが(笑)
windknot
2015/03/29 12:26
カチーフさん、こんにちは。
3人での楽しい釣行の雰囲気がよく伝わってきました。
farさん、ダブルさんも好釣そろい踏みってすごいな。
それにしても8寸ヤマメはイイ魚体ですね!
numassan
2015/03/29 16:38
windknotさん、こんにちは。
3人ともヤマメの顔が見られて良かったです。私が最もヤバくて、一人だけアブれそうになるところを二人に助けて頂いた形です(汗;)。
白覆面は、私はすっかり花粉症対策とばかり思ってたんですが、日焼け対策だそうです。お肌にお気遣いされてるようで・・・(笑)。
カチーフ
2015/03/29 17:51
numassan、こんにちは。
最初からワイワイという感じでしたが、午前中はなかなか魚の反応がなくて、ついつい無口になってしまいそうでした(そんなことないか・・)。
特にダブルさんは好調でしたね。工房渡辺のロッドもすっかり馴染んで使いこなしてる感じでした。
8寸ヤマメは脱渓直前。閉店間際の大サービスってところでしょうか(爆)。
カチーフ
2015/03/29 17:55
カチーフさん、こんばんは。
雰囲気、メンバー、そして8寸ヤマメ!良いですね!
みなさんのコメントに対するカチーフさんの返答をみるとあまり好調ではなかったみたいですが、メンバーとのお話や、farwaterさんとダブルさんのダブルヒット、ラストの8寸ヤマメなど、凄く楽しそうです!
うお
2015/03/30 00:14
当日はお世話になりました。
うーん、たまたま僕が「やる気のある魚」に当たっただけのような気がします。
フライは#16で1、2、4匹目がカディス、3匹目はアダムスでした。
パーコレーターは欲しくなりました。
次の機会にはマキネッタ(ブリッカ)をお持ちします。
ダブル
2015/03/30 11:49
うおさん、こんにちは。
雰囲気とメンバーは最高でしたが、私自身は釣果がイマイチで…。最後の8寸ヤマメは出来過ぎでしたが、それがなければ散々な釣行だったかも…。farwaterさんとダブルさんんはいくら感謝してもし足りないです。
現地ではまだサクラも咲いていません。本格的な山里の春はこれからなので、今後に期待です。
カチーフ
2015/03/30 12:21
ダブルさん、こんにちは。当日はありがとうございました。
#16を使ってましたが、自分はメイフライパターンとダンパターンが中心でしたね。カディスかぁ…。次は使ってみますね。
パーコレーターはちょうど30年くらい前に買ったものです。久々に使いましたがいいものですね。マキネッタ(ブリッカ)も興味津々です。次回楽しみにしています。
カチーフ
2015/03/30 12:24
 素晴らしい!
 前回の釣行とは段違いですね。
 少し水量が足りなかったのでしょうか?
 最後よければですね。
 farwaterさんとダブルさんとご一緒でしたら釣ってる時間より笑っている時間の方が長かった??
jetpapa
2015/03/30 13:46
Jetpapaさん、こんばんは。
最後は良かったですが、それまでがツラい状況でした。
前回に比べると水位がやや低かったし、何せ羽虫が盛んに飛び交ってるのにライズがないんです。何だかおかしな一日でした。
次に期待です。
カチーフ
2015/03/30 22:00
カチーフさん こんばんは
あわや、というところからの良型!
さすが隊長です。
私が腕でも釣れるくらいの活性には達してないようで
これからもっと良くなってくれるといいんですが・・・
ナシオ
2015/03/30 22:34
ナシオさん、おはようございます。
いやはや、現実はfarwaterさんとダブルさんに「釣らせて頂きました」という感じですので…^_^;)。
「おいしいところをゴメンナサイ」という感じです(笑)。
この渓だと4〜5月(ただしGW期間を除く)がベストシーズンです。タイミング合えばご案内しますので、ぜひお声掛け下さい。
カチーフ
2015/03/31 08:18
カチーフさん
こんにちは。公私共余裕のない日々が続いて、コメント遅れて済みません。
いつも簡単につれるカチーフさんですが、苦戦されたようで驚きました。
私もそろそろ解禁したいところです。
ダブルさん、farwaterさんと楽しそうな釣りをされてうらやましー・・・・(笑)
今年こそは岩手ご一緒したいです。
ジョニー
2015/04/03 12:38
ジョニーさん、こんにちは。
> いつも簡単につれるカチーフさんですが…
→そんなことないですよ。それにしても今回は大変でした。farwaterさんとダブルさんに泣きを入れて、ようやく釣らせて頂いたという感じでした。でもとっても楽しかったですけどね(笑)。
岩手→昨年は雨に泣かされましたね。今年は気持ち良い天気の下、スカッとした釣りをぜひ現地で!!!
カチーフ
2015/04/03 12:47
カチーフさん、こんばんは。
苦労した末の見事な8寸、良かったですね!!
河岸の枯草が緑に変わる頃には活性も上がりそうですね。その頃にタイミングを逃すことなく行ってみたいです!!
Green Cherokee
2015/04/04 01:05
GreenCherokeeさん、こんばんは。
あの8寸はfarwaterさんとダブルさんのおかげです。
で今日はwindknotさんとnumassanのおかげで、またしても8寸に迫ろうかという良型をキャッチすることができました。皆さん、ホントに「御協力ありがとうございます」という感じですね。今日の様子は近々アップしますのでお楽しみに。
もうあと2週間もすればかなり活性も上がると思います。ぜひぜひ行きましょう!
カチーフ
2015/04/04 21:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヤマメ釣行2015 第2弾 Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる