Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS 増水後の様子見・・・柳瀬川

<<   作成日時 : 2015/09/12 16:58   >>

トラックバック 0 / コメント 4

停滞して動かない雨雲・・・ありえないような大雨でした。思わずあのときの津波を思い浮かべてしまうような衝撃的な映像を見て、また自宅上を飛ぶ自衛隊のヘリコプターのエンジン音に心が痛みました。被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。
我が家には被害もなく、私が通勤電車の遅延に引っ掛かった程度でした。

でその雨雲が過ぎ去ったら夏空が戻ってきました。しばらく雨続きで、日によっては肌寒いくらいだったので、天候回復後、30度くらいの最高気温でも何となく数値よりも暑く感じます。今日はのんびりと前記事へ頂いたコメントに返事など書いていましたが、jetpapaさんから頂いた「今回の大雨で状況はどうなったか心配です。」とのコメントについついバイトしてしまい、つい先ほど柳瀬川の様子を見に行ってきました。もちろんロッドを持っていきましたので「釣りに行きました」ともいいますが・・・(;´ー';) …。

画像


水量はやや多く濁りもあるけれど、ある程度底石(磨かれてピカピカ!)も見えるし、そんなに状況悪くないような感じでした。気がつくと足元は長靴だし(!)、しっかりロッドも持っていた(!)ので、モノは試しとドライフライを結んでみることにして準備に取り掛かると、対岸近くではライズも・・・。
水温を測ると22度。白っぽい濁りなので、目立つようにと黒っぽいユスリカパターン(#20)を結んでみました。

セオリー通り、手前から探ります。川幅の中央付近の浅いところにフライを流すとス〜っと小さな魚影がフライに向かって浮上してアタック。小さなサイズでフッキングこそしませんでしたが、一応反応はするよう。同じ筋を何度か流しているうちに10cmほどのオイカワがヒット。リリースして少しずつ対岸寄りの流れの筋へとフライを流すレーンを変えていくと、そのうちにバシャッと派手な出方でまたヒット。これも先ほど同様10cm程度ですが、やや増水気味の流れに乗って走るので、そこそこにロッドを曲げてくれます。
リリースしてまた徐々に対岸側へと狙いを変えていくと、今度はなかなかの良型がヒット。Blueheronロッドが大きく曲がります。
画像


大雨の後、増水がまだ収まりきらず、やや濁りもある状況ですが、それでも柳瀬川のオイカワは活性高く、元気にドライにアタックしてくれます。こんな感じで1時間ほど釣った後、少し上流側へ歩いてみました。餌で探る方の姿がチラホラと見られます。ただ皆さん濁りで苦戦している様子。ふと見ると明らかに先ほどよりも濁りがキツイ様子・・・。
画像

対岸の草の倒れ方に増水の痕跡が見てとれます。それよりもこの付近のほうが先ほど自分が釣っていた辺りと比べると濁りがキツイ感じです。先ほどは「ややキツイ笹にごり」という感じでしたが、こちらは明らかに泥ニゴリといった様子に見えます。「はて、上流のほうが濁りがキツイのか?」と不思議な気分でしたが、この状況ではドライフライでは釣りにならないのは明らかです。諦めて引き返すことにします。「今日はもういいかな?様子見だし・・・(!)」などと考えつつ、橋の上から最初に釣ったポイントに目をやると・・・
画像

こちらも明らかな泥濁りです。どうやら自分がこのポイントを離れた直後から濁り具合が変わってきたようで、これではどこも釣りになりません。
上流方向の空をみても、特に雨が降った様子もないので、上流のどこかで緊急工事でもあったのかもしれません。今日は1時間半程度でしたが、これで「様子見」を終了することにしました。

結果をみれば、増水後であっても柳瀬川のオイカワは活性高かったです。ただし濁りだけは抗いようもなく、これだけがネック。もう数日経って濁りさえ取れれば、ドライフライでオイカワの引きを堪能できると思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
カチーフさん、こんばんは。
久しぶりの夏空、煌めく底石、そして良型のオイカワ、何とも素敵ですね!!
最後のカフェオーレは残念でした・・・ 上流側の工事なんでしょうね、きっと・・・。早く終わってくれると良いのですが・・・
Green Cherokee
2015/09/13 22:58
足元は長靴、ロッドも持って、ドライフライも持ってたんですね!
いやー、、、なんという不思議(爆)。

それにしても、それなりに大水になったハズなんですけど、オイカワ達は一体何処に身を潜めているんでしょうかねぇ。。。

釣れてなによりですね♪
かっしー
2015/09/13 23:56
Green Cherokeeさん、こんにちは。
ここのところ雨続きでしたから、何だか日差しが余計に眩しい感じでした。濁る前は深みからスーッとフライに向かって浮上してくる様子も見えたので、気持ちよく釣ることができました。
カフェオレは何だったんでしょうね。でも長く続くような濁りではないでしょうから、次回はまた気持ちよく釣りたいです。
カチーフ
2015/09/14 12:32
かっしーさん、こんにちは。
何と偏光グラスもバッチリだったんですよ。ホント、不思議でしたねぇ(笑)。
オイカワもあの増水をやり過ごして、しっかりと居着いてるんですから、サイズに似合わずタフですよね。感心です。また次回が楽しみです。
カチーフ
2015/09/14 12:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
増水後の様子見・・・柳瀬川 Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる