Easy does it!

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤマメ満開

<<   作成日時 : 2017/04/15 17:09   >>

トラックバック 0 / コメント 4

ここのところ土日になかなか空きがなく…もっとも天気もイマイチだったけれど。釣友との釣行を楽しみにしていたのだけれど、結局都合が合わず、今朝は結局単独での釣行に。山里はまさに桜が満開。それがうれしかったのか、はしゃぐようにヤマメがドライフライを咥えてくれました。
画像


早朝に自宅を出発。高速道路はのんびりと走り、現地到着は7時半。うまい具合に他の釣り人の姿は見当たらない。まずは軽く腹ごしらえをしてから身支度し、クルマのロックを確認してから水辺を目指した。
画像

今日のロッドは6.9ft/#3のバンブーロッド。13ftのテーパーリーダーに7Xを4ftほど結んでキャストを開始。水面近くをコカゲロウとユスリカが大量に飛び回っている。その様子を見てフライは#16のソラックスパターンをチョイスした。ライズはないがそのうち反応するだろうと、最初はブラインドで叩き上がる。が、全く反応なし(悲)。そのうち、やや水深のあるポイントが現れた。
画像

観察していると、良型のヤマメが水面直下に定位しているのが見えた。水面を叩かないように気を付けながらそっとキャストした。が、フライには見向きもしない。そのうちに水面の何かに反応してライズ!そこでフライを#18のクイルボディ・パラシュートに変更。改めてヤマメの姿を確認し、もう一度キャスト。すると一撃でバイト!グイグイとなかなかの引き。ネットで掬い取るとよく太ったヤマメ。
画像

次のプールでもやはりヤマメが水面下に定位しているのを発見。先ほどと同じフライで試してみる。と、飛沫が上がったがフライが浮いたまま。「惜しかったなぁ…」と思いつつ、そのままフライを浮かべておいたら、別のヤマメがバイト!このヤマメもなかなかの引きをみせてくれた。
画像


その先の大岩がいくつか沈んだプールではライズを発見。しかしここでも何を食っているのかわからない。結局さっきと同じフライをそのままキャストすると、派手なスプラッシュで現れたのは、この日一番の良型。7Xがちょっと心配になるほどの引きを見せてくれた8寸。
画像

ストマックポンプで胃の内容物を吸い出そうとしたら、ほとんど何も出てこない。ファイト中に吐き出してしまったのだろうか。とりあえず反応の良いフライをそのまま継続して使うことに。すると信じられないことに、さっきの良型に引き続いて、ほとんどそれに違いサイズ(→測ったら少しだけさっきのヤマメよりは小さかった)がさらに2尾連発!
画像

画像

いずれも体高があって、なかなかのパワーでロッドを絞ってくれた。

そのあとは緩い瀬が連続するポイント。ところどころでライズが見られる。流心のバブルラインとその両サイドを丁寧に探ると…
画像

画像

画像

こんな流れの真ん中からスパッと飛び出して来てくれる。楽しいことこの上なし…(笑)。
画像


釣った距離は並行する道路の距離からすれば2キロもないだろう。そのわずかな区間を丁寧に時間を掛けながら探ったら3時間以上掛かってしまった。しかも丁寧に探った成果がこんなふうに現れてくれるのは実にうれしい。
画像

この橋の手前まで来たとき、橋の先に餌釣り師の姿を発見。橋をくぐった先に道路へ上がれる杣道がある。恐らくそこから入渓したのだろう。というわけで自分もこの橋で脱渓することにした。視界の隅に餌釣り師の姿を確認しつつ、ギリギリまでキャストを続けると、ここでまた良型がヒット。
画像

このヤマメも流れに乗ってロッドをぐいぐいと絞り込んでくれた。

今日はここまでだな…とティペットの先のフライを手に取ってガイドに引っ掛けようとしたとき、自分のやや下流側、護岸の際でライズ。小さなスプラッシュが目に入った。どうせここで終わりだし・・・と、切り上げついでにフライをダウンで流し込むと、何と一撃でヒット。
画像


結局、昼過ぎまでの釣りで12尾のヤマメに出会うことができた。クルマに戻る途中、気持ちに余裕が出来たせいか、入渓時には気づかなかった道路脇の満開の桜に目を奪われた。春の釣り。桜もヤマメもどちらも魅力十分だ。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
素敵な釣行でしたね。
ぼくはホームリバーでちまちま釣っていましたが,
5月には新しい溪で挑戦してみるつもりです。

AMIYA
2017/04/15 18:02
AMIYAさん、こんばんは。
ヤマメの活性も高く、とても楽しい釣行でした。
ホームリバー、Newリバーで良い釣りされることを祈念しています。頑張って!
カチーフ
2017/04/15 21:50
こんにちは。今シーズンも本格始動ですね。どのヤマメも太っていて見事な体型、ツ抜けもできて最高な釣行でしたね!
windknot
2017/04/16 16:44
windknotさん、こんにちは。
この日のヤマメは本当によく太っていて、なかなかの引きで楽しませてくれました。
実はバラシもいっぱいで、それらがキャッチ出来ていたらさらに良かったんですが、これだけ釣れたら自分にとっては充分です。楽しかったです。
カチーフ
2017/04/16 17:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヤマメ満開 Easy does it!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる